クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

佐倉コスモスフェスタ 2016

2016-10-31 22:12:27 | お出かけ
もう前のことですけど(このところ、更新をさぼってたので・・・) 『佐倉コスモスフェスタ 2016』 に行ってみましたよ。

この前に行った時はまだ少し早かったので、コスモスがちょぼちょぼでしたが、この時はすっかり満開に。









風に揺れるコスモスって、ほんとにステキです。


印旛沼の観光船乗り場近くでは、カヌーの練習をしている人がたくさんいました。





おや!!と思いましたけど、何度も起きてはまたひっくり返り・・・練習だったのですね。

ああ良かった。


もう今年の 『佐倉コスモスフェスタ 2016』 は終わってしまい、綺麗に耕されています。

そろそろ来年のために、チューリップの球根が植えられるようですよ。

チューリップ祭りが、楽しみです。





コメント

東京藝術大学美術館で、『驚きの明治工藝』展 見ました

2016-10-30 22:23:22 | 展覧会
ノリくんと一緒に、東京藝術大学にある大学美術館へ行きました。すぐ前を通っていたものの、美術館の中に入ったのは初めてです。




展覧会はこちら、 『驚きの明治工藝』展です。

是非見てみたいと思ったのは、自在置物・・・動く置物です。




写真撮影可だったので、ノリくんが写真を撮ってくれたのを借ります。随分沢山撮ってましたよ。

こちらが自在置物。鉄製です。くねくねと、動かすことができるのですね。動画が見られるようになってました。














銀製の自在も。






こちらには、自在の部品が展示されていました。細かな部品を繋ぎ合わせてあったのですね。




他にも様々な作品が。こちらは木製だそうですが・・・・・・





木で竹を表現したもの、他にもありました。


こちらのセミは、まるで羽化したばかりのよう。 宮川香山の作品でした。




このようなセミも。



なんともリアルですが、材料は、木と銀と牛角だそうです。




他にも七宝や蒔絵、木彫、銀器、刺繍、根付など、明治時代の超絶技巧の施された作品を沢山見ることができました。





この展覧会は終わってしまいましたが、なるほど藝大の美術館、また何かの機会に訪れたいものです。



コメント (2)

佐倉草ぶえの丘 “秋のローズフェスティバル” に行きました

2016-10-20 21:45:54 | お出かけ
久しぶりに晴れた休日、そろそろ咲き始めたかしら・・・と、ローズフェスティバルに行ってみました。



秋は実りの季節なので、バラの実が沢山。



バラの種類によって実の色や大きさも色々で、面白いです。

花も、咲いてます。



でも、今年は長雨がたたって、いつもの年より花が少ないようです。

バラの谷は・・・



これからのようですね。

良い香りがしています。

バラ以外のお花も、バラを邪魔しないようにですが、美しく咲いています。



丁度、コンサートも開かれていました。



バラ園が美しく保たれているのは、沢山の方がボランティアでバラのお世話をなさっているからだそうです。



この日も、お手入れをしている方がいらっしゃいましたよ。

こちらのバラ園はとても沢山のバラの品種が揃っているそうで、時には海外のバラ園で絶えてしまった品種をこちらから贈ることもあるようです。

素晴らしいバラ園だと思います。


コメント

あっ!という間に、アップルパイの季節!

2016-10-18 21:37:54 | 手作りお菓子/パン
しばらくお仕事が忙しくて、ブログはさぼっておりました。

ひと段落しましたので、再開です。

あっという間に、“紅玉”の季節ですよ。

なので、アップルパイを作ることに。  





10月だというのに、まだ気温が高いので、冷蔵庫で冷やしながらやっていたら・・・日が暮れました。

で、テキトー星人が降りてきてしまい、



継ぎ接ぎの、お皿に・・・。

それでも、カスタードクリームを作って入れて、



今回は、ちょっとましな感じのクリームに。カスタードクリームは、難しいのですよ・・・。

リンゴを並べて、



焼いたら・・・



出来上がり。

アップルパイには、やっぱり紅茶ですね。



“紅玉”の甘酸っぱさが、しっかり味わえましたよ。

果物のおいしい季節ですね。

別のフルーツでも、パイを焼いてみようかしら・・・。








コメント

白玉団子+つぶあん

2016-10-03 22:47:47 | 手作りお菓子/パン
涼しくなってきたので、久しぶりに “コトコト” してみましたよ。  

材料は、こちら・・・



小豆ちゃん。

しばらく引き出しの中に眠っていましたが、引っ張り出して水に泳がせ、お鍋で“コトコト・・・”



甘さ控えめ、たっぷりと、思う存分頂けるようにしましたよ。

白玉団子は、お豆腐でこねてみたら、ふんわりやわらか。



ノリくんも息子も、喜んで食べてくれました。


これに“栗”とか乗っかってたら、もっと良かったかしら・・・。

コメント