さかなのはなぢ

ねこ二匹と暮らすオットとツマがぽつりぽつりと気に入ったことや気になったことについて書き留めたブログです。

大涌谷の名物~黒玉子~

2010-06-05 22:38:35 | 外出(神奈川県内)
ツマです。

さて、大涌谷に来たからには忘れちゃいけない黒玉子。
こちらの名物になっております。
一つ食べると7年寿命が延びる黒玉子と言われています。

各おみやげ屋さんには温泉卵バージョンもあれば、ゆで卵バージョンもあるのですが、
ここはがんばって噴煙地近くの玉子茶屋まで行って、そこで買うことにしました。


はるか彼方の黄色い建物が玉子茶屋です。


300メートルほど、登りが続きます。


途中、上を見上げると、卵が運ばれていきます!


左が空のかご。ふもとへ。そして卵は茶屋に向かって上がっていきます。

そして大涌谷に到着。この右側に玉子茶屋があります。



5個入り500円。ばら売りはありませーん。


この案内板によると、1時間温泉池にひたし、5分蒸すので、
半熟の温泉卵にはなりませんね。


どうやらここが温泉池。
左上に、水色の服を着た女性が。掃除をしたり、卵を沈めたりしていました。

 

噴煙地近くの玉子茶屋で買うと、できたてであっつあつ。
あまりの熱さになかなか手で触れません。
手すりに置きながら殻をむきます。
塩はちゃんと紙袋に入っていますが、
つけなくてもうま味のある味です。不思議。
美味しかったので2個続けて食べてしまい、本日の卵摂取量3個。
(昼食のカレーうどんに、黒玉子の温泉卵バージョンを追加している)
食べ過ぎ?
でも寿命は14年延びた、ということで。



木が枯れてる。硫化水素に強い丈夫な植物しか育たないそうです。

大涌谷は一応晴れていたものの、周辺はクリアな天気とは言い難く、
やはり富士山は見られなかった模様。温泉はやっぱりダメだったか。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 箱根に出かけてきました | トップ | 電車の旅 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
黒たまご (くてくて)
2010-06-07 20:20:34
子供のころから数えると、もう何個黒たまごを食べたことか。
わたしゃいくつまで生きるのか!と自分に言いたくなります(笑)。

なんだか売り場がきれいになってるなぁ。
たまごが売れているおかげなんでしょうね~
Unknown (ツマ)
2010-06-10 01:38:22
◆くてくてさま◆

あははは!くてくてさんもですか!
そうなんですよね、子どもの頃から数えると結構な数を食べています。
そんなに長寿でなくてもいいや…と思ってしまうほど。
玉子茶屋は新しめの建物でした。
箱根は観光客が日本の人だけでなく、海外の人も多く訪れていて、きっと儲かっているに違いありません(笑)

コメントを投稿

外出(神奈川県内)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

やっぱなんかいいよね、箱根って (ひろりん。のブログ)
 箱根の大涌谷へ行って、延命長寿の黒たまご食べてきました。[E:wink][E: