Wein, Weib und Gesang

ワイン、女 そして歌、此れを愛しまない輩は、一生涯馬鹿者であり続ける。マルティン・ルター(1483-1546)

ご披露したい昔取った杵柄

2009-05-28 | アウトドーア・環境
今日はコンディションが良かった。なによりも涼しい初夏の雰囲気がとても良かった。そして前夜の雷雨の湿気もなく石切り場も良く乾いていた。そしてなによりも体調が良かった。昼寝をすることが出来、更に出かける前に熱めのお湯で身体を解すことが出来たからだろうか。

兎に角、身体も軽く、小さな手掛かりも安心して掴むことが出来たので、余裕を持ってザイルを伸ばすことが出来た。この二月間通った岩場もこれで終了で、来週からば昨年通った石切り場へと舞台が移される。そして体調が良いものだから金曜日に繰り上げて引越しをするつもりである。

昨年は苦労した箇所が余裕を持って登れる可能性があるのが楽しみである。そしてここでは最後に、先週登れなかった課題も解決してまずまずの満足感を得た。少しずつであるが、力がついてきているので、今後が本当に楽しみである。

先ずは、筋肉痛の出具合を観察して、金曜日に今日以上の力が出せるかどうかが興味深い。体力的に問題なく週二回練習出来るようになれば、技術向上が目に見えて速まることが予想出来るからである。周りに三十五年もの経験者は殆どお目に掛からない。昔取った杵柄を少しづつでもご披露出来るようになれば嬉しいと思う。
ジャンル:
スポーツ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 夏日の火照りを内から癒す | トップ | 岩との戦い酸との戦い »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいですね (shamon)
2009-05-28 21:19:15
ごぶさたしております。

私の友人にもクライマーがいますが、
話を聞くたびになんてストイックなスポーツなんだろうと思います。

日本はそろそろ梅雨の走りなのか
雨が多くなりました。
豚インフルも今のところ収束しつつありますが、秋からが怖いですね。


一言に経験と呼ばれるもの (pfaelzerwein)
2009-05-29 01:48:39
凄いかどうかは別にして、レジャー登山者でも日頃の行いが結果に出るのでストイックな方向へと進むかと思います。

スポーツクライミングに絞っても、腕力や調整力と同じぐらい根を詰めた神経戦の要素もあって、学童前の子供が登るところが大人には難しかったりと単純ではなくて、一言に経験と呼ばれるものが存在します。

今晩は涼しいので豚のステーキです。
素晴らしい! (ロードスター)
2009-05-29 18:03:25
こんなことが出来るなんて素晴らしいし、ただただ感心しています。いつもどのくらいのお年の方なのかなと思いながら読んでいますが、写真を見ますと、意外とお若いような気がしました。筋肉の良くついた脚、これもまた素晴らしいです。気をつけてお楽しみ下さい。
体が遥かに重い (pfaelzerwein)
2009-05-30 06:01:54
写真の男性には今日も引きづりまわせられました。小柄で体格的にあまり変わらないのですが、無駄な脂肪がついていないようで軽々とどんなところでも登ります。

私は、上肢部は彼と変わりませんが、下肢部は更に太いでしょう。彼よりも年上といっても身軽さが全く異なり、体が遥かに重いです。

コメントを投稿

アウトドーア・環境」カテゴリの最新記事