地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

3連休初日 幼稚園は運動会シーズン/岩手・盛岡市

2018年09月15日 | 山口市
3連休初日 幼稚園は運動会シーズン/岩手・盛岡市

2018年09月15日 11:55 Iwate Broadcasting, Co.,Ltd. 配信より

3連休初日の15日、岩手県盛岡市内の幼稚園は、運動会の最初のピークを迎えました。

創立111周年と県内で最も歴史ある、認定こども園・盛岡幼稚園も15日が運動会。この幼稚園は園の庭が狭いため毎年、近くの仁王小学校の校庭を借りて、運動会を行っています。園児たちはかけっこや、伝統の体育用マット争奪戦などに挑戦。小さな子どもたちは保護者とダンスをするなどして、楽しそうに体を動かしていました。盛岡市内29の幼稚園のうち、15日は8つの園で運動会。22日(土)も11園で運動会が予定され第2のピークです。

私のコメント : 平成30年9月14日、山口市 保育幼稚園課 高村永悟 課長と私は、下記の内容に関し、山口県 山口市役所にて、面談している経緯があり、山口市 保育幼稚園課 高村永悟 課長との間にて、連絡対応を持った。

平成30年8月28日、山口学芸大学 学生部 教務 担当 藤井様と私は、対談した。
......................................................................
山口県 山口市役所、 山口市 保育幼稚園課

平成30年8月27日、山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹と面談し、山口市長、山口市議会議長、山口市教育委員会 教育長 宛へ、山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹からの 今までの私へ対する、その対応には、以下の経緯があり、よって、それにかかる 行政不服審査請求書を提出した。

平成30年6月27日、山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹からの連絡、私のもとへ入り、連絡されてきた内容案件に関し、山口市 保育幼稚園課との対応を持つ。

平成30年6月26日、山口県 山口市 こども未来部 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹と 山口市 保育幼稚園課にて 面談し、その面談内容について 山口市 総合政策部 広報広聴課 広報担当 時安 洋 主幹のもとへ 報告を入れた。平成30年6月25日、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 中村祐順輪番、教務所長 と 私との関係している 宗務関係 における 対談内容があるため、よって、今回 高円宮絢子さま婚約に際し、宮内庁によりますと、お相手の守谷慧さんは、東京・港区に住み、平成21年に慶應義塾大学を卒業後「日本郵船」に勤務しています。山口県地方法務局 人権擁護課 人権相談 主任のもとに、その具体的な報告に行き、今後の対応に関し 懇談したかったが、山口県地方法務局 人権擁護課 人権相談 課長による、その対応があり、高円宮絢子さま婚約における、山口県地方法務局 人権擁護課 人権相談 主任にかわり その今後のなりゆき 推察されるような助言をいただいた。

浄土真宗本願寺派新門・大谷光淳氏は、平成18年3月 京都 西本願寺 大谷 流豆美 裏方 と 結婚された。親鸞聖人750回大遠忌法要が営まれた23年5月に長男、敬 ちゃん が誕生した。宗祖親鸞の血筋を引く門主の妻は「裏方」、新門の妻は「新裏方」と呼ばれ、要職に就かれている。

平成30年6月24日、山口県 国際課 尾上真弓副課長と面会し対談する。その際に、山口県庁内にて、山口県 交通政策課 伊藤副課長、交通政策課 空港利用促進班 水川雅子主査と私が、平成30年6月20日 午後4時 山口県 中央県民相談室にて、面談した内容も踏まえて、山口県 交通政策課 交通政策課 空港利用促進班 水川雅子主査が、山口県 国際課に勤務されていた当時における、私と山口県 国際課との関係、及び、その当時の 私と在外 公館との連絡文も 手渡し、今後の対応が、下記の通りあるために、山口県 国際課 尾上真弓副課長からの支援を私に、仰いだ。

平成30年6月6日、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 尾上真弓副課長と面会し、山口県庁内にて、下記の内容の件に関し、島根県 総務課、島根県 益田市 総務部 危機管理課 廣瀬 雅 課長、財務省、文部科学省、文化庁、防衛省、外務省、山口県 国際課との関係もあるため、よって、私は その面談した。

平成30年6月24日、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 中村祐順 輪番、教務所長と私は、下記の内容に関する件にて、その面談し、平成30年6月6日、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 中村祐順 輪番、教務所長と私は、面談し、浄土真宗 東本願寺 元 門主 光暢様 智子 裏方からのお気持ちと 京都 粟田口 青蓮院 東伏見保子様からの私に対する、その想いについて、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 中村祐順 輪番様から、京都 西本願寺 大谷 流豆美 裏方 のもとへも 届くようにと、ご法話、及び、対談した内容については、当該 山口県 萩市 浄土真宗本願寺派 坪井 萩組長が、 ・・・・・。
.....................................................................
平成29年11月7日、京都・西本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と私は、下記の内容について、対談をした。

「京都・西本願寺で青年部代表池坊美佳が講演を行います」へと至る 記事、世界へ配信されている経緯に関しては、京都・西本願寺へと関係しています記事 閲覧していただきたいと、関係者 皆様には、お願いを申し上げます。

井上真央 『花燃ゆ』 最終回を報告、吉田松陰の末の妹・文を演じた女優 井上真央が、平成27年12月13日、山口・防府市にある楫取夫妻の墓前を訪ね、最終回の放送を迎えることを報告されて、平成27年12月14日、吉田松陰 養母の実家にあたる山口県 萩市 国重要文化財民家に指定されている森田家 その祭祀を代表して、私は、防府市 楫取夫妻の墓前を弔った。





コメント

台風21号、住宅被害は1千棟超に 停電31万戸で続く

2018年09月06日 | 山口市
台風21号、住宅被害は1千棟超に 停電31万戸で続く

9/5(水) 23:49配信 最終更新:9/6(木) 0:55 朝日新聞デジタル 配信より

暴風と高潮をもたらした台風21号は5日、北海道にも接近し、被害は全国に広がった。各警察や自治体によると、大阪、滋賀、愛知、三重の4府県で計11人が死亡。総務省消防庁のまとめでは、大阪や愛知など28都道府県で計467人が負傷し、住宅被害は、大阪や京都をはじめ27都道府県で一部損壊や床下浸水など計1095棟に上った。

【写真】関西空港のターミナル内で一夜を明かし、臨時バスの乗り場に並ぶ人たち=2018年9月5日午前10時41分、細川卓撮影

文部科学省の調べでは、大阪や北海道を中心に学校関連の296施設に被害が出た。停電は6日午前0時時点で、近畿の約31万6千戸で続いている。タンカーが連絡橋に衝突し、8千人近くが孤立したとみられる関西空港では、高速船とバスによる利用客らの島外への輸送が進められ、5日夜までに希望者約7800人の移送を終えた。今回、大きな被害をもたらした要因の一つは、近畿と四国を中心に発生した記録的な高潮だ。大阪(329センチ)や和歌山・御坊(316センチ)、神戸(233センチ)など6地点で過去最高の潮位を観測した。高潮に備え、大阪市内では、大阪府が安治川など3本の川の水門を閉鎖。市は361カ所の防潮扉すべてを閉じた。ただ、港区の天保山渡船場の待合室が水没するなどの被害があり、全8カ所の渡船場で運航を中止した。兵庫県内では、神戸市のポートアイランドや芦屋市の南芦屋浜、西宮市の甲子園浜など人工島で浸水被害が相次いだ。加えて、芦屋市では川があふれ、南部の住宅が床上浸水。神戸市の阪神電鉄深江駅周辺で浸水が起きるなど、陸側の市街地でも浸水被害が起きた。和歌山市雑賀崎の工業団地では、堤防の一部が壊れて海水が浸入し、団地内にある25社のうち約10社が浸水。建物内には自動車や自動販売機が流れ込み、水は深いところで腰くらいの高さに達した。JR西日本によると、阪和線の車両所で電柱が折れた影響で列車が出入りできず、一部区間で運転見合わせが続く。南海電鉄の高野線は飛来物で電線が損傷したり、線路に木が倒れたりしたため、一部で運転を見合わせている。文化財も被害を受けた。奈良の世界遺産・法隆寺では国宝の金堂の屋根にある鐘や、国宝の五重塔の一部が落ちた。京都の世界遺産・西本願寺では名勝・滴翠園(てきすいえん)の建物「清浄亭(しょうじょうてい)」が倒木で全壊し、京都・大覚寺では重要文化財の建物「宸殿(しんでん)」が破損。和歌山・高野山では、奥の院の参道付近で多くの木が倒れた。このほか京都の二条城や仁和寺、滋賀の彦根城、奈良の春日大社でも被害が出た。

朝日新聞社

【関連記事】
• 地盤沈下に悩んできた関空 想定外の冠水・タンカー衝突
•マンション8階の室内に飛来物、女性死亡 牙むいた暴風
• 「まるで津波、死の恐怖よぎった」 芦屋を襲った高潮
• 電柱折れる風害「大都市が初めて経験」 対策に難しさも
•台風接近どうする? 備え確認し、早めに避難を

私のコメント : 平成30年9月5日、山口県 山口市 文化財保護課 課長と私は、対談し、山口市 文化財保護課 課長からは、「 ( 私からの話を聴き ) 認識が甘かった。」との言葉が、私に対して、あった。山口市 文化財保護課 主幹からは、山口市 文化財保護課 課長からの言葉と 全く、その 裏腹の言葉が、繰り返し、私に対しては、それが、投げかけられた。





コメント

また折れたご神木、拝殿も倒壊 台風20号、京都・大将軍神社

2018年08月24日 | 山口市
また折れたご神木、拝殿も倒壊 台風20号、京都・大将軍神社

2018年08月24日 12時14分、京都新聞 配信より

24日未明に日本海に抜けた台風20号。京都府や滋賀県で大きな人的被害は出なかったものの、強風などによる被害が出た。

京都府教育委員会文化財保護課によると、いずれも重要文化財の西本願寺南能舞台(下京区)で欄間の一部が破損、知恩寺阿弥陀堂(左京区)で屋根瓦の一部が脱落したほか、国登録有形文化財の平安神宮額殿(同)でも屋根瓦の一部が落下した。

東山区の大将軍神社では、拝殿(高さ約7メートル、幅約7メートル)が倒壊し、ご神木(高さ約15メートル)が根元付近から折れた。氏子総代の三芳徳光さん(52)=同区=は「昨年10月にもご神木が倒れ、お社を修復したばかり」と戸惑っていた。

拝殿が倒壊した大将軍神社(24日午前11時36分、京都市東山区) ( 写真 省略 )

私のコメント :  平成30年8月24日、京都府 教育委員会 文化財保護課によると、重要文化財の西本願寺南能舞台(下京区)で欄間の一部が破損、知恩寺阿弥陀堂(左京区)で屋根瓦の一部が脱落したほか、国登録有形文化財の平安神宮額殿(同)でも屋根瓦の一部が落下した。

京都府 東山区の大将軍神社では、拝殿(高さ約7メートル、幅約7メートル)が倒壊し、ご神木(高さ約15メートル)が根元付近から折れた。

平成30年8月24日に至り、当該 山口県 山口市 教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹から、一日に 二度にわたる私に対し、今回における、その連絡内容に関しては、従来から、私が、その相談に行っている、教育関係機関 相談員と対談し、その助言を得て、私から作成した書面にて、山口県 山口市議会 議長、山口市教育委員会 教育委員長、等へ 上記、下記における、山口市 教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹から、その言動、及び、今までにおける、その対応が、私に対し、繰り返して、あるため、その申し立て していくこととなった。

平成30年8月23日、山口県 中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所 広報部 担当係長 兼重様と私は、下記の内容に関する件にて、その対談した。

平成30年8月23日、前山口県知事 山本繁太郎様と私との対応経緯があり 山口県 土木建築部 森若峰存 部長と対談した。

平成30年8月23日、山口県 中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所 広報部 担当係長 兼重様との対応があるため、山口県 中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所 峯石様との対応を持った。

平成30年8月23日、山口県 周南市 弘田法律事務所 法律事務職員と対談する。

平成30年8月23日、山口県庁にて、山口県 教育政策課 森脇敏雄指導主事と私は、面談する。日本赤十字社 山口県支部 歴代 事務局長と私との対応の件 話題を中心にし。

平成30年8月23日、山口県 土木建築部 森若峰存 部長と私は、山口県 土木建築部長室にて、面談する。前山口県知事 山本繁太郎氏が、麻生太郎 首相 のもとにて 務めた 内閣官房地域活性化統合事務局長を最後に退官され、その後、山口県柳井市に帰郷をされていた当時、私と対談された話題 中心にし。

平成30年8月22日、島根県 溝口善兵衛知事は22日、原子力規制庁を訪れ、中国電力が新規稼働を目指して審査申請した島根原発3号機(松江市)について「住民の安全確保の観点から厳格に審査いただきたい」とする要請書を安井正也長官に手渡した。

平成30年8月22日、山口県 萩市 教育委員会まで 私は行き、山口県庁 職員、山口市 から、私への対応に関し、山口県 萩市 教育委員会 中村彰利教育長と面談した。

平成30年8月22日、山口県 萩市役所 に行き、萩市 総務課 藤崎課長補佐と私は、面談し、その後の対応については、萩市 農林振興課 野村様からの連絡が入り、萩市 総務課 藤崎課長補佐と私が、山口県 萩市役所内で、面談した内容の件に関し、お互いが、その内容 確認することができた。

平成30年8月22日、島根県 益田市 亀井事務所 衆議院議員 亀井亜紀子代議士 アシスタント 職員と私は、面談し、アシスタント 職員からの助言を得て、島根県 津和野町に行き、島根県 津和野町 警察署 生活安全課 山藤 署員と面談し、従来からの 島根県と山口県にまたがる広域 問題、説明し、島根県 津和野町 警察署 生活安全課からは、随時、従来から、適切、親切に、その聞き取りの後、助言をいただき、山口県警に対し、その内容 報告して、助言を得た。

平成30年8月21日、平成30年度 山口県青少年赤十字賛助奉仕団 総会が、日本赤十字社山口県支部 会議室にて、午後2時から、開催された。 日本赤十字社 山口県支部 藤井勉 事務局長より「平成30年7月豪雨災害に係る日本赤十字社の対応について」 説明を受けることができた。日本赤十字社からは、「被害が大きい岡山県、広島県を中心に、救護班の派遣や救援物資の配布など、全社を挙げて、苦しんでいる人を救う活動に全力で取り組んでいます。」

日本赤十字社 山口県支部 藤井勉 事務局長に、大型台風、豪雨災害、以外における、今後、発生する可能性が高い、私から、日本内陸、近海での大地震、南海トラフ地震への対応についても、注意を促した際に、災害時における、防災ボランティア、日本赤十字社 山口県支部と高知県との連携に関しても、日本赤十字社 山口県支部 藤井勉 事務局長から拝聴をすることができた。

平成30年8月21日、島根県 益田市 亀井事務所 鶴頭氏と私は、対談し、島根県 津和野町 盆踊り大会、灯篭流し、台風 等の影響により 平成30年8月15日、島根県 津和野町から 対応された際の報告を入れ、また、その際に、台湾 新幹線敷設 に至る経緯について、当時の佐藤信二代議士が、尽力されていた内容について、今までにおける、その経過 報告を入れ、亀井亜紀子代議士へ 私との面会希望について、島根県 益田市 亀井事務所に、それを入れた。

平成30年2月8日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹のもとへ、私は、下記の内容について、島根県 総務部 総務課 小川主幹から私への対応、並び、島根県 津和野町 下森博之町長からの対応もあるため、確認の連絡を入れ、下記の内容に沿って、その対談をおこなった。

................................
                         平成30年2月7日
山口市教育委員会事務局 
文化財保護課 一村文子主幹様
                     発信者( 氏名 省略 )

件名: 山口市教育委員会 藤本孝治教育長より、平成30年1月22日付、山教文第462号部分公開決定通知書、平成30年1月30日付、山教文第478号部分公開決定通知書の公文書を私は、受け取り、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹からも、対応いただき、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹 傘下の、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から 私へ、今迄における、その対応につきまして、確認をいたします件

お世話になります。平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から私への対応について、下記 内容における、その後の対応も私には、ありますため、確認いたします。平成29年12月20日付、山口県教育相談室 相談員より「教職員相談票」別紙 (写し)のとおり、対応もしていただいておりますが、しかし、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 による 私への対応は、下記の対応もるため、よって、当該 私と学事、文化交流の関係を持たれている地方公共団体、法人、並び、大学 等の各教育機関、美術館、記念館 等、その関係される諸機関へ対しても、私から、説明がつきません、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹へ 私からの連絡する内容に関しては、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹が、作成された書面により、私のもとへ、連絡をお願い申し上げます。

よって、「教職員相談票」別紙 (写し) 1枚、及び、日本女子大学 成瀬記念館 学芸員と私との連絡内容も 別紙 (写し) 2枚、添付します。
………………………………………………………………………………
             個人情報開示請求書

           平成29年11月17日 

山口県知事 様

           請求者 ( 氏名 省略 )

下記のとおり個人情報の開示を受けたいので、山口県個人情報保護条例第11条第1項の規定により請求します。
                 記

個人情報の内容

平成29年11月15日、山口県観光スポーツ文化部観光政策課にて、県史編さん室 岡本操次長と私が山口県観光スポーツ文化部観光政策課職員も交え懇談した内容に関し、県史編さん室に持ち帰り、県史編さん室岡本操次長が、復命された書面内容の開示請求します。

開示の方法 文書、図画 及び写真
1 閲覧
2 写しの交付



コメント

夏まだ終わらず 台風も要注意 1か月予報

2018年08月16日 | 山口市
夏まだ終わらず 台風も要注意 1か月予報

2018/08/16 18:40 、2018 日本気象協会  配信より

8月後半は一時的に気温が下がるものの、西日本を中心に厳しい残暑が続きそう。台風の影響を受ける可能性も。16日発表の最新の1か月予報をもとに、9月前半にかけての天候の特徴をまとめました。

●1週目(8/18〜24)

来週はじめにかけては北日本を中心に、この時期としては冷たい空気が流れ込むでしょう。日本付近は乾いた空気に包まれ、19日(日)頃にかけては9月並みの気温となる所が多い見込みです。北日本では朝晩はヒンヤリして、東日本や西日本でも爽やかな空気に秋の気配を感じられそうです。その後は次第に暖かい空気が流れ込んで、厳しい残暑が戻るでしょう。沖縄や奄美は湿った空気の影響で、晴れの日が少ない見込みです。

なお、台風19号が発達しながら北上し、来週はじめにかけて日本に近づく予想です。また、南の海上では台風19号のほかにも発達した雲の塊が見られ、今後の台風情報に注意が必要です。

●2週目(8/25〜31)

南高北低の気圧配置となり、日本付近は暖かい空気に覆われやすいでしょう。気温は東日本や西日本で平年より高く、北日本や沖縄・奄美も平年並みか高い見込みです。全国的に残暑が厳しく、35度以上の猛暑日となる所もあるでしょう。夏の疲れが出る頃です。体調を崩さないよう、お気をつけください。北日本には前線が停滞しやすく、曇りや雨の日が多いでしょう。沖縄・奄美は湿った空気の影響を受けやすい見込みです。

●3〜4週目(9/1〜14)

北日本は秋雨前線の影響を受けやすいでしょう。曇りや雨の日が多く、気温は平年並みの見込みです。東日本は天気が数日の周期で変わり、気温は平年並みか高いでしょう。西日本は高気圧に覆われて晴れの日が多く、気温は平年より高い見込みです。9月に入っても秋を感じられる日は少なく、まだまだ半袖の服が活躍するでしょう。沖縄・奄美も晴れの日が多く、気温は平年並みか高い見込みです。

※北日本・・・「北海道、東北」   東日本・・・「関東、北陸、東海」   西日本・・・「近畿、中国、四国、九州」


もっと記事を見る

「撮り鉄」マナー守って…撮影ポイント用意も
読売新聞

関西空港、帰国ピーク 「現地グルメを満喫」
共同通信

トンネル内、緑のライトで渋滞抑制 光追う心理を利用
朝日新聞デジタル


私のコメント : 平成30年8月16日、8月後半は一時的に気温が下がる様子、西日本を中心に厳しい残暑が続きそう。台風の影響を受ける可能性もあるとのこと。台風19号が発達しながら北上し、来週はじめにかけて日本に近づく予想です。

平成30年8月16日、山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹と私は、私が作成した書面をもとに、山口市役所内にて、面談し、国からの保育幼稚園 政策についても、対談し、山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹と私と、山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹における立場の違いについて、山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹に対し、その内容を指摘し、下記における経緯も私にはあり、よって、山口市 保育幼稚園課から、その善処を求めた。

平成30年6月27日、山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹からの連絡、私のもとへ入り、連絡されてきた内容案件に関し、山口市 保育幼稚園課 との対応を私は持つ。

........................................................
山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課、山口県総合企画部 情報企画課、・・・

平成30年2月20日、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課 保育・母子保護班 上田圭子主査と、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班 上田圭子主査 その上司と面談する。今までに、山口県萩市 日蓮宗法華寺にて、私は、秋田安世山口県保育政治連盟 会長と面談している経緯もあり、細心の注意払い、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班 上田圭子主査並び、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班 上田圭子主査の上司に、山口県内における待機児童問題について、話をすすめたが、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班 上田圭子主査の上司が、今までにおける、秋田安世 山口県保育政治連盟 会長と山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班 上田圭子主査の上司との会談内容については、わかりやすく、私に、説明をされないため、よって、山口県内における待機児童問題について、前向きな、前進が、見えなかった。私から、山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班には、情報配信が、山口県内における待機児童問題 解消に向けて、山口県庁から、一向に、それが、現在も、なされていないため、その情報配信されるようにと お願いを申し上げた、また、山口県内における待機児童問題 山口市 等 では、それが、深刻なため、大学、高等学校 等における教育機関 と 山口県健康福祉部 こども・子育て応援局 こども政策課保育・母子保護班の間における連携についても、勤めていってもらいたい旨を伝えた。

平成30年2月20日、山口県総合企画部 情報企画課 調整班 村田浩一主任と私は、面談し、島根県総務部 総務課 小川主幹 から、私が、その対応を受けている内容に関連し、山口県総合企画部 情報企画課の立場を尋ね、山口県総合企画部 情報企画課内における、その内容の説明を受けた。

平成30年2月20日、島根県総務部 総務課 小川主幹 から、私が、その対応を受けている内容は、当該 島根県 竹島問題 等における内容へと関係し 島根県益田市 亀井事務所 鶴頭氏のもとへ 私は、対応も持った。

平成30年2月20日、下記の経緯もあり、よって、越智法律会計事務所 小見山 岳 弁護士 のもとへ、その留守電話 連絡を入れておいた。

平成30年2月19日、越智法律会計事務所 小見山 岳 弁護士 と 私は、以下に関し、その対談もし、慶應義塾大学 茶道部、福茶会、日本大学 茶道部 並び、防府市 誠英高等学校、防府商工高等学校、山口市 山口高等学校、等における山口県下 その学校 茶道教育へ と関係していくために、よって、駐日ベルギー大使館、駐日ハンガリー大使館、駐日オランダ大使館、ドイツ総領事館 文化部 職員、宮内庁 宮務課、外務省 中東欧課 ハンガリー班 安倍様から その私との対応も含め、当該 山口県教職員相談室 相談員のもとへ、その報告に行った。

平成30年2月19日、京都府 京都市 表千家同門会 本部・不審菴 事務局との連絡対応を持つ。

表千家同門会本部・不審菴事務局
〒602-0072 京都市上京区寺之内通堀川東入百々町 536番地 表千家会館内 


コメント

「赤い鳥」創刊100年記念 あきた文学資料館で企画展

2018年08月03日 | 山口市
「赤い鳥」創刊100年記念 あきた文学資料館で企画展

8/2(木) 10:00配信 最終更新:8/2(木) 10:00 CNA秋田ケーブルテレビ 配信より

児童雑誌「赤い鳥」の創刊100年を記念した特別展が、秋田市中通のあきた文学資料館で開催されています。

赤い鳥は、子どもに質の高い読み物を授けるため小説家・鈴木三重吉(みえきち)が芥川龍之介や島崎藤村、北原白秋などの著名な文学者・作家らに呼びかけ創刊したもので、大正7年7月から昭和11年8月まで196冊が発行されました。

秋田県とも深い関わりがある赤い鳥には「浜辺の歌」で知られる北秋田市出身の作曲家・成田為三や横手市出身の劇作家・水木京太などの多くの作品が掲載されました。

この特別展は、文学に親しみの気持ちを持ってもらいたいとの思いで企画されたもので、会場には赤い鳥全196冊のほか、為三の自筆楽譜の複製など赤い鳥に関連するさまざまな資料が展示されています。

