私の思い出

私の思い出

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我が家の裏庭

2009-04-28 23:59:59 | Weblog
あまり手入れの良くない我が家の裏庭。 それでも白いモッコウバラと ピンク色の藤 ピンクのマーガレットが 元気に咲いている。薔薇は二階の窓まで這い上がっている。生命力の強い薔薇だね。花の手入れはやってもやっても きりがないね。倉庫の裏庭も紫陽花が いっぱいです。体力のない私には やりきれないです。 いま朝顔 向日葵 インパチェンス ひゃくにちそうを種まきしてあります。春から夏へ花が うつっていくね。
コメント

白いモッコウバラ

2009-04-27 23:59:59 | Weblog
今年もいっぱい咲いて 薔薇のトンネルをつくっている モッコウバラ これからまだまだ咲いてくる。清楚な香りで夢心地……
コメント

新緑もゆる

2009-04-26 23:59:59 | Weblog
目に爽やかな新緑の季節がやって来たね。 あたりいちめん 若葉若葉…みどりが輝き 空に向かって 思いきり バンザイをしている木々。すばらしい 命のコーラスが聞こえてくるよ!
コメント

田舎を走ろう

2009-04-25 23:59:59 | Weblog
なかいずの山奥の 夜のバス停。美味しいケーキ屋さんにいくついでに 山奥を一回り。ひとっ子ひとりいない田舎路を のんびりドライブ。まるでときが止まったようなバス停がある。でも親切に時計がある。バス停って時計あったっけ? ものおとひとつしない夜のバス停。 タヌキのお客さんが 乗るのかな?葉っぱのお金を取り出して……。
コメント

きもっこうばら咲いて

2009-04-23 23:59:59 | Weblog
去年までひとつも花をつけないで 枯れたようになってしまった黄色のもっこうばらが少しだけど 咲いた。 昔は全部が黄色になるほど いっぱい咲いていたのに 何年かまえから 庭の手入れをしなかったので ずいぶん木も痩せてしまったね。でも 可憐な花をつけて 太陽を浴びている。次にノバラがさき アンジェラがさき キングローズがさき 白いモッコウバラが満開になるね。 小さなミニバラもつぼみをいっぱいつけて伸びているよ。もうちょっと庭がひろかったらすずらんの庭が欲しかったな。なんて贅沢だね。これで十分 しあわせです。
コメント

我が家の庭

2009-04-22 23:59:59 | Weblog
ラジオを聞いて庭を手入れする。カタバミがたくさん 増えて 雑草の多い庭だけど 私には 十分な庭。 小さな庭だけど かればなを 摘んだり 消毒をしたり水やりして 痛みを 紛らわしている。
コメント

あんこがせまる

2009-04-22 00:13:30 | Weblog
息子が遊びにきて ブランコで一休みしていると あんこが息子の膝を離れない。 息子が おいおい 俺は妻も子どももいる身だから 抱きついて惚れるなよ、と逃げ腰になっている。 そんなこともおかまいなしに あんこが息子の顔を舐めにいった。なつっこいあんこ。息子は小さなころと ちっとも変わらない。ギャグが好きで 一緒にいると楽しい。
コメント

萌えいずるみどり

2009-04-20 23:59:59 | Weblog
さくらの花びらが 茶色になって ふと空を見上げれば 萌えいずる若葉……あっという間に季節が変わって行くんだね。 森がみどりになると みみずくの声が遠くに こだまする。ああ爽やかな風が吹いているよ。美しい声で 知らない鳥が空高く 鳴くよ。
コメント

八重桜夕日を浴びて

2009-04-19 23:59:59 | Weblog
散歩路 見事な八重桜が 並木を彩る。 この淡いふんわりしたさくらがいちばんきれいだ。 濃いピンク色のあるけど やはりこの 綿菓子のような なめたら甘そうな花がいちばんいいね。夕日を浴びてほんのりとお化粧したようなかわいらしさ。今日は息子が孫をつれて 一緒にあるいたうれしい日だった。
コメント

赤いスイートピー

2009-04-16 23:59:59 | Weblog
真っ赤なバラ カクテルがいっぱい咲いている。その左手に植えた赤いスイートピー すくすく育っています。いつさくのかな。 待ち遠しいな。 このなかには真っ白なクレマチスも一緒に伸びている。野薔薇がさくころ 一緒に咲く大きな一重のクレマチスも 美しい。カクテルの前の野すみれも可愛いね! 昔 聖子ちゃんが歌った赤いスイートピーは おっちゃんが好きな歌。恥ずかしそうに 小さな声でよく歌っていたっけ… 懐かしい昔むかしの楽しかった思い出です。今もラジオから流れてくると 小さな声でおっちゃんは口ずさんでいるね。
コメント