透析したって Bon appétit ☆*

透析したって、夢を諦めない!
透析したって、美味しい食事が食べたい!
透析しても自分らしく人生を活きた~い!

痩せるチャンス到来? ☆*

2013-01-31 | マイ透析弁当 ♪
マイ弁当になってから、なぜか透析後にお腹が空きません
一杯食べてるから? 多分そうでしょうw

病院のお食事を食べてた時は、夕方6時に夕食を食べてるのに透析が終わる10時頃には
もうお腹がペコペコになっていました

同じぐらいの量を食べてるのに不思議ですよね
自分の好きなメニューばかりなので気持ちが満たされているからでしょうね

何はともあれ、お昼に沢山食べて、夜は少しだけってベストな食べ方ですよね~
滅多にない痩せるチャンスかもw(笑)

お弁当3日目にして、早くもメニューが固定しつつありますw
写真見てて、メインとサラダしか変わっていないことに気がついてしまった
まぁ・・・自分が飽きてないし、好きなメニューだからいいかな(笑)

固定しつつある 3日目の透析弁当はこちら



* メニュー *
ごはん :ひじきご飯
おかず1:上海風豚肉の揚げ煮・いんげんソテー
おかず2:シュウマイ・キンピラ・ゆかり入り卵焼き
サラダ :人参サラダ・ブロッコリー・プチトマト
デザート:みかん

内容重量:食事 720g + お茶100g / 820g


前回失敗した不気味な「ゆかり入り卵焼き」は、ゆかりの量を半分にして
大根おろしを少し増やしたことで見た目も改良されました

夜までお腹空かないのは多分食べ過ぎなんでしょうねぇ
食後はいつもお腹パンパンになってるからww 幸せだわぁ~

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

透析弁当 2日目 --ー☆*

2013-01-29 | マイ透析弁当 ♪
病院にお弁当を持っていきだして、今日で2回目です

最初は大丈夫かな~?って少し不安だったけど
うん!! いけそう! しかもお弁当作り楽しい~

自分の好きなメニュー中心なので、お食事タイムがより幸福感が増しました
食べ過ぎさえ気をつければ、これからも問題なさそうです

お腹一杯になった後は、DVD鑑賞しながらお昼寝という極楽浄土へ・・・
医学の進歩で、透析しててもこんな風に過ごせるって本当に有り難いなぁ~

さて、2日目の透析弁当はこちら



* メニュー *
ごはん :ちりめんじゃことひじきのご飯
おかず1:チーズチキンカツ・キンピラ
おかず2:シュウマイ・ゆかり入り卵焼き
サラダ :キャベツとコーンのサラダ・ブロッコリー・プチトマト
デザート:みかん

内容重量:食事 630g + お茶170g / 800g


ゆかりの入れ過ぎで卵焼きの見た目がちょっと不気味に・・・
味は美味しかったけど、これは改良の余地ありかなw

ローマは1日にして成らず、透析弁当も1日にして成らず!

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

透析の初お弁当 --ー☆*

2013-01-26 | マイ透析弁当 ♪
今までは病院で作ってくださっているお食事を食べていたのですが時間的な諸事情で
これからお弁当を持参することにしました

私は自分が他の病院で出ているお食事は、もの凄く(笑)興味がある人なので
せっかくなので写メに撮ってみることにしました

まぁ・・かなり飽きっぽいので3日坊主にならないように頑張りますw

透析中に食べるお食事で大事なポイントを病院で聞いてみたら・・・

*1回の食事分は、お茶まで含んで800gを引いている。

* 内容量を必ず計って、800gに足りない時は申告する。(引き過ぎを防ぐ為)


この2点だけなんです!!

私の透析施設では、いつ食べても良いので、内容重量さえ気をつければ何を食べようとOKです
只、お茶はお昼・夕方しか出ないので、自分で用意しないと飲めませが。

透析で初めてのマイ弁当なので、もちろん容器も可愛く拘ってみました(笑)

お弁当ブランド・サーモスのアマゾン1番人気のステンレス・ランチジャーと
象印の1人飲み用ステンレスマグを買って、準備万端です!!



そして、透析中の初お弁当はこちら



* メニュー *
ごはん  : ひじきご飯
おかず1 : ハンバーグ・いんげんソテー
おかず2 : シューマイ・卵焼き
サラダ  : ポテトサラダ・ブロッコリー・プチトマト
デザート : みかん

内容重量 : 食事 650g + お茶150g / 800g


飽きないように適当に手を抜きながら、楽しんでお弁当作りを頑張るぞぉ~


コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パリの透析施設 *☆

2013-01-25 | 夢はパリ!!

 

透析をしている方なら、海外の透析施設って気になりませんか?