赤い鳥特別展は、あきた文学資料館で9月2日まで開かれています。

私のコメント : 平成30年8月3日、山口県 教育政策課 森脇敏雄 指導主事と対談する。

平成30年8月3日、山口県 高校教育課 産業教育班 加茂川靖 指導主事より、連絡が入り、対談した。
.............................................
山口県 市町課 行政班、山口県 交通政策課、萩市「イージス・アショア」の配備

平成30年6月4日、山口県 市町課 行政班 三木昌子主査と私は、以下の内容があるために、対談した。その面談した際の立会人、山口県 中央県民相談室 堅田主幹。

平成30年6月4日、山口県 萩市 文化財保護課 中村課長より、私のもとへ、連絡が入る。
..............................................
山口県が配備候補地と伝達 地上イージスで防衛政務官

2018/6/1 19:01 ©一般社団法人共同通信社 配信より

防衛省の大野敬太郎政務官は1日、山口県庁で村岡嗣政知事らと面会し、2023年度の導入を目指す地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備について、陸上自衛隊むつみ演習場(同県萩市、阿武町)が最適の候補地だと伝えた。面会には、萩市、阿武町の両首長も同席した。政府は昨年12月、北朝鮮の弾道ミサイルを見据え2基の導入を閣議決定。福田達夫防衛政務官が1日午前、配備候補地の秋田県を訪れ、佐竹敬久知事らに秋田市の陸自新屋演習場を候補地として夏以降に現地調査したいと説明した。

私のコメント : 平成30年6月1日、防衛省の大野敬太郎政務官は1日、山口県が配備候補地と伝達 地上イージス配備、「陸上自衛隊むつみ演習場(同県萩市、阿武町)が最適の候補地」 山口県庁で、村岡嗣政山口県知事と面会し、その面会には、萩市、阿武町の両首長も同席。

平成30年4月15日、今月の地震で被害を受けた島根県大田市の状況も踏まえ、山口県山口市上清水町内会総会が、山口市白石地域交流センターにおいて、開催され、上清水町内会活動報告、「安心、安全な地域づくりに関する事業」、(自主防災組織立ち上げを提案し、今後毎年防災訓練を実施し、万一の災害発生に備えることとします。)、内容詳細についても、山口市白石地域交流センター 上清水町内会では、話し合われた。「山口県内 山口市 国道2号線 沿いに 沿っても、その地震 活断層が存在しており、いつ 震度 5程度の地震が、山口県でも、発生しても おかしくないという状況にあるため 」、よって、山口県 山口市 上清水町内会 自主防災会 防災長に対して、私は、「平成30年度 活動報告、会計報告 福祉報告 監査報告 今まで、永年にわたり、上清水町内会総会に 全く、出席をされていない 上清水町内にある 山口中央幼稚園 園長 職員の関係者各位には、その幼稚園に通園されている児童、保護者のマナー、その防災安全教育もかんがみ、山口市 上清水町内会 自主防災会 防災長からも、上清水町内会 自主防災会との意思疎通をはかっていかなければいけないという 現状認識、上清水町内会 自主防災会における 議論の内容、山口中央幼稚園 園長の心情、その努力に関し 具体的に、申し述べた。

平成30年6月1日、防衛省の大野敬太郎政務官は1日、山口県が配備候補地と伝達 地上イージス配備、「陸上自衛隊むつみ演習場(同県萩市、阿武町)が最適の候補地」 山口県庁で、村岡嗣政山口県知事と面会し、その面会には、萩市、阿武町の両首長も同席。

平成30年6月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区教務所 阿武正法 参勤賛事と私は、山口別院において、その面談をした。

平成30年6月1日、兵庫県 神戸市 教育委員会事務局 総務部 文化財課 須藤 様と私は、河内山賢祐氏の所蔵されていた資料群 閲覧し、私は、山口市小郡文化資料館 館長、並、山口市小郡文化資料館 森 学芸員 と 平成30年6月1日に、山口市小郡文化資料館において、面談した経緯も それを踏まえ、対談をした。

平成30年6月1日、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、対談した。

平成30年5月31日、島根県 津和野町 教育委員会 齊藤道夫 教育次長、並び、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員と私は、島根県 津和野町 教育委員会にて、面談する。その後、島根県 津和野町 教育委員会との対応に関し、津和野町 本性寺 住職に報告を入れ、私の立場について、「萩市の陸上自衛隊むつみ演習場」 に関係されている 津和野町、津和野町議会からの、地域 議会における、その今後の対応もあり、最近となり、配信されている各記事内容もあり、その島根県下、萩・津和野線 道路拡幅工事、山陰高速道路 建設における各計画 等は、今後、地対空誘導弾パトリオット(PAC3)配備計画に関しても 島根県 各 市町議会から、その関係されてく内容、可能性あり、よって、その理解を求めていった。

平成30年5月31日、財団法人 山口私立幼稚園協会 山口中央幼稚園 副園長と私が対談した、その後の経緯があり、平成29年11月7日、京都・西本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番からの、その後における対応について、京都・西本願寺 山口別院 山口教区 教務所には、その連絡を入れた。

平成30年5月30日、島根県 津和野町議会 事務職 福田様と私は、島根県 萩・津和野線 事業に関する、その取り組みについて、対談する。

平成30年5月30日、島根県 津和野町 文化財保護課 職員と対談した後、津和野町 総務財政課 安村係長と私は、「 島根県 萩・津和野線 事業に関する、津和野町の取り組みについての公文書開示 」に関する対談をした。

平成30年4月16日、財団法人山口私立幼稚園協会 山口中央幼稚園 副園長先生と私は、山口中央幼稚園 受付にて、対談した。

平成30年4月16日、山口県立山口高等学校 栗林正和校長先生と私は、山口高等学校 校長室にて 対談し、過去、立教大学 大久保 利謙教授と私が対談していた 山口市 における 当時の内容も踏まえ、山口県文書館に 現在 勤務をされている職員の話題となる。また、下記からの対応があり、平成30年4月15日に、今月の地震で被害を受けた島根県大田市の状況も踏まえ、山口県山口市上清水町内会総会が、山口市白石地域交流センターにて、開催され、上清水町内会活動報告、「安心、安全な地域づくりに関する事業」について、私から、山口県立山口高等学校 栗林正和校長先生へ 簡略な説明を入れた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。
..............................................
平成30年6月4日、山口県 観光スポーツ文化部 国際課 尾上真弓副課長、国際課 山野雅子主査と面談し、山口県 山口宇部空港事務所 岡﨑誠次長と私との間においても、その内容に関しては、それを対応されている経緯があるため よって、山口県 山口宇部空港事務所にて、私は、山口県 山口宇部空港事務所 岡﨑誠次長と面談し、その後、山口県 交通政策課 福本肇主幹から、私のもとへ、連絡が入り、その一連の件に関する 内容、及び、その出来事に関して、私は、山口県 交通政策課 伊藤 副課長と対談した。

平成30年5月28日、山口県立山口高等学校 栗林正和 校長と私は、対談する。その対応を受けた後、山口県教育庁 教育政策課にて、山口県教育庁 教育政策課 職員が、当該 平成30年5月21日、私から、山口県教育庁 教育政策課に、説明のため、その持参していた、山口県立防府商工高等学校 鳳翔会 会長 土井章様宛、私からの連絡文 7枚を複写され、その後の対応があるため、よって、5月28日となり、山口県教育庁 教育政策課 森脇敏雄指導主事と私は面談する。その後、各対談における、その各内容については、山口県庁 中央民相談室 堅田 主幹のもとへ、相談に行く。その後、その対談した 各 内容に関して、山口地方 法務局 人権擁護課 中村 人権相談主任のもとへ、下記における対応が、私にはあるため、報告に行った。

平成30年5月28日、山口県庁にて、山口県 市町課 行政班 三木昌子主査、山口県 市町課 地域企画班 安田正治主事、山口県 市町課 行政班 西村俊主任との間にて、私は、萩市 総務課による、その一連の私への対応について説明し、その助言を求めた 下記の件にて、山口県 市町課 行政班 西村俊 主任から、私のもとへ、連絡が入る。

平成30年5月27日、山口県 山口市小郡文化資料館 高原 館長と対談。

平成30年5月25日、山口県 交通政策課 伊藤 副課長と面談する。山口県 交通政策 案件 等にも 関係している問題、山口県庁にて、山口県 市町課 行政班 三木昌子主査、山口県 市町課 地域企画班 安田正治主事、山口県 市町課 行政班 西村俊主任との間にて、私は、萩市 総務課による、その一連の私への対応について説明し、その助言を求めた。その後、文化庁 濱田氏 からの、私に対する 繰り返しの言動、及び、文化庁 濱田氏による 私への対応に関し、山口県地方法務局人権擁護課 人権相談 主任のもとへ、具体的な報告に行き、今後の対応に関し 懇談をした。

