goo

そして札幌へ

5月24日の月曜日。

今回の九州の旅も無事に終了し、札幌に帰る。

小倉は雨が上がって涼しいそよ風が吹いていた。



10時にチェックアウトして駅前の福岡空港行きの高速バス乗り場に向う。



いつものギターと荷物。



約1時間半バスに乗り、福岡空港の3Fのレストランで昼食。

オムライス&ビーフシチュー。まあまあかな~。

見た目につられた。

約2時間のフライトで千歳空港に到着。

僕の横の席にはSTVの木村アナウンサーが座っていた。

僕も木村さんもフライト中はほとんど爆睡状態。

札幌は涼しい~と言うか、寒いですわ~。


今回の旅でお世話になりました九州の皆様、

有難うございました。

またお会い出来る日まで、お元気で!



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

小倉 フォークビレッジ

5月23日の日曜日。

福岡は凄い雨。

昼過ぎに音茶の繁さんと奥様が鳥栖駅まで送って下さる。

鳥栖から小倉まで電車で移動して小倉駅前のホテルにチェックインする。



5時にフォークビレッジさんに到着してリハを終える。

緑のテーブルクロスが可愛らしい店内。



オープニングをつとめて下さった福松さん。フォルクローレの歌が心に響いた。

雨は降り止まず、この日は大人しくホテルに戻り一人で

部屋のみをして12時頃寝てしまう。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

朝倉 音茶

5月22日の土曜日。

今日はいよいよホムスティ先の音茶さんでのライブ。



この日は、オープニングを務めて下さる3組の方達が、夕方から集まり

にぎやかな雰囲気でライブがスタートした。



まずは、若さがあふれる男の子2人のユニットの「スカイ」。



そして昨年も御一緒して下さった、小学校の先生の櫻井先生。



そして熊本から、レナちゃんとなゆたさんのユニットの「レナユタ」。



ユニットが続き、そして僕も負けじと、阿蘇から来て下さったボーカリストの

ともちゃんと急きょ「童神」と「ハナミズキ」を演奏する。

そして音茶での打ち上げは夜中まで続いたのであった~。













コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

雁回敬老園とPOCKET

5月21日の金曜日。

昨年にお会いした方との約束で、今回初めての慰問で熊本は

雁回山の側にある「雁回敬老園」さんに向う。



熊本在住のギタリストのなゆたさんはすでに到着していた。



14時からスタートして、「石狩挽歌」「青い山脈」「19の春」等、オリジナルも

含め、2人で約1時間のライブをする。

終了後、おじいちゃん&おばあちゃんが良かったよと声をかけて下さる。

おじいちゃん、おばあちゃん、また会いましょうね。




その後、ちょっと休憩して車で15分くらいのPOCKETさんに向う。



POCKETさんでのライブは初めてで札幌を出発する直前に決まったライブ。

初めてのお店で、初めてのお客様の前で演奏させていただいた。

終了後、高速道路で朝倉の音茶に戻り、なんとこの日は今年初めて

お酒を飲まないで寝たのであった。

う~ん、自分でも信じられな~い。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

そして3日間のオフ日

5月18、19、20日と3日間のオフ日。



18日は玉名から音茶に戻り、夜は第3回目の飲み会をする。

悪人の顔になっとるで~。





19日は10年前に初めて九州を旅した時にホームスティでお世話になった

「小さな菜園」さんに夜遊びに行く。



10年前は長女の明ちゃんは中学生になる時で、長男の太郎君は小学生の

3年生だった。毎年成長して行く2人と菜園さん御夫妻とは色々な思い出がある。



カウンターの一番はじっこで毎晩飲んでいたな~。



大学で寮生活をしている太郎君はいなかったが、4人で奥様が作って

下さったお料理で久しぶりに菜園さんで飲む。


20日は音茶さんのお店の前で第4回目の飲み会でバーベキューをする。



繁さんと植田さん。



まあしかし、みんなよ~飲むわ~。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

玉名市 酒楽

5月17日の月曜日。

音茶をお昼前に出発する。

2時頃に玉名市の酒楽に到着する。



お店のドアには僕のポスターが貼ってあった。

リハをしてから、宿に向う。



玉名ライブでいつもお世話になっている宿には部屋に露天風呂がついている。

しばらく一人で露天風呂につかったり出たりしてボ~っとする。



温泉宿なのでベッドではなくもちろん布団。



そして沢山のお酒を背にして酒楽ライブ。

打ち上げの席で、11月の玉名市のお祭りに参加する事が決まり、

女装する事になる。ミニスカートにしようかな~。






コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

朝倉の音茶に戻る

5月16日の日曜日。



11時に恩塚さんと待ち合わせてお昼を食べに行く。

恩塚さんはマスターの福本さんらとバンドもやっており、吉川忠英さん、小松原俊さん、

打田十紀夫さんらの九州のマネージャーもされている。

恩塚さんと別れて朝倉に向う。



夜、朝倉での2回目の飲み会で外に出たら、三日月のすぐ上に金星が輝いていた。



飲んでいたら今日、湯布院でギタークリニックをされていた岡崎倫典さんが

博多に戻る途中に来られて一緒に飲む。

このあと、音茶に場所を移しさらに倫典さんと飲む。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

大分 Fサウンドカフェ

5月15日の土曜日。

10時にホテルをチェックアウトして大分に向う。



大分県に入り、ナビの通りに走っていたらいきなり山道になる。

迷い込んだ山道は楽しかったが少し不安になるがまた大きな国道に戻れてほっとする。

2時頃にFに到着。

近くの大きなショッピングモールで野外ライブをしているとの事で

お店のマスターの福本さんと向う。



急きょ飛び入りで参加する事になり、今日のライブでオープニングを

つとめてくれる拓洋君のギターを借りて1曲演奏する。



そして夜はFサウンドカフェライブ。



終了後、僕のギターを弾く今日来てくれた中学校2年生の宇宙(そら)君。

昨年のdaybreak2のライブで聞いた「たんぽぽの綿毛」が好きと言ってくれた。



そして皆さんと打ち上げ。



なんと今日はFさんの6周年記念日。

オープニングの時も来れてたので凄いタイミング。

福本さん&ゆうこちゃん、おめでとうございました。

これからも宜しくです。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

熊本 尚廉

5月14日の金曜日。

音茶のオーナーの繁さんと昼食を食べに行く。



音茶にいる時はほとんど毎日行く長田屋さん。



まずは長田屋で有名な「焼き飯」と豚汁&ホルモン。最高!



その後、昼過ぎに熊本に向けて音茶を出発する。

今回、音茶さんからお借りした可愛らしい車。



夕方に熊本に到着。

ホテルにチェックイン後に尚廉さんに向う。



ライブ終了後に店のお客様とマスターの大人数でふきのとうの「白い冬」

「春雷」を一緒に演奏して燃える。

その後、お客様と居酒屋で打ち上げをしてホテルに帰り就寝。

皆様、有難うございました。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

いざ九州へ

5月13日の木曜日。

今年初めての九州への旅へ出発する。



福岡空港への直行便。

不思議な事に、フライト時間が行きは2時間半で帰りは2時間なのであった。



福岡空港から地下鉄で博多、博多からJRの鹿児島本線で鳥栖駅に向う。

鳥栖駅の軒下にはツバメの巣があり、ヒナが落ちないようにか糞が落ちないようにか

板が固定してあった。

駅には僕が初めて九州に行くようになった時のホームスティ先だった「小さな菜園」

さんのお嬢さんで今春、大学を卒業して音茶さんの会社で働いている明ちゃんが

迎えに来てくれた。



音茶さんでは、膝枕の「みゆきさん」が僕を待っていてくれた。



そして夜は再会を祝して今回第1回目の飲み会。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

僕のギターの録音が終了

5月1日からスタートした、千葉先輩の3rdアルバムに参加させて

いただいた僕のギターの録音が5月4日に終了した。

僕は4日間で5曲を録音した。

3日からは関先輩、4日は白幡先輩もスタジオに集合して、

4日は一番賑やかな録音だった。



ギャラリー門馬さんの駐車場にならんだみんなの車。



関道場でお会いして以来の関先輩。



人数も多いのでとても賑やか。



マンドリン、ウクレレで参加された白幡先輩。

みなさん、お疲れ様でした。

千葉先輩の3rdアルバムの完成が楽しみです。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

千葉先輩 3rdアルバム レコーディング・スタート

5月1日、土曜日。

ブルース・ハープ、千葉先輩の3rdアルバムのレコーディングがいよいよスタートした。

今日はわりと良い天気。



札幌は旭ヶ丘にあるギャラリー門馬さんに13時頃に到着。



札幌の街を見下ろす、もんの凄い大邸宅を貸切。

一番先に思いついたのが、「宴会もできる。」だった。



着いたらすでに、千葉先輩の1、2枚目のアルバムをレコーディングした、

エンジニアの小久保さんが準備をしていた。



別室に準備されたレコーディング機材。











そしてレコーディングは始まったのだった。



レコーディングの合い間に食べに行った「寅の虎」のラーメン。

僕が食べたのは白醤油ラーメン。

ギャラリー門馬でのレコーディングは1日~6日まで続き、僕は4日まで

参加する予定。皆さん、差し入れ待ってま~す。

遊びに来てね~。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )