クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

国立科学博物館で 『標本づくりの技 職人達が支える科博』 見ました

2018-11-24 23:58:09 | 展覧会


今日のお話は、昨日の続きです。昨日は国立科学博物館で特別展を見たお話でしたが、いつもついでに企画展も観に行くようにしてます。

今回も、この企画展が面白かったです。




『標本づくりの技 職人達が支える科博』 というわけで、いつもは裏で支えてくださってる方達が力をこめて企画した展示となってましたよ。





今回は国立科学博物館の標本づくりの技を、5つの研究部門ごとに紹介するということになってました。


「標本」といっても、いろいろあるのですね。








“触らせない”というところが、迫力ありますね。




私はスルーしてましたけど、ノリくんが気付いて教えてくれました。

このゴマフアザラシの採集地はどこかというと・・・・・・



・・・・・・水族館!だそうです。




どのコーナーもワクワクしながら見ましたが、ノリくんも私も一番興味を持ったのはこちら、レプリカの作り方を紹介しているコーナーです。




ニセモノじゃない!! “ホンモノ” のレプリカ。・・・この言い回しの妙!!



流石は科学博物館! 標本づくりに誇りをもって取り組んでる様が垣間見られた気がします。


こちら、日本館の企画展示室で見ることが出来ます。

が、会期は11月25日、明日までですので、どうぞお見逃しなく!



コメント

国立科学博物館で 『明治150年記念 日本を変えた千の技術博』 見ました

2018-11-23 21:36:58 | 展覧会


ノリくんと一緒に、国立科学博物館へ行きました。開催中なのは 『明治150年記念 日本を変えた千の技術博』 です。




明治の初めから今日まで綿々と続く、日本を変えた技術を集めるという企画です。

会場マップを見たノリくん、もうワクワクしているのがわかります。







今回は写真撮影可だったので、ふたりで凄い数の写真を撮ってしまいましたよ。


セイコーのクォーツアストロン。ノリくんの憧れだったようですが、結局他のモノを買ってしまったそうです。




木の冷蔵庫、我が家にはなかったけどお隣のおうちにあって、よく氷屋さんが来てましたよ。

大きな鋸で氷を切り分けるのを見るのが楽しみでした。





所で、ずいぶん昔の電化製品を使い始めの頃、はやくもオール電化を提唱し、実践していた人がいたそうですよ。


コスモ・スポーツ、ノリくんは仕事で乗ったことがあるそうです。




こちらは「コマツ」が戦前に製造していたブルドーザー。

一度は海に捨てられてしまったのに、引き揚げたら動いたというのですから驚きです。

しかも、ずっとオーストラリアで使われていて、それが日本人の目にとまり、里帰りを果たしたのだとか!






これが、ショルダーホン! 重そう!!




電子レンジも、随分頑丈そうですね。




“答え一発 カシオミニ” 義理の父が使っていたそうです。



なんとまぁ、懐かしい懐かしい・・・と思ってしまいますが、それも歳を重ねた証拠ですね。

お年を召した方程楽しめる展覧会かもしれませんね。でも、機械や歴史に興味のある方ならどなたも楽しめること間違いなしです。



さて、ダイヤル式の黒電話・・・



一緒に記念撮影する・・・という位、遠い過去のものになってしまったのでしょうか。

トホホ・・・



コメント

千歳烏山 『Patisserie Yu Sasage (パティスリー ユウササゲ) 』 のケーキ

2018-11-19 21:29:11 | スイーツ


今日のお話は、昨日のブログの続きです。ノリくんと一緒に、世田谷文学館で 『筒井康隆展』 を観た後、せっかくここまで来たのだから・・・と私達が寄ることにしたのは、千歳烏山の 『Patisserie Yu Sasage (パティスリー ユウササゲ) 』 でした。



世田谷文学館『Patisserie Yu Sasage (パティスリー ユウササゲ) 』は、パターンになりつつあります。


さて、今回のケーキは・・・

















本当は4個で我慢しないと・・・と思っていたはずでしたが、8個買ってしまいましたよ。

だって、新作も並んでますし、食べてみたくなるじゃないですか。

半端な時間でしたけど、次から次へとお客さんが来店してましたし、買い求めるものがそれぞれ違っている・・・と言う感じもしました。

もうすっかり、人気店ですね。


そして、年明けには “ガレット・デ・ロワ” かな・・・

コメント

世田谷文学館で 『筒井康隆展』 見ました

2018-11-18 22:35:25 | 展覧会


ノリくんと一緒に、世田谷文学館へ行ってきました。




開催中なのは、 『筒井康隆展』 です。

ノリくんが前々から “ 筒井康隆ファン ”だったので、必ず訪問しよう・・・と言っていた展覧会でした。




今回の展示は、これまで見たことの無いような、屏風を並べて吊り下げたような展示の仕方で、それがとても詳しい “ 年表 ” になっていましたよ。わかり易いけど、量が多くて大変でした。

それから、直筆の原稿なども沢山みることができました。






お若い頃は作家志望ではなく、演劇を志していたそうです。

しかも、クラリネットの演奏もCDを出されていたほどだそうですから、相当の腕前と想像出来ます。なんと多才な方でしょうか。

今回は写真撮影可の展示もいくつかありましたよ。



とても多作な方でもあり沢山の本が並んでいましたが、「ほとんど読んだ。」とノリくん。

そして、「筒井康隆さんの小説をリアルタイムで読むことができたて、幸せだったな・・・」とつぶやいておりました。




コメント

チョコレートのパウンドケーキ、焼いてみました

2018-11-17 22:14:17 | スイーツ


焼いておいたフルーツケーキを食べきってしまいました。

ケーキが切れると・・・

なので、 ケーキを焼くことに。

でもね~今回は、クーベルチュールを投入!   チョコレート・パウンドケーキ 




いつもより材料が増えたので、途中の写真を撮り忘れ。

ま、お酒を少ししか使わないチョコレートのケーキ・・・つまり、はらぺこあおむし1号2号にも食べさせられます。



1本はお友達がピアノを弾いてくれたので、そのお礼にプレゼント。


ところでノリくんが、「今年のクリスマスは、クーベルチュールとバターをたっぷり使ったホールの “テリーヌ・ド・ショコラ” のクリスマスケーキがイイな!」とか言ってます。

ちょっと高級なクーベルチュールと、発酵バターを用意してくれるらしいです。



失敗できないってことか・・・。


コメント