宮内庁、文化庁からは、明るい文化的な話題も提供し、日本 国民の文化的な生活が向上していけるよう、宮内庁 長官、文化庁 長官からは、努力され、配慮もされていかれたいと願う。宮内庁 長官 と 文化庁 長官の連携は、昭和 時代に比べると、希薄になっていると感じる。
.....................................................
平成30年8月3日、山口県 山口市 文化財保護課 肱岡圭介主事と私は、山口市役所にて、面談し、下記 内容に関する、その後の進展もあり、私から、山口市 文化財保護課 肱岡圭介主事に、そのお尋ねを入れ、山口県 山口市文化財保護課 肱岡圭介主事から、私が、尋ねた学事内容に関し、すぐには、即答ができないため、山口市 文化財保護課において、その調整時間を取り、その後、山口県 山口市文化財保護課 肱岡圭介主事からの回答、私が、お待ちするという状況となる。
..................................................................
平成30年2月8日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 一村文子主幹のもとへ、私は、下記の内容について、島根県 総務部 総務課 小川主幹から私への対応、並び、島根県 津和野町 下森博之町長からの対応もあるため、確認の連絡を入れ、下記の内容に沿って、その対談をおこなった。
................................

                          平成30年2月7日


山口市教育委員会事務局 
文化財保護課 一村文子主幹様

                     発信者( 氏名 省略 )

件名: 山口市教育委員会 藤本孝治教育長より、平成30年1月22日付、山教文第462号部分公開決定通知書、平成30年1月30日付、山教文第478号部分公開決定通知書の公文書を私は、受け取り、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹からも、対応いただき、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹 傘下の、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から 私へ、今迄における、その対応につきまして、確認をいたします件

お世話になります。を受け取り、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 肱岡圭介主事から私への対応について、下記 内容における、その後の対応も私には、ありますため、確認いたします。平成29年12月20日付、山口県教育相談室 相談員より「教職員相談票」別紙 (写し)のとおり、対応もしていただいておりますが、しかし、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 による 私への対応は、下記の対応もるため、よって、当該 私と学事、文化交流の関係を持たれている地方公共団体、法人、並び、大学 等の各教育機関、美術館、記念館 等、その関係される諸機関へ対しても、私から、説明がつきません、平成30年2月7日、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹へ 私からの連絡する内容に関しては、山口市教育委員会事務局 文化財保護課 一村文子主幹が、作成された書面により、私のもとへ、連絡をお願い申し上げます。

よって、「教職員相談票」別紙 (写し) 1枚、及び、日本女子大学 成瀬記念館 学芸員と私との連絡内容も 別紙 (写し) 2枚、添付します。
………………………………………………………………………………

        個人情報開示請求書    平成29年11月17日 

山口県知事 様             請求者 ( 氏名 省略 )


下記のとおり個人情報の開示を受けたいので、山口県個人情報保護条例第11条第1項の規定により請求します。


                 記

個人情報の内容

平成29年11月15日、山口県観光スポーツ文化部観光政策課にて、県史編さん室岡本操次長と私が山口県観光スポーツ文化部観光政策課職員も交え懇談した内容に関し、県史編さん室に持ち帰り、県史編さん室岡本操次長が、復命された書面内容の開示請求します。






コメント

山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当、・・・

2018年06月27日 | 山口市


平成30年6月27日、山口県 山口市 保育幼稚園課 保育担当 吉賀浩光主幹からの連絡、私のもとへ入り、連絡されてきた内容案件に関し、山口市 保育幼稚園課との対応を持つ。

竹島 、月性、松陰、花燃ゆ、焼肉ドラゴン、保育園、保育政治連盟、防府市長、山口県薬務課、薬草園、星薬科大学、・・・


コメント

山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 中村 輪番から・・・

2018年06月05日 | 山口市
平成30年6月5日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 中村 輪番から、下記の内容に関する件にて、私のもとへ、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 輪番 就任 あいさつがあり、その対応を行う。

平成29年3月2日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ、以下の内容に関する対応を持った。山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から 関係する宗務内容 書面で、説明を入れて、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、対談した内容に関しては、その萩市 三千坊 前住職様から「僧 月性の交友と交際」について、萩市 三千坊において、私が、聞き及んでいたこと、及、萩市 三千坊 庫裡内 「 上宮聖徳法王帝説 原本 」 等 ・・・その古文書の件について、萩市 三千坊 住職 等から、その私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へも対応している件に関し、山口市 本願寺山口別院 木下祐祥輪番と私は、本願寺 山口別院 応接室にて、平成29年3月1日、対談し、その後、萩市 三千坊 前住職から「僧 月性の交友と交際」に関して その三千坊 前住職と私との対談内容の件、平成29年3月2日付、その私からの作成による、その説明文も、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番 宛て、それを送信をしているため、山口県 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、朝方、対談した内容に関し、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室、北林健二専門研究員のもとまで、夕方、面会しに、行き、その際、その内容における説明、簡略に、入れた。

外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明をし、理解を求めた。

同日、 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明もした経緯があり、島根県 益田市 亀井事務所 鎌田様と私は、対談をした。




コメント

山口市議選 告示 38人立候補 新市庁舎建設など論戦 /山口

2018年04月20日 | 山口市
山口市議選 告示 38人立候補 新市庁舎建設など論戦 /山口

毎日新聞2018年4月16日 地方版

任期満了に伴う山口市議選(定数34)が15日、告示された。38人(現職27、新人9、元職2)が立候補を届け出た。投開票は22日。

党派別の内訳は自民6人、公明4人、共産3人、維新1人、無所属24人。新市庁舎建設やJR新山口駅北口の複合施設整備、周辺部の人口減少対策など、市政のあり方について論戦を繰り広げる。

投票は22日午前7時~午後8時(一部繰り上げ)市役所本庁など78カ所で。午後9時15分からやまぐちリフレッシュパーク総合体育館で即日開票され、23日未明には新しい議員が決まる見通しだ。

期日前投票(16~21日)は、市役所本庁や各総合支所などで午前8時半~午後8時。一部地域交流センターやショッピングセンター、大学での期日前投票の日程は市選管083・934・2877。

14日現在の選挙人名簿登録者数は16万238人(男7万5446人、女8万4792人)。【祝部幹雄】


山口市議選立候補者(定数34-38・届け出順)

湊和久 59 無新 [元]自動車学校長[歴]テレビ山口社員

泉裕樹 66 無現(2)市バレー協会会長▽地区社協会長

藤村典久 62 無新 政治を考える市民の会・山口会計

宮川英之 47 無現(2)社労士▽PTA会長[歴]県議

田中 勇 70 無現(3)副議長▽建材会社役員

野島義正 65 無新 農事組合理事▽二島連合自治会長

氏永東光 72 無現(3)中央農協理事▽不動産会社役員

馬越帝介 60 無現(1)資材会社社長▽大歳青少協会長

其原義信 46 公現(2)党山口支部長[歴]総務委員長

入江幸江 66 無現(3)市監査委員▽池坊華道教授

伊藤斉 56 自現(3)予算決算副委員長[歴]衆院議員秘書

中野光昭 42 無現(1)障害者福祉事業所役員

坂井芳浩 53 無現(2)社会福祉士▽保護司▽専門里親

尾上頼子 49 共現(1)小郡女性団体連絡協議会幹事

野村幹男 63 自現(3)農業▽市陸上競技協会会長[歴]議長

中島裕一 60 無元 小郡商工振興会会長[歴]旧小郡町議

冨田正朗 61 自現(1)県央商工会会長▽党支部幹事長

原真也 54 自現(2)市剣道連顧問[歴]参議員秘書▽議長

山本貴広 59 無現(1)阿知須地区社協事務局長

西村芳和 68 共現(1)[元]国鉄職員[歴]市農業委員

植野伸一 59 無新 自動車整備・販売会社顧問

山下宏 51 無現(1)生活環境副委員長▽車修理会社長

山見敏雄 57 無新 市職労特別執行委員[歴]市職員

都野彰 61 無新 自販機オペレーター会社担当部長

大田たける 44 共現(1)党県中部地区常任委員

瀧川勉 55 無現(2)大内連合自治会長[歴]JC理事長

伊藤青波 64 無現(3)[元]旧徳地町長[歴]陸自隊員

桜森順一 59 公現(1)党副支部長[歴]試薬販売会社社員

重見秀和 47 自現(3)議長▽党山口支部政調会長

倉重浩 57 無現(1)デザイン会社社長▽高野連審判員

村上満典 50 公現(3)党総支部幹事長▽予算決算委員長

野津博之 65 無新 不動産会社社長[歴]衆院議員秘書

部谷翔大 31 無現(1)女子野球チーム代表[歴]衆議員秘書

蔵成幹也 73 自現(3)保護司▽市青少年指導員

山本敏昭 54 公現(1)党山口副支部長[歴]ホテル社員

野村雄太郎 35 無新 市消防分団員[歴]JA山口中央職員

竹中一郎 53 維元(1)[元]全国防衛協会青年部会副会長

石村牧世 45 無新 教育福祉コンサル業[歴]高校講師

氏名▽年齢▽党派▽現元新▽当選回数▽肩書([歴]以下は主な経歴)

