goo

そして札幌へ

11時から週に2日しかやってなくて

しかも2時間しか営業していないお蕎麦屋に向う。



僕は昨年の11月以来の2回目。



この日、僕は納豆蕎麦を食べる。う~む。美味い!

今野さんと別れて12時に札幌へ向う。

19時に千葉道場に到着。千葉さんと別れる。

千葉さん、お疲れ様でした。

19:30に我が家に到着。21時に就寝。

自分よ~、お疲れさん。
コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

清里 江南小学校とコミット

お昼過ぎに清里の町から車で10分くらいにある

江南小学校にむかう。

全校生徒が13人の子供達と先生、そして御父兄が集まって下さった

図書室でミニライブを行う。

千葉さんがやさしく説明しながら演奏するハーモニカの音色を聞いていた

子供達の瞳は、キラキラ輝いていた。

終了後みんなで記念撮影をする。


夜はコミュニティ・センター(コミット)でライブをする。



打ち上げは主催のみなさんと清里のお酒、じゃがいもの焼酎で盛り上がる。

今野さん、大橋さん、武山さん、森野さん、山田さん、有難うございました。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

移動日 清里へ

11時にホテルをチャックアウト。

木村さんの奥様と合流して。

根室のラーメン屋さん「あさくさ軒」に行く。



約4年ぶりに食べる「あさくさ軒」のラーメンは昔、母が作ってくれた

ラーメンに似ていて美味しかった。

そのあと、昨夜のライブに来て下さった方の茶房にお茶を飲みに行く。



茶房「栞(しおり)」さんではFM根室の村長さん達もライブをされているとの事。

紅茶がとても種類が豊富で美味しかった。

酒樽のような体を清めてくれたような感じだった。ママさん、有難うございました。

その後「栞」のママさん、木村さんと別れて清里を目指す。

約2時間半で清里に到着。

千葉さんと町の温泉に行く。




温泉には翌日の僕達のポスターを貼ってくれていた。



夜は清里ライブの主催、そして宿泊させて下さる今野さんと3人で

前夜祭で鍋をかこむ。

夜中の1時に僕はダウンする。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

根室 ビエント・エルパソ

鈴木旅館を11時に出発。

昨夜お世話になった佐々木さんが厚岸のお蕎麦屋さんに連れて行って下さる。



「玉川本店」さん。僕は2回目で8年ぶり。




有名な「皮蕎麦」をいただく。鳥の皮が歯ごたえもあるしお蕎麦も汁も美味しかった。

佐々木さんと別れて根室を目指す。



根室ライブは僕の友人ご夫妻の木村さん御夫婦が主催して下さる。

お店は手作りソーセージ等、お料理が美味しい「ビエント・エルパソ」さん。

僕は初めてライブをさせていただく。

打ち上げはエルパソさんで手作りソーセージ、おでん、手作り鹿ジャーキー

を根室のお酒「きたのかつ」でいただく。

この日のライブにはFM根室、根室新聞社の取材もしていただく。

木村さん御夫妻、エルパソの千葉さん、FM根室のヤッコママさん&村長さん、

根室新聞の高谷さん、ライブに来て下さいました皆様、有難うございました。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

厚岸 法華寺 御本堂ライブ

ホテルを10時に出発。

行く途中で実家に寄る。

お雑煮を食べて行きなさいと誘われお雑煮を頂く。



母が用意をしてる合間に父が千葉さんにハーモニカを披露する。

このあと千葉さんが父と母のために千葉さんのオリジナル曲「トレイン・タイム」

を演奏してくださる。

父も母も感動してどってんこく。

その後約1時間のドライブで厚岸の旅館に到着。

時間に余裕があるのでお風呂に入る。



脱衣場に凄くレトロな一人用サウナを発見する。

僕なら小さくて多分入れないと思う。



ふと体重計の正面の針は動かない事に気づく。



しかし裏の針はOKで鏡に写るようになっている。

ユーモアがあってとても可愛らしい。



法華寺さんの御本堂でのライブ。

御本堂にお尻を向けてのライブなのでライブ前に手をあわせて

「宜しくお願いいたします」とご挨拶をする。



打ち上げは宿泊の鈴木旅館さんでやっていただく。

法華寺の御住職、御住職と一緒にやられている吹奏楽の方達、御友人、釧路からPAを

持って来て下さってPAをして下さったJUKEIさん、そして8年前に僕がライブで

大変お世話になった方たちとも再会できて美味しいお酒とお料理を頂く。



鈴木旅館の先代は有名な収集家だったらしく、床の間には見事な象牙が飾られていた。



50年前の厚岸ではこの大きさの牡蠣が採れていたらしい。

黒いのはタバコの箱。ビックリ!

楽しい夜はゆっくりと更けて行くのだった~。


厚岸の皆様、有難うございました。












コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

アコスティック・CAFE HOBO

1月15日、帯広のホテルを10時に出発。

11月にソロでお世話になったHOBOさんを目指す。

12時半に到着。楽器と機材を降ろしてホテルに向う。

釧路ラーメンの「かわむら」で昼ごはんを食べる。

4時半にお店に戻りリハ、そして本番。



この日の打ち上げは「KADS(カーズ)」の新年会も兼ねての飲み会。



恒例のギターまわし。



釧路ライブでお世話になっている「プラス・ワン」のマスター、佐藤さんの

差し入れの日本酒で乾杯。

来て下さいました皆様、「KADS」の皆さん、有難うございました。

ニ次会は「ガソリンアレイ」でJUKEIさん、千葉さんと3時まで飲む。

お疲れ様でした。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2010年新春 初旅


昨日(1月14日)から、2010年新春初旅がスタートした。

初旅は北海道の先輩ミュージシャン、ブルースハープの千葉智寿さんとの

厳寒の北海道二人旅。

朝9時に我が家を出発して千葉さんを迎えに行き、帯広に向けて旅立った。

高速を利用して午後2時に帯広に到着。

ホテルにチェックインしたりして4時過ぎに「ふたば亭」さんに入る。

初ライブは無事に終了。

打ち上げはマスターの手料理。

マスター&奥様、有難うございました。





























コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

千葉道場で 初練 初飲み会 初二日酔い

4日は、年前からきまっていた初練習日。

終わってから新年会をやろうとの事で、

地下鉄に乗って千葉道場に向う。




いつもの千葉道場。すでに夜用のワインもあるのだった。

千葉さん、白幡さんとの練習も無事に終了する。



たくさんの美味しいお料理を作ってくれる千葉さん&奥様。




飲み会には更科御夫妻も参加して、みんなかなり盛り上がる。

夜中、みんなでタクシーに便乗して帰宅。



次の日は千葉さんと二人の練習があったが二日酔いのため撃沈。

夕方やっと二日酔いも治まって来て、反省しながら食べたおもち。

あ~、罪悪感バリバリだ~。

でもおもち、美味しいね。

コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )