麻生平安名の変な喫茶店 その時俺様が動いた

ここは公権力の不正を放置せず、「悪いことは悪い」との批判を失わず、判断能力を常に持つことを呼びかける喫茶店(日記)です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

全く意味のない厚生労働省の自立支援

2009年04月20日 | 報道/政治・経済

◆生活保護受給者の自立支援…国が新事業、面談など段階的に(読売新聞) - goo ニュース

厚生労働省は、生活保護受給者の自立を促すために、「就労意欲喚起支援事業」をスタートさせるそうですが… 全く意味ないですね。
むしろ生活保護受給者を馬鹿にしてますよ。

(引用)
厚生労働省は、生活保護受給者の自立を促すために、「就労意欲喚起支援事業」をスタートさせる。  同省では、働く能力がありながら生活保護で暮らす人を対象に、希望制でカウンセリングやボランティア活動、職業体験など段階的な支援を通じて自立を促すという。生活保護受給者数の抑制にもつなげたい考えだ。同省では、特に、生活保護の長期化などで自立意欲が低下した人を想定している。

対象者にはまず、キャリア相談や啓発セミナーにより、社会参加や働くことへの理解を深めてもらう。第2段階として、介護施設などでのボランティアや就業体験などを経験してもらったうえで、職業訓練や就職活動支援など既存の就労支援事業に橋渡しする。就職後も職場に定着できるよう、面談などの離職防止策も講じる方針だ。
(引用終わり)


この内容はまるで役立たずの"ハローワーク"レベルだ。
こんな内容で自立を促すとは笑わせてくれますね。
そもそも厚生労働省の存在自体が"働く能力がありながら生活保護で暮らす人"を苦しめた要因を作ったのではないか。
反省もせずによくも支援などと…(怒)

厚生労働省で働いている小役人共!生活保護受給者の自立を本当に考えているならば、まず自分たちの胸に手を当て、国民に謝罪しなさい!そして自らの仕事を以て償いなさい。
まずは給料を一部カットし、生活保護受給者に充てなさい!それがスジというものだろう。自分のケツは自分で拭け!

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鳩山が売国奴と再確認された会 | トップ | 右翼団体という言い様は間違... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

報道/政治・経済」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事