 

少し前になりますが、パリ滞在で1ヶ月間、パリ7区のAUTODIALYSE de I'ALMAという

透析施設でお世話になりました

 

 

私は日本では5時間透析なのですが、パリでは4時間半透析で朝8時~12時半で週に3回

 

行ってもらいました。

 

日本でも地域や病院によっては透析時間や考え方が少し違うように、海外では人口透析自体に

 

考え方が違うようです。

 

 

フランスでは移植するのが普通のようなので、人工透析する方は手術が出来ない高齢の方や

 

移植する前の若い方(数年)が中心のようです。

 

透析もまるで歯医者さんにでも来たかのように皆さん振舞っているんですw

 

私もフランスの方に近い考え方ですが(笑)、少し気楽に考えた方がストレスも貯まりにくいし

病気の為にも良いように思いますが。。。w

 

ほら、病は気からって言うしぃ~(笑)

 

 

サンルームのようなお部屋に6~8名ぐらいが中心のテーブルを囲んで透析出来るようになってます。

 

天井は患者さんの都合で暗く出来るように自動スクリーンカーテンになってるんです!

 

 

リラックスして寝ている方や、透析の間中お仕事をされている方等いろいろでしたが、

 

皆さん私服のままで透析されていて日本のようにパジャマは誰も着用していなかったようです。

 

他には、個室になっている部屋が1つの階に2部屋ありました。

 

ここは日本式で3階建てだったのですが、私が写真を撮っている場所が3階で、

 

透析施設は下の2階にももう1部屋ありました。

 

 

1番驚いた事は、フランスでは

患者さんが自分でやれる事は全部やってしまうことなんです!!

 

 

血圧計だって自分で測りますし、人によっては透析装置だって自分で設定してますし、透析後は

 

全ての人が、自分の使ったベットを消毒液スプレーを使って綺麗に掃除してから帰られるんです。

 

80歳は余裕で超えていそうな方でも、倒れそうになりながらでも最後はお掃除して帰るんですよ~

もう、感動しちゃいました 

 

 

自分の出来る事は自分で!が徹底しているんでしょうね。

 

 

皆さんとても自立していて、高齢の方でもお元気そうだし、とても清々しいものを感じました

 

確かに日本とは違うので、お国柄人種差別も普通にありますし、1ヶ月の間に口ケンカや

「可哀想。。。」と思ったり、結構いろいろな場面を見てきましたが、

こんな良い面は見習っていきたいですねぇ

 

 

AUTODIALYSE de I'ALMA

17 rue de la Comète 75007  PARIS
Phone :(+33) 01 45 55 91 27
Fax    :(+33) 01 45 56 91 49

透析回数 : 13回

透析費用 : 1回目360ユーロ、2回目以降240ユーロ


 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分らしい透析ライフの過ごし方 *☆

2013-01-25 | 透析ライフ *☆

 

皆さんはどのように透析ライフを過ごされてますか 

 

以前、演歌歌手・松原のぶえさんの腎臓移植ニュースを見て、私はかなり驚いたのですが・・・

悲痛な表情で『死ぬ一歩手前。人間をやってるのも嫌だった』って・・・

 

確かに苦痛の感じ方は人様々だし、合併症があったらもっと大変なので一概に言えないけど

 

私自身は透析になって6年半を迎えていますが、透析をそんなに苦痛に感じたことは無いんです

もちろん、死ぬ一歩手前なんて思ったこともありません

 

 

透析してても、自分で食生活を管理してるからもありますが、外食は週に2~3回は行ってるし

パンを焼いたり、ケーキやデザートを作ったり食生活にそんなに変化はないですし

確かに水分調整が必要だったり、リン・カリウムの管理はありますが

そんなのダイエットの管理に比べれば・・・ねw(笑)

 

 

夢を追いかけてパリにも1ヶ月滞在出来たし、確かに制限はあるけど

 

思ってたより全然問題なく過ごせるじゃない

まだまだ夢を追い続けられる って思っている私です

 

今の透析施設のドクターが素晴らしいアドバイスをくださったんですよ

 

『確かに腎臓は壊れてしまったけど、他は丈夫なんだから、運動して

 

筋肉を鍛えて、これ以上身体を壊さないようにすることが大事です』って

 

 

今まで透析施設まで自転車通院だったのですが、今年から家から病院までを

30分掛けて徒歩で通院しています

前よりずーっと体調も足も強くなった気がします

 

行きは徒歩で、透析後は病院送迎を利用してタクシーで帰宅しています

とっても楽なので、行きの徒歩もお散歩気分なんですよ

やっぱり大事なのは、無理をしないことですよね

 

今は5時間透析なのですが、透析中も仲良しのお隣さんとおしゃべりしたり

 

DVD(ミニDVDを持ち込み)を鑑賞したり、TVや本を読んだり、とにかく

あっという間に5時間が過ぎてしまいます

 

 

良い事も悪い事も全て自分の人生なので、全てがいろいろな意味を

持っていることだと思っています

 

 

自分らしい透析ライフを過ごせるように、これからも自然体で無理せずに

頑張って生きたいなぁ~

 

 

 

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする