地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

<天皇誕生日>一般参賀に5万2300人 平成に入り最多

2017年12月23日 | 華道
<天皇誕生日>一般参賀に5万2300人 平成に入り最多

12/23(土) 20:10配信

天皇陛下の84歳の誕生日を祝う一般参賀が23日、皇居で行われた。宮内庁によると記帳を含めて5万2300人が訪れ、平成に入って最多となった。陛下は皇后さまや皇太子ご夫妻らと皇居・宮殿のベランダに立ち、災害に遭った人々を気遣い、「いまだ不自由な生活を送っている人々のことを深く案じています。来る年が国民皆にとり、少しでも穏やかな年となるよう願っています」とあいさつされた。一般参賀に訪れた岩手県陸前高田市職員の徳本泰久さん(63)は「いつも被災地のことを気遣っていただき、本当に励みになる。退位後はごゆっくりと過ごしていただきたい」と話した。【高島博之】

 ◇19年は祝日「天皇誕生日」なくなる
 天皇陛下の退位日が2019年4月30日と決まったため、19年は祝日の「天皇誕生日」がなくなる。皇太子さまはこの年の2月23日に59歳の誕生日を迎えられるが、即位していない。一方、陛下がこの年誕生日を迎える時には既に退位しているためだ。明治天皇の誕生日の11月3日は、1912年7月30日の逝去により祝日ではなくなったが、27年に「明治節」の名称で祝日として復活。48年に「文化の日」に名称が変わった。89年1月7日に逝去した昭和天皇の誕生日の4月29日は、同年から「みどりの日」の名称で祝日になった。2007年からみどりの日は5月4日に移り、4月29日は「昭和の日」になった。大正天皇の誕生日は8月31日だが、誕生を祝う日は10月31日とされた。宮内庁が編さんした「昭和天皇実録」は「(誕生日は)大暑(酷暑の意味)の季節に当たるため」と理由を記している。この祝日は1926年12月25日の逝去後、廃止された。政府は2019年以降、当面は12月23日を祝日とせず、平日にすることを検討している。
・・・2017/12/23(土) 、毎日新聞20:10配信 より

私のコメント:  明治天皇 誕生日 11月3日は、1912年7月30日より 祝日ではなくなったが、27年に「明治節」の名称で祝日として復活。48年に「文化の日」に名称が変わった。

平成29年12月22日、地方自治体による、統計処理内容に関し、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談し、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、今まで、すでに、その学術上における見解の違いが、発生もしているため、書面にて、山口市 職員からの対応より、私は、新たなパソコンも購入し、山口市小郡文化資料館 河内山賢祐氏 作品 整理の対応 パソコン ソフト における データ整理をしなければいけなくなったため、パソコン購入の代金 領収書の写しも添え、私は、その経過に至る、説明文、山口市 収納課 櫨元香恵 職員のもとへ 手渡した。

島根県 竹下登元総理大臣が、山口県 山口市に来訪され、当時の山口県民へ、講演をされた内容、並び、その後、神奈川県 小泉純一郎総理大臣が、総理大臣 在任中、山口県 萩市 松陰神社 参拝され、また、山口県 山口市も訪問されて、山口県 山口市 渡辺純忠市長と対談されたという経緯もあるため、その内容にも関係する事柄にて、平成29年12月22日にいたり、山口市役所にて、山口市 収納課 櫨元香恵 職員との間における 対談内容、私から渡辺純忠山口市長 宛に、山口市 収納課 櫨元香恵 職員を通じ、平成29年12月22日付、提出をした私の「弁明書」「特別の事情に関する届」の内容を踏まえ、その内容は、島根県と山口県に亘る各内容もあるため、私から、その内容を確認するための公文書開示請求書を 山口市役所 担当 窓口へ、提出する。その際に、山口市教育委員会 文化財保護課 肱岡圭介主事からの対応もあった。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

永明寺(亀井家旧菩提寺)

2017年09月11日 | 華道
平成29年9月10日、永明寺(亀井家旧菩提寺)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会 「花」

2017年05月21日 | 華道
平成29年度 鳳翔会総会 山口県立防府商工高等学校 鳳翔会 「花」




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画『花戦さ』、野村萬斎ら“いけばな発祥の地”で完成奉告

2017年04月10日 | 華道
映画『花戦さ』、野村萬斎ら“いけばな発祥の地”で完成奉告

6月3日公開の映画『花戦さ(はないくさ)』の完成奉告(奉納)イベントが3月27日、京都・六角堂で行われた。

“いけばな発祥の地”として知られる紫雲山頂法寺「六角堂」は、華道家元池坊が代々住職を務める寺。主人公の花僧・池坊専好(いけのぼう・せんこう)を演じた野村萬斎さん、千利休役の佐藤浩市さん、天才絵師・れん役の森川葵さんらが駆けつけ、本堂前で映画の完成奉告と献花を行った。演壇には、桜やスイートピー、菜の花など春の花が生けられ、キャストらに華を添えた。

本作は、天下人・豊臣秀吉の圧政に翻弄(ほんろう)される世に、花の力で立ち向かった花僧の痛快時代劇エンターテインメント。主演の野村萬斎さんをはじめ、市川猿之助さん、佐々木蔵之介さん、中井貴一さん、佐藤浩市さんなど、狂言師から歌舞伎役者、日本映画界を代表する俳優らを巻き込んだ豪華キャストが話題を集めている。奉納を終えた萬斎さんは「六角堂は、街中にあり京都の人々が行き交う、愛されているお寺だと改めて感じました。身の引き締まる思いです」と述べ、いけばなについて「一つひとつの花を見て、全体を見て、空間や時間の調和を感じながら行うもの。シンプルな中に奥深さがあり、私たちの能・狂言の世界にも通じるものがある」と語った。

萬斎さんと佐藤さんは映画『のぼうの城』以来の共演。「当時は“でくのぼう”役で、今回は池坊ということで、両方ぼーっとした役ではありますが(笑)」と会場をわかせたのち、「主人公の専好(せんこう)は、人間の根源になる芸術や文化の力をもって権力者に立ち向かいます。笑って泣けて、最後は両方一緒になるというような映画になるかと思います」と、自身の役どころを表現した。

また、これまで多くの俳優が演じてきた利休について佐藤さんは、「遠い存在というよりは、より身近に感じられる“まるみ”のある利休を演じたかった」と独自の解釈を語り、「(茶をたてるシーンは)手元しか写っていませんが、全て私がやっていますので」と笑いを誘った。

ベテランの俳優陣と撮影をともにした森川さんは「最初は、時代劇ということで構えてしまっていた」と振り返りつつ、「萬斎さんの自由でお茶目な演技を見て、『その時代を生きていた人々の心のままに動いていいんだ』と気づかされました」と、大先輩から刺激を受けたエピソードを紹介した。

最後に、萬斎さんは「この映画の中では、豪華スター陣が演じる登場人物それぞれの花が咲き乱れております。ちょっと毒のある花もあったり、優しい花もあったり、かれんな花もあったり……。けれど、その花の咲き方に文句のつけようはない。最後にどんな心の花を咲かせるのか、映画を通して、つぼみが開いていく時間を楽しんでいただければ」と締めくくった。イベントのフィナーレに3人は紅白餅や花の種を客席に投げ入れ、集まった観客約600人に笑顔の花が咲いた。

映画「花戦さ」公式サイトはこちら

・・・ 2017年4月7日、朝日新聞デジタル 配信より

私のコメント : 平成29年4月10日、株式会社 日本華道社より、「2017年お客様大感謝キャンペーンのご案内」を送付いただいた。「 池坊 いけばなカタログ IKENOBO CATALOGUE 」volume 11、日本華道社 各内容に関しては、「IKENOBO MIKA OFFICIAL SITE 」拝見され、池坊における 美しい生け花へ共感する方々にとっては、必読の書と感じる。 同日、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査との間における 以下の内容に対して その該当 私と山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査には、私からの書面による連絡経緯 等 があり、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査 その後任にあたる山口県広報広聴課 県民相談担当 佐藤主査へ、その内容に関する連絡と確認を入れる。

..........................................................................
平成28年3月1日(火)、平成27年度 公立学校卒業証書の授与式が、山口県で実施された。山口県立防府商工高等学校の卒業証書授与式には、山口県村岡嗣政知事が、出席され、式辞を述べられた。

同日、山口県宇部市 広聴課 清水様からの連絡内容を私は、受けて、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、「平成8年頃から、県と市との行政は、横並びという視線となって、山口県から宇部市へ、どうこう言うことができなくなった。」と言われた。

平成29年1月12日、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と私は、面談した。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と面談した内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。

平成29年2月28日、 山口県議会の2月定例会は28日開会し、議長選挙の結果、柳居俊学さんが新しい山口県議会 議長に選出された。

平成29年 3月 1日、村岡嗣政山口県知事が、山口県立山口高等学校 卒業証書授与式へ出席された様子を山口県では、テレビ報道された。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。

以下は、省略 ・・・・



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

表千家家元、大名物と再会 千宗左氏、茶碗「北野」鑑賞

2017年04月08日 | 華道
表千家家元、大名物と再会 千宗左氏、茶碗「北野」鑑賞

金沢市内で開催中の第76回表千家同門会全国大会「金沢大会」(北國新聞社特別協力)は最終日の6日、茶人千人が花曇りの市内を巡り、加賀の工芸の粋を集めた茶席を堪能した。石川県立美術館では大会に合わせて名碗(めいわん)3碗が展示された。14代家元而妙斎(じみょうさい)千宗(そう)左(さ)氏は大名物(おおめいぶつ)の黒楽茶碗「北野」などを鑑賞し、「金沢だからこれだけの道具が出てくる」と話した。

県立美術館の展示には、「北野」と粉引(こひき)茶碗「楚(そ)白(はく)」、青井戸茶碗「宝樹庵(ほうじゅあん)」などが並んだ。山森実石川県支部長(北國新聞社顧問)の案内で、千宗左家元と若宗匠の猶有斎(ゆうゆうさい)千宗員(そういん)氏、表千家同門会の三木(みき)町(まち)宣行(のぶゆき)副理事長、左海大(さかいひろし)常任理事が訪れた。

茶器の最高位・大名物である「北野」の前で千宗左家元は「父と一緒に金沢を訪れた若いころ、茶席で使われた」と思い出を振り返り、名品が美術館に収まったと伝える嶋崎丞(すすむ)県立美術館長の言葉にうなずいた。

千宗員若宗匠は「長次郎の典型的な茶碗で存在感がある。如心斎(じょしんさい)が利休の遺(ゆい)偈(げ)に対応するものとした北(きた)野(の)黒(ぐろ)を初めて見る、貴重な機会となった」と語った。

この日は、兼六園時雨(しぐれ)亭(てい)の家元席や金沢美術倶楽(くら)部(ぶ)の支部長席など計6席で、全国各地と米国からの参加者が心静かに一服を楽しんだ。加賀友禅を身に着けた地元の茶人が逸品をそろえ、遠来客をもてなした。 北國新聞社 最終更新:4/7(金) 2:43 ・・・ 2017/ 4/7(金)、北國新聞社 2:43配信 より

私のコメント : 平成29年4月6日 石川県 金沢市内で開催中の第76回表千家同門会全国大会「金沢大会」(北國新聞社特別協力)は最終日の6日、茶人千人が花曇りの市内を巡り、加賀の工芸の粋を集めた茶席を堪能した。石川県立美術館では大会に合わせて名碗 3碗が展示された。

平成28年12月25日、下記 内容に関する事柄に関し、島根県神社庁 庁長様と私との面談説明 経緯もあり、山口県内の神社 宮司様と私は、神社 社務所にて、書面を渡し、面談をした。その後、山口県 萩市 公益財団法人 熊谷美術館 受付 事務職員と私は、萩市 公益財団法人 熊谷美術館 内 茶室にて 表千家 同門会 全国大会 山口大会 式典  その引き受け後における、その対応している内容の件にて、面談をした。






<花の甲子園>高校生 生け花で青春表現

生け花を学ぶ高校生が技を競う「Ikenobo花の甲子園2016」(池坊華道会主催)の東北地区大会が3日、仙台市青葉区のアエルであり、横手城南高(横手市)が地区優勝し、東北代表として全国大会行きの切符をつかんだ。

6県から12校が出場し、3人一組で45分の制限時間内に3種類の花器に花を生けた。当日その場で配られた16種類の花材と、各チームが持ち込んだ花材1種類を使い、自由な発想で若さあふれる作品に挑んだ。

完成後、出場者が作品のテーマや見どころを3分半の持ち時間で解説。「生け花を通して地球温暖化防止を訴えたい」「地元で見る鳥海山のりんとしたイメージと青春真っただ中の私たちの姿を重ねて表現した」などと語った。