〔山口版〕


私のコメント:「政治は正直、誠実、親切、丁寧でなければ」、山口県に、なじみ 深い、言葉です。







コメント

伊総選挙、ハングパーラメントに 中道右派が最大勢力か=出口調査

2018年03月05日 | 山口市
伊総選挙、ハングパーラメントに 中道右派が最大勢力か=出口調査

3/5(月) 9:40配信

[ローマ 4日 ロイター] - 4日投開票のイタリア総選挙は、国営イタリア放送協会(RAI)などの出口調査によると、どの政党も過半数を獲得できないハングパーラメントとなる見通し。出口調査では、中道右派連合が反体制派政党「五つ星運動」をリードし、最大勢力となる見込みだが、政権樹立に必要な絶対多数に届かないとみられる。与党・民主党を中心とした中道左派連合は第3位。貧困や移民の大量流入への反感で票を失った。出口調査によると、ベルルスコーニ元首相率いる野党「フォルツァ・イタリア」を含む右派連合の得票率は33─36%となる見通し。「五つ星運動」は29.0─32.5%と、単一政党としては得票率が最大になる見込み。中道左派連合は25─28%とみられる。最終的な集計結果は数時間後に判明する見通し。過去には、出口調査の結果が最終結果と大きく異なった例がある。新たな議会の開会は3月23日の予定。連立協議が始まるのは4月上旬以降となる可能性が高い。

【関連記事】
•アングル:イタリア主要政党、軒並みポピュリズム政策乱発
•アングル:伊野党が二重通貨案、ユーロ離脱への第1歩か
•焦点:中国に世界最大級の電力会社誕生、合従連衡呼ぶか
•焦点:欧州周縁国国債、ECBテーパリング観測でも無傷の理由
•アングル:脱皮はかる伊五つ星運動、国民投票公約が足かせに

・・・ 2018/3/5(月)、ロイター 9:40配信 より

私のコメント : 平成30年3月5日、3月3日に、開催をされた「2018 河村建夫 新春の集い」に参加 渡辺純忠山口市長と私は、面談をして、日本女子大学 総務課と私との連絡対応の内容については、渡辺純忠山口市長 秘書室 近藤 職員との間にて、私は、その確認を入れた。河村建夫代議士、「2018 河村建夫 新春の集い」建政同志会 主催、へ、参加し、河村建夫代議士と私は、山口県と表千家、千利休の命日に当たる 平成30年 2月.28日、十四代千宗左氏の長男 宗員氏が表千家 家元を襲名する儀式が行われ、十五代 千宗左となられた内容に関し、当家と表千家(京都市上京区)との間における、永年にわたる、相互における対応の諸関係、説明もしている経過があり、衆議院予算委員長 河村建夫代議士 秘書との間にて、その連絡対応を持った。平成30年3月2日、島根県 吉賀町役場にて、岩本一巳 吉賀町長と私は、面談。外務省 官房総務課との対応経緯、山本繁太郎 前山口県知事との間にて、私が、山本繁太郎 前山口県知事が、山口県知事に就任される前、対談した内容、島根県 総務部 総務課 小川主幹から、その後、私への対応、並びに、溝口 善兵衛 島根県知事 様態の話題、また、今後、森英恵氏の文化功績についても、島根県 吉賀町にて、その顕彰をされつづけていきたいという、文化 体制づくりに関して、島根県芸術文化センター グラントワセンター長・石見美術館長 澄川喜一先生における話題、衆議院議員 亀井亜紀子先生の話題、吉賀 旧領主 亀井家、吉賀 旧領主 吉見家における歴史的 各話題、津和野 堀家文書の話題 その対談後の経過があり、よって、島根県 益田市 亀井事務所 豊田様との間にて、その内容に関する、連絡対応を持った。

平成30年3月3日、山口県山口市、河村建夫代議士、「2018 河村建夫 新春の集い」 建政同志会 主催、へ 参加し、河村建夫代議士と私は、以上の内容に関する、山口県と表千家、千利休の命日に当たる28日、十四代千宗左氏の長男宗員氏が家元を襲名する儀式が行われ、十五代千宗左となった内容に関し、当家と表千家との関係についての説明をし、その理解を求めた。また、そのおりには、衆議院予算委員長 河村建夫代議士 ご令室様と私は、秋篠宮家に関する話題についても、その懇談をした。また、「2018 河村建夫 新春の集い」に参加されていた 渡辺純忠山口市長と私は、面談し、今までに至る、日本女子大学 総務課と私との連絡対応の各内容、及び、50年前は、日本女子大学 創設者 成瀬仁蔵先生 山口市にて、その没後50年祭、当時の山口市長のもと、山口市にて、挙行をされた行事内容の説明、及び、来年の日本女子大学 創設者 成瀬仁蔵先生 没後100年祭へと向け、渡辺純忠山口市長からの意向について、確認をとらせていただいた。その際に、山口市教育委員会 文化財保護課、山口市小郡文化資料館 学芸員との間における、その著作権における 諸問題、当該 私との間にて、今までに至り、永年にわたり、対応に関する内容も、渡辺純忠山口市長との間では、今まで、その管轄外であったが、その場をかりて、あえて、私から、渡辺純忠山口市長へ、説明も入れせていただいた。


コメント

待機児童 越境入園促す 都道府県で対策 政府、地域間のばらつき是正 

2018年02月01日 | 山口市
待機児童 越境入園促す 都道府県で対策 政府、地域間のばらつき是正 

018/1/30付 日本経済新聞 朝刊

保育所に入りたくても入れない「待機児童」について、都市部の中でも地域ごとのばらつきが問題になっている。居住地の子どもを優先して受け入れる仕組みがあるため、隣接する自治体間で預けやすさに差が出てしまうためだ。政府は都道府県単位で待機児童対策に乗り出し、自治体を越えた「越境」入園も促す。ただ、自治体間の差を埋めるのは簡単ではない。厚生労働省は隣の市区町村や親の通勤途中にある保育所への「越境」入園を… ・・・ 平成30年1月30日、日本経済新聞 朝刊 配信より

私のコメント : 平成30年1月31日、島根県 津和野町役場 町長室 下森博之町長と私は、面談する。

島根県 津和野町役場 健康福祉課が、津和野町内外の津和野町 保育園等への入園の手続きの対応をされています。 山口県内の待機児童問題については、私から 島根県 津和野町役場 町長室にて 下森博之町長へ説明を入れた。






コメント

「棟上げに首相夫人」と値下げ要求 森友、国との協議で

2018年01月27日 | 山口市
「棟上げに首相夫人」と値下げ要求 森友、国との協議で

1/27(土) 19:34配信

学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、29日からの衆参両院の予算委員会では安倍晋三首相の妻、昭恵氏と問題との関係が改めて焦点になる。学園が国に土地の購入を申し入れた時期の協議で「棟上げに首相夫人が来る」と言及し、値段を安くするよう求めていたことが新たにわかった。この協議で国の担当者は「(ごみへの補償を)きっちりやるというストーリーはイメージしている」と発言していた。財務省は昨年11月、特別国会で「ストーリー」という発言などの協議内容の一部を事実と認めている。朝日新聞がノンフィクション作家の菅野完氏から協議を録音した音声データの提供を受けて分析したところ、財務省が認めた内容とその前後のやりとりが記録されており、当時建設中の小学校の名誉校長だった昭恵氏への言及が判明した。財務省の国会答弁によると、協議があったのは2016年3月下旬~4月。学園側が「地中深くから新たなごみがみつかった」とし、「ごみ撤去費を反映させた評価額で土地を買い取る」と申し入れた以後とみられる。国側は財務省近畿財務局と国土交通省大阪航空局の職員が出席した。音声データによると、学園側は小学校建設の工期がごみ問題によって「2週間以上遅れている」と説明。籠池泰典前理事長=詐欺罪で起訴=が「棟上げのときに首相夫人が来られることになっている」「どうするの僕の顔は」と発言し、学園の関係者が「死ぬ気で値段を下げるところに取り組んで欲しい」と続けた。約4分の別のやりとりを挟み、財務局の担当者が「(新たなごみの補償を)きっちりやるストーリー」と説明していた。財務省は「個別の発言を確認していないが、協議は学園に資料の提出をお願いするためのものだった。相手方の発言によって国の対応が変わるようなことはなかった」としている。(南彰、久保田一道)

朝日新聞社

【関連記事】
• 「首相夫人の名前出れば、気配り当たり前」元理財局幹部
• 「しもべのように…」 作家が見た首相公邸の夫人付職員
• 昭恵氏は「神風の発生装置」 籠池容疑者、逮捕前に語る
•副大臣のヤジ、政権幹部「背筋凍った」 更迭の背景に…
•祖母が残した「天才」直筆メモ 競売で手が震える金額に

・・・ 2018/1/27(土)、朝日新聞デジタル 19:34配信より

私のコメント : 平成30年1月27日 、学校法人・森友学園(大阪市)への国有地売却問題で、平成30年1月29日からの衆参両院の予算委員会では安倍晋三首相の妻、昭恵氏と問題との関係が改めて焦点になる。の報道配信には、日本全国の教育関係者は、注目をしている。 花燃ゆ、保育園、保育士、幼稚園 教諭、「子ども・子育て支援制度」、施設型給付の概要と仕組み、給付の基本構造、公定価格の骨格、保育料の水準、認定こども園4種類の比較、幼稚園・保育園 連携型 認定こども園の認可基準、幼稚園・保育園 連携型 認定こども園教育・保育要領、地域型保育事業の概要、地域保育事業の認可基準、市長村の確認制度(運営基準)、地域子ども・子育て支援事業の概要、利用者支援事業、地域子ども・子育て支援拠点事業、延長保育事業、多様な事業者の参入促進・能力活用事業、山口県知事選挙、防府市長選挙、・・・





コメント

神奈川の待機児童、2倍超の4411人 16市町で増加 保育士不足解消されず

2018年01月26日 | 山口市
神奈川の待機児童、2倍超の4411人 16市町で増加 保育士不足解消されず

2018.1.25 07:07

県内の待機児童が増加している。厚生労働省が、実態に即した待機児童数を示すよう育児休業中で復職の意思を確認できる人の乳幼児を含めることにした新基準を初めて適用(平塚市、鎌倉市、葉山町を除く)した結果、昨年10月1日時点の県内待機児童は4411人で前年同月比で2倍を超えた。県は平成31年度までの待機児童ゼロを目指しているが、実現に向けてはハードルが高まりつつある。

 ■ゼロは9市町村
横浜市、川崎市、相模原市の3政令市と中核市の横須賀市を合わせた待機児童は、2563人で前年同月比で1977人増えた。その他の市町村全体でも1848人で同428人増えるなど、都市部以外でも増加傾向がみられる。政令市と中核市以外で待機児童が多いのは、藤沢市(前年同月比266人増の365人)▽大和市(同116人増の255人)▽平塚市(同1人減の163人)▽厚木市(同10人減の145人)▽座間市(同20人増の123人)▽茅ケ崎市(同44人減の116人)-などと続く。増加したのは16市町で、減少したのは11市町だった。減少した自治体のうち平塚市と鎌倉市(同39人減の69人)は一部が旧基準での算定だったため、両市については増加している可能性もある。待機児童がゼロだったのは、三浦市や中井町、松田町など9市町村だった。

 ■施設整備追いつかず
県内保育所の受け入れ枠は同7125人増の14万6533人だが、利用児童数は同7379人増の14万8145人となっており、施設整備が待機児童の増加に追いついていないのが現状だ。一方、保育士不足も深刻となっている。東京都や横浜市では、保育士に対する家賃補助金制度が導入されるなど待遇が充実していることから、保育士が集中。保育園を運営する社会福祉法人関係者は「自治体の取り組みによって、保育士の待遇にばらつきが出ている。このままでは、保育士が充足する地域とそうでない地域に分かれてしまうのでは」と懸念を示す。県では保育士資格取得後3年間は、県内でのみ勤務することができる地域限定保育士制度を導入し、保育士確保を図るが、保育士不足は依然として解消していない。県の「かながわ子どもみらいプラン」では、31年度までに待機児童ゼロを達成し、保育士研修の受講者数(延べ)を4万5千人(25年度9001人)にまで引き上げる計画で、「今年3月までに見直しを行う」(県次世代育成課)としている。

                    ◇

■県内の保育士事情 待機児童解消に向けて保育士の確保が必要だが、保育士の有効求人倍率は高い水準で推移しており、平成29年7月の有効求人倍率は県においては2.17倍となっている。県は「かながわ保育士・保育所支援センター」(http://www.kanagawahoiku.jp/)を開設し、就職相談会や行政関係の情報提供を行っている。

・・・ 2018.1.25、産経新聞 07:07 配信より

私のコメント : 平成30年1月26日、神奈川 県内保育所の受け入れ枠は同7125人増の14万6533人だが、利用児童数は同7379人増の14万8145人となっており、施設整備が待機児童の増加に追いついていないのが現状だ。一方、保育士不足も深刻となっている。東京都や横浜市では、保育士に対する家賃補助金制度が導入されるなど待遇が充実していることから、保育士が集中。保育園を運営する社会福祉法人関係者は「自治体の取り組みによって、保育士の待遇にばらつきが出ている。このままでは、保育士が充足する地域とそうでない地域に分かれてしまうのでは」と懸念を示す。

防府市、「花燃ゆ」 女優 井上真央氏 NHK大河ドラマ 放映後における対応、保育園、山口市内 待機児童の増加、山口市 健康福祉部 こども家庭課、「平成30年度 保育施設入園のご案内」、「支給認定申請書(兼)保育利用申込書(2号・3号認定用)」、「就労(予定)証明書」、「家庭状況申立書」、山口県保育政治連盟、山口県知事・防府市長選挙 各話題、現在、山口県 防府市に比べて、著しく、その保育士不足が、深刻となっている山口県 山口市にて、話題となっている現状があり、山口市役所 窓口にて、下記、その記載の各内容に沿い、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 肱岡圭介主事と私は、対談して、山口県 柳井市教育委員会 生涯学習・スポーツ推進課 文化財室より、私宛に、受信をしている 平成30年1月10日付け、公文書の写し、手渡して 「山口市小郡文化資料館から 当該 柳井市へと、その連絡が入っている内容」に関し、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 肱岡圭介主事の許には、その内容が、伝わっていなかった ため、「山口市小郡文化資料館から 当該 柳井市へと、その連絡が入っている内容」を山口市小郡文化資料館へ確認するようにと、伝えた。

平成29年12月25日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 肱岡圭介主事と対応を私は持った。

同日、平成29年12月22日、地方自治体による、統計処理内容に関し、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談した後、下記に配信に至っている経緯があり、その内容に関する確認の連絡を山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ、入れ、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と一日、二回に亘り、対談した。

平成29年12月24日、島根県 津和野町 本性寺に私は、参拝にあがる。

津和野本性寺は 旧亀井家の菩提寺でありました。本性寺には、関ヶ原の戦いにて、上杉景勝と内通し、最上義光を挟撃しようとしたことを理由に改易され津和野に配流された出羽横手城主小野寺義道と弟康道一族の墓もあります。

