TRPGサークル 『フェイズセブン』 情報サイト

福岡のテーブルトークRPGサークル「フェイズセブン」の活動紹介・会員募集・会員向け情報発信中!

2017/11【JOJOTRPG】セッション感想

2017年12月11日 22時00分48秒 | セッション感想fromBBS
BBSより、2017年11月のメンバーズセッションで成立した「JOJOTRPG」の感想スレッドの転載です。

===========================
JOJO卓の皆さんお疲れ様でした Name:Jun-Chan
- - - - - - - - - - - - - -
今回は5名のPLさんに来ていただき、豪華客船『ゴールデンスカイ号』の乗客(一部はオーナー)となって頂き、豪華客船沈没の危機と戦って頂きました。

鳳凰院静流:女・20歳、大学生でありながらセレブ御用達高校の理事長を務める二世セレブ。プライドが高く自分に懐くイヌが好き。
金木俊:男・27歳、幼い頃鳳凰院家に引き取られた静流の幼馴染で、現在は静流の執事。忠誠心は厚いがちょくちょく辛辣な言葉を返す。
ジャギ:男・20歳、本名は宇治平等院鳳凰丸忠常。静流の身辺警護の見返りに定時制高校に通う。鉄仮面に筋骨隆々の大男で八極拳を使う。
西条錠二:男・18歳、定時制高校に通う気が弱い高校生。スタンドの才能を見込まれ×護衛〇イヌとして雇われる。実は極度の筋肉フェチ。
神戸大助:男・12歳、一見無邪気で屈託のないショタ小学生だが静流以上のセレブ。何でもお金で買えると思っており金銭感覚が無い。
の5人は、修学旅行と称し静流・大助らがオーナーとなっている豪華客船にに乗り込み、セレブな旅行へと出発するが、スタンド使いは惹かれ合うという法則からは逃れられず、1,600人もの乗客の命がかかった事態へと巻き込まれる。刻一刻と沈没のタイムリミットが迫る中、正義と絆の力を結集し様々な危機を打破して無事に事態を収拾、各々が満足のいく?爆笑豪華客船旅行を終える事が出来ました。

もろもろ書きたい事はまた後で‥という事で、ひとまずは、楽しい時間を創ってくださったPLの皆さん有難うございました。
またそのうち卓を立てることが有りましたら、その時はよろしくお願いします!

===========================
JOJO(西条錠二)の奇妙な旅行 Name:三毛猫
- - - - - - - - - - - - - -
JOJO卓お疲れ様でした!
筋肉フェチのもやしっ子、西条錠二をしました。
スタンドは筋骨隆々でブーメランパンツをはいた男型スタンド『ターミネーター』、特集能力は生き物の筋肉パロメーターを見ることができる!
ちなみに決め台詞は「あなたは僕をキレさせた(ポージングしながら)」です(笑)
今回はキャラ自身とスタンドのギャップが激しいキャラにしようと思って作ったらこんなキャラになりました。
最初は静流さんやジャギに振り回されていたのですが、スタンド能力に目覚めてからは完全に筋肉を追い求める変態だったような。
彼の頭の中は筋肉のことでいっぱい、まさに脳筋なのです!
これからも彼の筋肉を追い求めた奇妙な冒険は続くのでしょう【第3部筋】

===========================
RE:JOJO卓の皆さんお疲れ様でした Name:perverse
- - - - - - - - - - - - - -
皆さんありがとうございました。JOJOTRPGは初めてでしたが、大変楽しかったです!
高飛車な金髪縦ロールの鳳凰院静流さんをやりました。詐術や心理学を駆使して適当にカモろうと思っていたら周囲がぶっ飛びすぎててツッコミ側になっていました。まあ、権力に弱く小心者な静流さんらしい常識人っぷりだったのではないでしょうか。
一つだけ断っておきたいのは、静流さんはツンデレではないということです。プライドが高いのでなかなか褒めませんけど、ツンデレではないです。私の中の定義ではアレはツンデレではありません。

また機会があればやってみたいです。ありがとうございました!


コメント   この記事についてブログを書く
« 2017/09【ガーデンオーダー】... | トップ | メンバーズセッション報告 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

セッション感想fromBBS」カテゴリの最新記事