「ペットの郷日誌」-ここだけの話        

自然豊かな施設の風景や動物だ~い好きな管理人の想いなど、
毎日だらだら書いてます。良かったら寄ってって。

ダメだっつーのに。

2010-11-12 16:42:55 | Weblog
人の言うことを聞かないたちなもんで、
クリスマスローズの苗に「1年間は鉢で育てて下さい」って書いてある
アドバイスを全く無視して露地植えした者です

どーもこんにちわっ

ダメだって言われると「ホントに?」って試したくなる天邪鬼です。
そんでもって枯らして「あ~あ」って後悔するんだよね。

ホーホッホッ

今日は天気予報通り、ほんとにあったかでしたねぇ~

お陰で外の作業がはかどるはかどる。

寄せ植えまでやっちまいました











上の写真のシクラメン。ガーデンシクラメンって言って、外でも大丈夫って
言うんだけどホントか?

…。

どーも信用できないなぁ



そーそ。今日はビックリすることがありました。


甲斐犬のお別れにS様御家族がお見えになったんですが、

なんと、Sさんは、あたしが初めて就職した職場の先輩だったんです。

もちろん当時は旧姓だったので、Aさんって苗字だったんだけど、

「もしかして…」と思って、「間違えてたらごめんなさい。もしかしてAさんですか?」
って聞いたら、やっぱりそう。

ひぇ~~

かれこれ25年ぶりの再会です。

不思議なことに、昨日の夕飯は何食べたか忘れてるくせに
25年前のことはよーく覚えているのよ。

初めての職場だったからより印象に残ってるのかも
しれないけど、次々と先輩の名前が出てきて、自分でもびっくり。

入社したと思ったら父ちゃんの病気が発覚し、
看病生活が始まったので、休むことも多くなり、
新入社員にも関わらず長期休暇もいただいた職場です。

そんなわがままを許してもらっておきながら、
2年くらいで辞めちゃったんだよね

でも、職場の先輩はみんな優しくて、今日再会したSさんにも
とってもお世話になりました

中でもあたしが一番お世話になったMさんっていう先輩がいるんだけど、
Sさんは今でも付き合いがあるそうで、
つい1週間前にも会ったばかりとのこと。

思い出話はつきないので、今度ゆっくりご飯でも食べようということになりました。

いやぁ~、25年かぁ~

あのコロは今より25歳も若かったってことでしょ(当たり前だっつーの)。
あたしにだってそんな初々しい時代もあったんだよなぁ。

Mさんとも再会できるのが今から楽しみです







コメント