平成29年、このたび、京都市 粟田口 青蓮院 坊守 東伏見保子様、青蓮院 執事 村田弦三郎様が、青蓮院 執事をされていた当時、私との親交 その宗務 対応があり、今年、亀井家 津和野 入城400年記念 亀井家第16代当主 亀井茲基 様より、法要式 神式でとりおこなわれましたため、よって、私からは、仏式にて、私のお供え物、旧亀井家 関係者の一人の立場にて、日蓮宗 本性寺 本堂へと、あげさせていただきました。 津和野 本性寺 ご住職へ、私が、生前 石橋湛山先生からいただいているお言葉を、その節に、初めて、披露させていただいた。青蓮院 執事 村田弦三郎様、並び、立正大学 副学長 石井富美子 常任理事との連絡対応も、今まで、私には、あり、よって、その際、感極まるものも、私にありました。また、山口県 萩市 端坊 榮明忍前住職と私との対談 内容、山口県 萩市 端坊 配下における全国における末寺との関係、山口県 萩市 端坊 と 萩御用商人 熊谷家との歴史的な親交 関係、並び、 端坊 配下における島根県 末寺との対応も、説明させていただきました。また、下記の記載内容に準じ、平成29年12月22日、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私が、対談し、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間にて、今まで、すでに、その学術上における見解の違いが、発生しているため、書面にて、その経過に至る、説明文、山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ 私が、手渡している内容に関し、その節における、説明文も、私から津和野 本性寺 ご住職のもとへ、山口市 収納課 櫨元香恵 職員対応も経て、説明しながら、手渡すことができた。
.......................................................................
平成29年12月22日、地方自治体による、統計処理内容に関し、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談し、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、今まで、すでに、その学術上における見解の違いが、発生もしているため、書面にて、山口市 職員からの対応より、私は、新たなパソコンも購入し、山口市小郡文化資料館 河内山賢祐氏 作品 整理の対応 パソコン ソフト における データ整理をしなければいけなくなったため、パソコン購入の代金 領収書の写しも添え、私は、その経過に至る、説明文、山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ 手渡した。

島根県 竹下登元総理大臣が、山口県 山口市に来訪され、当時の山口県民へ、講演をされた内容、並び、その後、神奈川県 小泉純一郎総理大臣が、総理大臣 在任中、山口県 萩市 松陰神社 参拝され、また、山口県 山口市も訪問されて、山口県 山口市 渡辺純忠市長と対談されたという経緯もあるため、その内容にも関係する事柄にて、平成29年12月22日にいたり、山口市役所にて、山口市 収納課 櫨元香恵 職員との間における 対談内容、私から渡辺純忠山口市長 宛に、山口市 収納課 櫨元香恵 職員を通じ、平成29年12月22日付、提出をした私の「弁明書」「特別の事情に関する届」の内容を踏まえ、その内容は、島根県と山口県に亘る各内容もあるため、私から、その内容を確認するための公文書開示請求書を 山口市役所 担当 窓口へ、提出する。その際に、山口市教育委員会 文化財保護課 肱岡圭介主事からの対応もあった。


コメント

山口県警と自衛隊がテロ発生想定訓練

2017年12月08日 | 山口市
山口県警と自衛隊がテロ発生想定訓練

12/7(木) 19:40配信

訓練には山口県警の機動隊と陸上自衛隊山口駐屯地から隊員あわせておよそ100人が参加しました。銃器をもったテロリストが現れ、警察だけで治安維持できない場合は自衛隊が出動します。

報道陣に公開された車両の移動では自衛隊の車両を現場指揮の拠点まで警察が誘導しました。訓練後、自衛隊の下山太郎陸佐は「2つの組織が一緒のことをするので情報の共有を意識してやっています」と話し、県警機動隊の宮島師樹警部補は「国内でもテロの脅威が高まる中で訓練を通じて自衛隊と緊密な連携をとって有事の際には迅速的確に対応できるようにしていきたい」と話しました。

2020年の東京オリンピックまで3年をきり、警察は11月も訓練を実施するなどテロ対策を進めています。警察は今後も訓練を重ねて自衛隊との連携を強化していきたいとしています。   山口朝日放送 ・・・ 2017/12/7(木) 、yab山口朝日放送 19:40配信 より

私のコメント : 2017/12/7(木)、 「山口県警と自衛隊がテロ発生想定訓練 」 訓練には山口県警の機動隊と陸上自衛隊山口駐屯地から隊員あわせておよそ100人が参加しました。銃器をもったテロリストが現れ、警察だけで治安維持できない場合は自衛隊が出動します。 山口県警と自衛隊 その関係されている地域住民による、防災ボランティア活動 訓練 などにおける、その支援活動の体制も、今後も、さらに、その検討が、必要かと思われる。


コメント

解任のカタルーニャ州首相、裁判所召喚を拒否

2017年11月02日 | 山口市
解任のカタルーニャ州首相、裁判所召喚を拒否

2017年11月2日 6:55 発信地:マドリード/スペイン

【11月2日 AFP】スペイン北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州の独立問題をめぐり同州首相を解任されたカルレス・プチデモン(Carles Puigdemont)氏が、首都マドリードの裁判所による召喚を拒否する意向であることが分かった。同氏の弁護士、ポール・ベカルト(Paul Bekaert)氏が1日明らかにした。プチデモン氏の召喚は、反乱と扇動の疑いについて審問を行うためのもの。同氏は現在、ブリュッセルに滞在している。ベルギー人のベカルト弁護士はスペインのテレビ局TV3のインタビューに応じ、プチデモン氏はマドリードには行かないとした上で、「ここベルギーで審問を受けるべきだと提案した」と語った。スペインの最高刑事裁判所である全国管区裁判所は10月31日、同氏とカタルーニャ州政府元幹部13人に対し、2、3両日に出廷するよう命令。同国を過去数十年間で最大の危機に陥れたカタルーニャ州独立運動について審問を行うとしていた。プチデモン氏の側近であるウリオル・ジュンケラス(Oriol Junqueras)氏の所属政党「カタルーニャ共和主義左翼(ERC)」によると、ジュランケス氏は出廷する予定。他の元政府幹部らが出廷するかどうかは明らかにされていない。(c)AFP/Simon Sturdee with Laurence Boutreux in Barcelona

・・・ 2017年11月2日 、AFP 6:55 発信地:マドリード/スペイン 配信より

私のコメント :2017年11月2日、スペイン北東部カタルーニャ(Catalonia)自治州の独立問題をめぐり同州首相を解任されたカルレス・プチデモン(Carles Puigdemont)氏が、首都マドリードの裁判所による召喚を拒否する意向であることが分かった。ベルギー人ベカルト弁護士はスペインのテレビ局TV3のインタビューに応じ、プチデモン氏はマドリードには行かないとした上で、「ここベルギーで審問を受けるべきだと提案した」と語った。プチデモン氏の側近であるウリオル・ジュンケラス(Oriol Junqueras)氏の所属政党「カタルーニャ共和主義左翼(ERC)」によると、ジュランケス氏は出廷する予定。他の元政府幹部らが出廷するかどうかは明らかにされていない。


コメント

期日前投票で用紙交付ミス=山口市【17衆院選】

2017年10月25日 | 山口市
期日前投票で用紙交付ミス=山口市【17衆院選】

2017/10/21-20:27

山口市選挙管理委員会は21日、衆院選の期日前投票で有権者2人に対し、小選挙区と比例代表の投票用紙を渡す順番を間違ったと発表した。最初に小選挙区の用紙を渡すべきなのに、比例代表の方を先に渡した。2人の小選挙区の投票は無効となる。間違いは同日、市内の期日前投票所で起きた。投票用紙交付係が用紙を自動交付機にセットする際、種類の確認を怠った。投票立会人が途中で気付き、誤った投票用紙を渡された2人は比例代表は問題なく投票した。・・・2017/10/21、時事通信 20:27 配信より

私のコメント :平成29年10月25日、山本繁太郎前山口県知事が、山口県知事選挙のおり、山口県山口市内で、その選挙中、山本繁太郎氏が乗車をされていた車中にて、急に、体調を崩され、山口市内の病院へと、その入院される際、その介抱と看護、世話もされた方から、その当時の様子について、私は、拝聴することができた。故山本繁太郎前山口県知事と私が、対談していた内容も関係することもあり、山本繁太郎前山口県知事は、内閣官房地域活性化統合事務局長を歴任された経緯も踏まえられて、全国における農協活動の充実にも力を入れられて、その経歴を踏まえられ、山口県下、各農協 支所における職員の雇用の確保、各地域で、その地域活性化、また、山口県下、各市役所における各支所の充実、市役所へ、その市職員を一極集中させるのではなく、各地域における職員の雇用の確保、各市役所 支所活動の充実を目指すことも念頭におかれて、山口県下、遊説し、説明され、その歩かれる途上でもあったこと、山本繁太郎前山口県知事が、県知事選挙のおり、山口市内、山本繁太郎氏が、その乗車をされていた車中にて、体調を崩され、山口市内の病院へと、その入院される際、介抱と看護、世話もされた方と私が対談した際に、過去 山口県知事における活動 その補足、説明を入れた。



コメント