クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

浦和、 『 アカシエ 』  のガレット・デ・ロワ 

2019-01-22 22:25:30 | スイーツ


今回は、次の“ガレット・デ・ロワ”のお話です。

ノリくんが埼玉県立近代美術館に出掛けたついでに、ケーキ屋さんによって買ってきてくれました。

浦和ですからね、もちろんあの有名店・・・と思ったらね、なんか違ってたようですよ。

いえね、 『パティスリー・アカシエ』 が 『アカシエ』 に名称を変更、昨年の10月に美術館のすぐそばに本店をオープンしていたのだそうです。知らなかったです~。



そしてノリくんが驚いたのは、その新しいお店の場所はノリくんが美術館へ行った時にいつも使っていた駐車場のあった場所!だったらしいのですよ。


さて、アカシエのガレット・デ・ロワは、専用の箱に入っていましたよ。気合が違いますねぇ。



焼き加減も、素晴らしいです!



早速、四等分してみました・・・



・・・またフェーブがぁぁぁ。

切った人は、私を責めないで・・・という気持ちになります。

お味は 5年前 と同じように、お酒がしっかり効いていて、味も香りもしっかりしていて、食べ応え満点でした。


そして、今回の王様は・・・



・・・・・・娘でございましたよ。娘が大喜び!なにやら試験や製作があるから、上手くいくようにとかなんとか・・・。



これで今年は娘と息子が1回ずつ、私が2回・・・そう、ノリくんがまだなんですよね・・・。

トホホ~、とノリくん。


アカシエのフェーブ、そら豆らしさがアップ!ロゴ入りのオリジナルですね。




5年前のフェーブと並べてみたら、バージョンアップしてますよね。

お店の勢いが感じられますね。



そろそろガレット・デ・ロワを売ってるお店も少なくなってきています。

でもね~ノリくんがまだ、王様になってませんからね・・・。


というわけで、5個目は今まで一度も食べたことのないお店の物にチャレンジしてみよう、とノリくん。


さて、どのお店へ行ったのかは・・・お楽しみに~。



コメント

渋谷区、松濤美術館で 『終わりのむこうへ:廃墟の美術史』  見ました

2019-01-20 08:57:20 | 展覧会


ノリくんと一緒に、松濤美術館へ行きました。




開催中なのは、 『 終わりのむこうへ:廃墟の美術史 』 です。




廃墟って惹かれるものがありますよね。以前は映画やテレビのワンシーンに使われている廃墟が気になったりしましたが、今はドローンで撮影された廃墟映像がネットで見られたりします。

ヨーロッパでも昔から、廃墟を描くことが繰り返されていたようです。日本ではどうでしょう。



私達が“廃墟画家”?に注目するようになったのは、国立新美術館で開催された ユベール・ロベール の展覧会を見てからです。

今回の展覧会にも、ロベールの作品が展示されていましたよ。

そういった過去の人が廃墟を描いた作品もあれば、現代の人が未来に訪れるかもしれない廃墟を描いた作品もあり、興味深かったです。

見慣れたハチ公前スクランブル交差点からの光景が、廃墟化していたり・・・。

こちらの展覧会、1月31日(木)までです。

お見逃しなく!


コメント

目白、『 エーグル ドゥース 』 のガレット・デ・ロワ

2019-01-19 21:55:33 | スイーツ
今年も続いている “ ガレット・デ・ロワ ” の食べ比べ、3個目はこちら、目白の 『エーグル ドゥース』 です。



私が用事を済ませている間に、ノリくんが買いに行ってくれました。

今年のガレット・デ・ロワ、普通のものの他に “ピスターシュ ショコラ” 、 “キャラメル ブール サレ” 、 “ガレット オー マロン” の計4種類があったそうですが、ノリくんが選んだのは、2年前に食べた時の美味しさが忘れられず、今回もブール サレ(塩キャラメル) を選んだのでした。




エーグル ドゥースは、フェーヴがちゃんと中に入ってます。今回の王様は誰でしょう?




あっ、フェーブ発見!。




3回目で、ようやく受験生の息子が王様になりました。良かった!




フェーブはマカロンの形。エーグルドゥースの名前入りでしたよ。





これで息子が1勝、私が2勝、娘とノリくんがまだ0勝なので、ノリくんが 「まだ終わらせるわけにいかな~い!」
と言っております。

というわけで、もう次の “ ガレット・デ・ロワ ” もいただいたのですが、記事が間に合ってません。

ちなみに今日は「センター試験」でしたね。

息子も頑張ってきましたよ。

どうだったかな?


エーグル ドゥースのガレット・デ・ロワ

2018年の フィグレザン 

2017年の ブール・サレ 

2015年の ケベコワ 



コメント

季美の森、 『Boulangerie 粉桜 (ブーランジェリー こなざくら) 』 のパン

2019-01-18 23:08:23 | その他の食べ物
前回の続きのお話です。

果樹園のお手入れに行く時、のんびりと家を出たのでお気に入りのパン屋さんに寄ることが出来ました。

季美の森、 『Boulangerie 粉桜 (ブーランジェリー こなざくら) 』さんです。




寒いけど、いつものようにテーブルを出してみました。




大好きな卵サンドに生ハム+アボカドのサンドなどなど。飲み物は、ノリくんの淹れてくれた温ったかカフェオレ。



いつものコトですが、作業の前に早速食べてしまいました。


さて、粉桜さんのパンでノリくんが一番好きなのは、このフィグノアだそうです。



イチジクはあまり好きじゃないはずなのに、なんででしょう、スイーツやパンに入っていると喜んで食べてますよ。

不思議ですね。  




コメント

果樹園でお手入れ

2019-01-16 20:46:06 | ガーデニング
先日、ノリくんと一緒にいすみ市にある我が家の果樹園へ行きました。今回のお手入れは・・・?




流石にもう雑草は生えてこない季節なので、枝の剪定などをしようという計画です。

まだまだ寒い季節が続くのに、木々はもう春の準備を進めていますね。




草むらに隠れて、よくウサギの糞があります。ウサギといえば、 2年前に捕まえたピーターは 、今頃どうしているのでしょう。無事に成長したかしら?




さて、お手入れ後の様子。あまり変わりませんけどね~。でも年単位で比較すると、変わってるんですよ。



ノリくんは、息子が無事に大学に合格したら、お手入れを手伝わせよう・・・と言ってます。

そうね、バイト代出せば、草刈り位やってくれるかな?
コメント