郡山市 プチママンの日記

子育て中のお母さんが活き活きと心豊かに暮らせる地域社会を目指して、支え合う子育て環境作りを応援するボランティア団体です。

【開催】『須賀川市を巡るバスツアー』

2018-10-15 07:30:00 | 助成事業
昨日は夕方から雨が降りましたが、バスツアーの間はお天気でいてくれてホッとしました😌

昨日は日曜日でしたが、『須賀川市を巡るバスツアー』が行われ、小学校高学年から高校生の皆さんと一緒に須賀川市に行って来ました🚌💨

今年度プチママンで取り組んでおります「子どもたちの夢を育む事業」のひとつとして、福島の各地域を回り、歴史や産業、文化について学ぶバスツアー。
今回は第3弾となりました。


バスに乗り、まず向かったのは「藤沼湖自然公園」。
到着したらまずお昼ご飯の準備です。
芋煮の材料切りとおにぎりを握りました❗



芋煮が煮える間に、古民家を利用した「ふるさと体験館」と「三世代交流館」に移動し、藤沼湖の歴史と復興についてのお話を伺いました。



藤沼湖は灌漑(かんがい)用ダム湖で、東日本大震災の際には、堤防が決壊し貯水すべてが流出してしまい、下流の集落が甚大な被害を受けました。
水の無くなった湖底で、何十年もの間土の中で眠っていたあじさいが、奇跡的にまた芽吹いているのを見つけ、そのあじさいが今は「奇跡のあじさい」として復興のシンボルとなっているそうです✨

みんなで作った芋煮とおにぎりも、とても美味しく出来上がりました🍙
自然の中で美味しいご飯を頂けるありがたさを実感しました。




お腹がいっぱいになったところで、バスに乗り「Rojima」へ。
須賀川市役所で、Rojima実行委員会の方から、どういった想いでRojimaを始めたのかというお話を伺いました。



それぞれ各お店を巡り、お買い物を楽しんでいましたよ。
短い時間でしたが、素敵なハンドメイド小物を買ったり、美味しいスイーツを食べて満喫できたようです。




再びバスに乗り、最後は「牡丹園」へ。
須賀川絵のぼり 吉野屋 六代目大野さんのご指導のもと、絵付け体験をしました。



鍾馗様やウルトラ鍾馗様の型を使い、布に顔料を塗り込んでいきます🖌️
自分の名前も入れて、みんな上手に仕上げました。




今回のバスツアーでは、須賀川市の歴史や街並み、伝統文化に触れることが出来ました。
新しいことも大事ですが、古くから伝わるものも大切に、上手に活かして伝えていく、そんな想いを感じました。
参加してくれた学生の皆さんも、心に残るバスツアーになってくれていたら嬉しいです✨


こちらのイベントは、
【平成30年度子どもサポート基金】の助成を受け、
「ふくしまの子どもたちの未来創造活動」の一環として実施いたしました。





《お問い合わせ・お申し込み》
NPO法人子育て支援コミュニティ プチママン
tel/fax 024-983-1925行く!ニコまで


プチママンのホームページです。

http://petitmaman.or.jp


是非ご覧になって下さいね😊



こちらのブログは…
マッキーこと三浦がお伝えしました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【開催&今週の予約状況】『リ... | トップ | 【開催】元気いっぱい『リト... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。