Wein, Weib und Gesang

ワイン、女 そして歌、此れを愛しまない輩は、一生涯馬鹿者であり続ける。マルティン・ルター(1483-1546)

Brexit前の夏のバーゲン

2019-07-06 | 生活
恒例のサマーバーゲンセールである。早速、英国に発注した。正直まだ分からない。Brexitの進展によっては次のバーゲンは買えないかもしれない。そしてそれまでにもう一度壊滅的なポンド暴落もあり得る。その時に買い漁るのみだ。Brexit支持連中の馬鹿さ加減を見ているとどうでもなれと、買い叩いてやりたくなる。しかしまともに商売をしている老舗には同情する。彼らは反対派だからだ。

割引率同様に気になるのは為替相場で、現在は最低ラインに近い所で留まっている。つまり1ポンド1.11ユーロである。最低ラインが1.10ぐらいで、それを超えると暴落へと進む。その時が普段はディスカウントへと回らない白色のシャツとか高価な外套類の買い時である。

色シャツを選んだ。復活祭用の一枚が古びてきているので、その後釜に欲しかった。しかし色合いは兎も角生地がイタリアのポプリンで、どちらかと言えば夏用だ。この週末に使うのもそれで涼しい。しかしそれ以外は薄っぺらいつるつる感があるのであまり温もりは無い。ポプリンは一枚しかなかったので夏用にはなる。しかし夏用はやはり寒色が嬉しい。この辺りが色付きシャツの難しいところで、安売りとは言いながら数が欲しくなる。更にそれほど替えが無い上着などとの色の配色も考え、更にタイの色となると中々数が必要になる。白では簡単に精々襟の形ぐらいで済むところが、色付きは数がいる。

送料を15ポンド取られるので、いつもの様に序でにタイを探した。棒タイはもう一ついいものが無かったがアンチョコバタフライを見つけた。胸元を涼しくするために特に夏場に使うので涼しげのものが欲しかった。どのように合わせるか考えずに簡単に手を出してしまう。価格は25ポンドなので試してみてという事になる。そして探していると靴下もあった。古いものが傷んでいるので、半額以下になっている10ポンドで発注した。合わせて100ポンドに送料となった。シャツのポプリンの生地の感じだけが気になるところだ。あまり薄すぎると使い難い。

ルツェルンから断り状が入っていた。ゲヴァントハウス管弦楽団二日目のバルトークを弾く予定だったシフが都合が悪いと断った。宜しい、そもそも彼に弾けるとは思っていなかった。そして代わりに入った者がまた弾けない。モーツェルトを聞くために買ったと思うのか!こうなったらボストンで演奏していたエマールで我慢した方がよかった。なんだよと言いたい。シフを今後も聞く機会は無いと思う。何十年ぶりに再会で喜んでいたがもう宜しい。練習を始めたものの弾けなかったのだろう。彼のピアノはよく知っている。ブレンデルの代わりに添えようとした動きもあったが、そもそもそのような演奏家ではなかった。とても残念に思う。代わりにたっぷりとネルソンズがアンコールを振って欲しい。それか割引して欲しい。そもそもギャラが大分違うだろう。払い戻しして欲しいぐらいだ。


引用始め

Mit Blick auf Ihren Konzertbesuch am Montag, dem 26. August 2019(Sinfoniekonzert 8) bei LUCERNE FESTIVAL möchten wir Sie über folgende Besetzungs- und Programmänderung informieren:

Leider musste Sir András Schiff seine Mitwirkung am Konzert des Gewandhausorchesters Leipzig am 26. August im Rahmen des Sommer-Festivals aus dispositionellen Gründen kurzfristig absagen. Wir bedauern dies sehr, freuen uns aber, dass sich Martin Helmchen bereiterklärt hat, das Konzert zu übernehmen. Mit dem Solistenwechsel ist auch eine Programmänderung verbunden: Anstelle des 3. Klavierkonzerts von Béla Bartók erklingt nun das Klavierkonzert G-Dur KV 453 von Wolfgang Amadé Mozart. 

Die Konzertkarten behalten ihre Gültigkeit. 

Wir wünschen Ihnen schon jetzt ein einmaliges Konzerterlebnis,

Ihr LUCERNE FESTIVAL Team


ALLE KONZERTINFORMATIONEN IM ÜBERBLICK
Sinfoniekonzert 8 | Montag, 26. August | 19.30 Uhr | KKL Luzern, Konzertsaal

Gewandhausorchester Leipzig
Andris Nelsons Dirigent
Martin Helmchen Klavier
 
Wolfgang Amadé Mozart
Klavierkonzert G-Dur KV 453
Claude Debussy
La Mer
Igor Strawinsky
Konzertsuite aus dem Märchenballett Der Feuervogel (Fassung von 1919)

引用終わり



参照:
詐欺の前に凍りつく聴衆 2012-08-19 | 文化一般
出演者変更の電子メール 2013-03-21 | 生活
興業師からのご挨拶 2018-12-21 | 文化一般
コメント