華道教授ら審査員と出場者相互の投票で優勝、入賞校を決めた。全国大会は11月に京都市で開かれる。

地区優勝以外の各賞は次の通り。

 チームワーク賞 秋田商高(秋田市)▽パフォーマンス賞 平成高(横手市)▽ハーモニー賞 黒沢尻北高(北上市) ・・・ 2016年09月04日日曜日、河北新報 配信より

私のコメント: 「Ikenobo花の甲子園2016」 (池坊華道会主催) 全国大会は11月に京都市で開かれる。今年、「Ikenobo花の甲子園2016」 中国地区大会は、平成28年10月1日、山口県山口市 引き受け、開催され、中国5県から12校が出場され、防府商工高校(防府市)が11月に京都で開かれる全国大会への切符を手にした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

競馬 有馬記念 サトノダイヤモンドが優勝

2016年12月25日 | 華道
競馬 有馬記念 サトノダイヤモンドが優勝

ことしの中央競馬のGIレースを締めくくる有馬記念が行われ、菊花賞馬のサトノダイヤモンドが1番人気に応えて優勝しました。

続きを読む

レースは千葉県の中山競馬場の芝2500メートルのコースに16頭が出走して争われ、クリストフ・ルメール騎手が手綱をとったサトノダイヤモンドと、歌手の北島三郎さんが所有し、武豊騎手が騎乗したキタサンブラックの2頭が人気を分け合いました。

レース直前に1番人気となったサトノダイヤモンドは、序盤は先行する馬たちを見る位置でチャンスをうかがい、徐々にポジションを上げていきました。

そして、最後の直線では、先に抜け出した2番人気のキタサンブラックとの差をじわじわと詰め、ゴール直前でとらえて優勝しました。

サトノダイヤモンドは、ことしの菊花賞に続いてGIレース2勝目で、有馬記念は初優勝です。

ルメール騎手は「すごくうれしい。サトノダイヤモンドは能力が高く、スタミナがあって頭もよいので、今後のレースも期待してほしい」と話していました。

2着はクビの差で2番人気のキタサンブラックが粘り込み、3着には去年の優勝馬で3番人気のゴールドアクターが入り、人気を集めた馬が上位を占めました。

払戻金は単勝が11番で260円。枠連は1ー6で330円。馬連は1番ー11番で440円。馬単は11番ー1番で770円。3連複は1番ー2番ー11番で1050円。3連単は11番ー1番ー2番で3940円でした。
ワイドは1番ー11番が200円、2番ー11番が450円、1番ー2番が420円でした。 ・・・ 平成28年12月25日(日)、NHKNEWS WEB 15時37分配信より

私のコメント: 平成28年12月25日(日)、下記 内容に関する事柄に関し、島根県神社庁 庁長様と私との面談説明 経緯もあり、山口県内の神社 宮司様と私は、神社 社務所にて、書面を渡し、面談をした。その後、山口県 萩市 公益財団法人 熊谷美術館 受付の事務職員と私は、萩市 公益財団法人 熊谷美術館 内 茶室において 表千家 同門会 全国大会 山口大会 式典  その引き受け後における、その対応している内容の件にて、面談をした。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〔台風16号〕20日にも西日本接近か 前線の影響で18日は西日本~東日本で大雨のおそれ(9/18)

2016年09月18日 | 華道
〔台風16号〕20日にも西日本接近か 前線の影響で18日は西日本~東日本で大雨のおそれ(9/18)

気象庁は18日朝、「平成28年 台風第16号に関する情報 第59号」および「大雨と雷及び突風に関する全般気象情報 第2号」をそれぞれ発表しました。

18日06:00現在、強い台風16号は沖縄県与那国島の北約220kmの海上を1時間に約10kmの速さで北へ進んでおり、きょう18日の朝以降には進路を北東に変えて東シナ海を進む見通しです。20~21日には九州を中心とする西日本に接近し、大雨や大荒れとなるほか、海は大しけとなるおそれがあり、暴風や高波、大雨に警戒する必要があります。

また、山陰沖に低気圧があって、前線が西日本から東日本にのびており、この低気圧や前線に向かって南から暖かく湿った空気が流れ込むため、西日本や東日本では大気の状態が非常に不安定となり、18日夕方にかけて雷を伴った非常に激しい雨が降り、大雨となるおそれがあります。土砂災害に厳重に警戒するとともに、低地の浸水、河川の増水やはん濫にも警戒が必要です。

今後も最新の台風情報や気象情報に留意してください。

◆用語解説「非常に激しい雨」
・1時間雨量50~80mm未満、滝のように降り、傘は全く役に立たなくなる、水しぶきであたり一面が白っぽくなり、視界が悪くなる状態。都市部ではマンホールから水が噴出し、地下室や地下街に雨水が流れ込む場合があるほか、土石流が起こりやすいなど、多くの災害が発生するおそれも。

■今後の見通し
<大雨>
【予想1時間雨量】(18日)
・70mm  福岡県
・60mm  佐賀県、四国太平洋側
・50mm  大分県、熊本県、長崎県、山口県、和歌山県、石川県、富山県
・40mm  広島県、島根県、兵庫県、大阪府、京都府、岐阜県、静岡県、福井県、関東甲信地方
・30mm  四国瀬戸内側、三重県、愛知県、茨城県

【予想24時間雨量】(~19日06:00/多い所)
・150mm 佐賀県、福岡県、山口県、和歌山県
・120mm 大分県、熊本県、長崎県、四国太平洋側、兵庫県、大阪府、岐阜県、石川県、富山県
・100mm 四国瀬戸内側、京都府、三重県、静岡県、関東甲信地方
・ 90mm 愛知県、福井県
・ 80mm 広島県、新潟県
・ 60mm 島根県

■防災事項
・厳重警戒:土砂災害
・警戒  :暴風、高波、大雨、低地の浸水、河川の増水やはん濫
・注意  :落雷、竜巻などの激しい突風

レスキューナウ 最終更新:9月18日(日)8時0分 ・・平成28年9月18日(日)、レスキューナウニュース4時50分配信より

私のコメント: 各地域においても、祭政一致について、それを願いたい。ふるさと 創生。 その茶道、華道 等における 地域 振興。 花燃ゆ、 ・・・・





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三田寛子、夫&息子3人の同時襲名に「やってもやっても用事が終わらない。倒れそう」

2016年07月02日 | 華道
三田寛子、夫&息子3人の同時襲名に「やってもやっても用事が終わらない。倒れそう」

八代目中村芝翫(しかん)を襲名する歌舞伎俳優・中村橋之助(50)の妻で女優の女優・三田寛子(50)が、関西地区で2日放送のカンテレ「さんまのまんま」(土曜・後1時56分)に出演。3人の息子たちも同時にそれぞれ、四代目橋之助、三代目福之介、四代目歌之介を襲名することになり、「やってもやっても用事が終わらない。生まれて初めて、こんなに忙しいの。倒れそう」と、毎日、明け方まで準備に追われている私生活を話した。

また、「私は歌舞伎は出来ないけど、自分も何か成駒屋を継ぐことを」と決意。七代目中村芝翫の趣味だった競馬を学ぶため、去年、JRAの初心者向け競馬教室REXSに通ったことを明かした。義父の墓の前では「私、何も出来ない嫁ですが、お父様の大好きな競馬に関しまして、一生懸命、武豊さんについていかせてもらいます」と誓ったことも披露。また、小型船舶2級の免許も取得したことも明かした。 ・・・ 平成28年7月2日(土)、スポーツ報知 16時4分配信より

私のコメント: 八代目 中村芝翫を襲名される歌舞伎俳優・中村橋之助の妻で女優 三田寛子におかれても、その祭政一致、参議院選挙前、歌舞伎会 その妻におけるお祀りも、 歌舞伎会 同僚の友達などが、その病に倒れられないようにと、その関係する社寺へのお参りについても怠らず、精勤され、つとめていってもらいたいと願う。花燃ゆ その演技、祭政一致。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大分合同諸流いけばな展始まる

2016年06月08日 | 華道
大分合同諸流いけばな展始まる

大分合同新聞創刊130周年記念第41回大分合同諸流いけばな展(大分合同新聞社・県華道協会主催、トキハ共催)が7日、大分市のトキハ本店で始まった。県内の華道13流派が参加し、前期(7~9日)と後期(10~12日)で合わせて約270点を展示する。開会式では、野中英人県華道協会長が「同展で古来からある華道の魅力と奥深さ、おもてなしの精神を伝えていきたい」とあいさつ。野中会長ら同協会役員、葛城雅浩トキハ本店長、後藤英二郎大分合同新聞社コミュニケーション開発局長がテープカットをした。会場には桜や桃、モクレン、アンスリュームなどを使った春の訪れを感じさせる作品が並んだ。季節を先取りした作品も見られ、来場者の心を引き付けていた。同展は午前10時から午後7時まで。9日と12日は午後4時まで。入場料は300円(中学生以下無料)。

 参加流派は次の通り。

 池坊、小原流、草月流、専心池坊、華道本能寺、未生流中山文甫会、いけばな一葉会、宏道流、悟自然流、未生流、新池坊、嵯峨御流、知香流

※ この記事は、4月7日 大分合同新聞 夕刊11ページ に掲載されています。

私のコメント: 華道、祭政一致。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年度 池坊中国地区夏季研修講座 ( 島根県で初開催 !! )

2015年06月01日 | 華道
平成27年5月31日、いけばな 池坊 巡回講座 - Ikenobo 2015 - において、「 2015年度 池坊中国地区 夏季研修講座 ( 島根県で初開催 !! ) 」、2015年度 池坊  中国地区( 島根県で初開催 !! ) 夏季研修講座申込書を その受付において、私は、拝受した。

こんな方にオススメ

○巡回講座や雑誌などで活躍中の家元講師陣や研究員から直接、指導を受けたいという方

○季節の花材を使った花型を学びたい方

○基礎をしっかりと固めたい方

○中央研修学院への入学を考えている方

○技術と理論を学んで実力アップしたい方

主催  華道家元池坊総務所 教務課

講師  池坊中央研修学院 講師陣・研究員

受講資格  2014年度・2015年度(一般)池坊華道会の会員として登録されている方

対象地区  島根県 近隣県

会場  出雲市民会館

日程  平成27年7月23日・24日 / 7月25日・26日

申込締切 平成27年6月25日  申し込み・問い合わせ先 華道家元 池坊総務所 池坊夏季研修講座係り



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都)春の幽玄、生け花華麗に 京都・六角堂

2015年04月01日 | 華道
生け花発祥の地、中京区の六角堂で10日、山門や庭園を舞台に華麗な立花で飾る「夜の特別拝観」(華道家元池坊主催)のライトアップ試験点灯があった。

 境内に120基の灯籠(とうろう)を設置。昨年の富士山の世界文化遺産登録にちなみ、富士山麓(さんろく)から取り寄せた桜を花材にした大作や次期家元・池坊由紀さんの「夢から夢へ」など10作品が照らし出された。担当者は「光に彩られる花見のフィナーレを楽しんで」と話す。

 特別拝観は11~13日(午後6~9時)。無料。問い合わせは池坊総務所(075・221・4550)へ。(北垣博美)  北垣博美  ・・・ 2014年4月11日、朝日新聞 03時00分 配信より


私のコメント: 平成27年3月31日、複数の学校華道 池坊関係の各先生と私は、池坊 華道甲子園 出場に向けて、個別に、対談をした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横手城南、華道日本一…花の甲子園

2014年12月06日 | 華道
高校生のいけばな日本一を決める「Ikenobo花の甲子園2014」(池坊華道会主催、読売新聞社など後援)が16日、京都市の池坊会館で開かれた。地区大会を勝ち抜いた10校が出場し、最優秀校に秋田県立横手城南高(横手市)、優秀校にノートルダム女学院高(京都市)、佐賀県立唐津南高(唐津市)が選ばれた。

決勝では、糸菊やバラなど15種類から花材を選び、各校3人が一つのハサミをリレーし、制限時間30分で仕上げていった。横手城南高は赤枝に3種類の花を組み合わせたシンプルな作品を披露。2年生の高橋海帆さん(17)は「どの花を選ぶかで時間がかかったけれど、練習の成果をうまく出せた」と笑顔を見せた。

 審査員を代表し、華道家元池坊の池坊由紀・次期家元は「各校ともいける技術が高く、花の表情の見極めもできていた。空間を生かした、いけばならしい作品が最優秀に選ばれた」と総評を述べた。

・・・ 2014年11月17日 読売新聞 配信より


私のコメント: 「 Ikenobo 花の甲子園 」 高校生 いけばな日本一 目標にされ、各県の高校生のご活躍を祈る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加