クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

六本木 『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』 のパン

2016-05-31 22:17:17 | スイーツ
用事で六本木ヒルズまでいったので、 久しぶりに『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』 に寄ってみました。




買ったパンは・・・









嬉しくなってしまったのはね、イチゴののったパンが並んでたことですよ。

だってね、近所のスーパーなんかではイチゴは全然並んでなくて、スイカが並んでたりします。

でもね、我が家はまだイチゴのシーズン真っ盛り

この前の日曜日も収獲した2kgのイチゴでジャムを煮ましたよ。

あともう少しの間、収穫出来そうです。


ロブションでもまだイチゴのシーズン、そしてボルドーでお菓子作りをなさっているミドリさんのブログでもフレジェが紹介されていて、やっぱり嬉しくなってしまいました。

イチゴの旬、今ですよ



コメント

長生郡長柄町 『自家製ハム・ソーセージのお店 アンデルセン』 へ行ってみました

2016-05-30 21:53:54 | その他の食べ物
先日、果樹園に行った帰りにノリくんが、「手作りソーセージを買いに行こうよ!」と言いました。

そりゃまた、久しぶり。

そのお店、10年以上前に一度だけ行ったことのあるお店では・・・



それでもたどり着きましたよ。

長生郡長柄町にある 『自家製ハム・ソーセージのお店 アンデルセン』 です。


以前伺ったのは、今は高校生の息子がまだ小学校に入学する前のことですから、久しぶりです。


相変わらず、周りに他に家がないようなお店でしたが、看板はありました。



でもね、お店の中はそれは清潔な感じで、ショウウィンドウのガラスはピカピカに磨き上げられていましたよ。

中には美味しそうなものが沢山並んでいます。

今回は、粗挽きソーセージ・ポークジャーキー・ショルダー・ハムそして、オランダ産の粒マスタードを頂きました。



少しずつ朝食に頂いてますが、さすがに手作り。とても美味しいです。

それからね、今回お試しで小さなビンを買ったTONS (トンズ) の粒マスタード、これが予想以上に美味しかったです。

今まではフランスのMAILLE (マイユ) の粒マスタードにしてましたけど、それよりもしっかりと辛さもあって、オランダ産もなかなか美味しいです。

今度伺ったら、大瓶を買おう!とノリくん。

果樹園の近所は手作りチーズのお店が何軒もあるし、途中に美味しいパン屋さんもあるし、手作りハムが買えれば、美味しい朝食、間違いなしです。
コメント

川口市 『ArchaIque (アルカイク) 』 のケーキをいただきました

2016-05-26 22:51:57 | スイーツ
先日、我が家のジャム煮会に来て下さったOさんご夫妻が、お土産にケーキをくださいました。

川口市にある 『ArchaIque (アルカイク) 』 のケーキです。















行ったことの無いお店のケーキでしたが、とても美味しくいただきましたよ。

こちらのシェフは、結婚してからノリくんが教えてくれたお店の一つ、広尾の 『クレモンフェラン』 でも修行をされていたことがあるとのこと。『クレモンフェラン』と聞いて、嬉しくなってしまった私達でした。


Oさんご夫妻はVW仲間で奥様はレディースチームのメンバーでもありますが、お菓子作りもお得意で色々作っているようです。

そんなOさん達ですが、お子さんのお誕生日ケーキをいつもお願いしているお店が別にあるとおっしゃいます。

次はそこのケーキをお持ちいただけるということなので、とても楽しみです。



おいでいただく口実は・・・


ビワもぎ、どうかしら? 


コメント

いちごジャムを、みんなで煮ました・・・つづきのお話

2016-05-24 22:02:07 | 手作りジャム
さて、昨日のお話の続きです。

昨日は3人のお客様が来てくれた土曜日のお話でしたが、日曜日にはグッと人数が増え14人のお客様が来てくださいましたよ。まずはみんなで畑へ行って、いちごを摘みます。




家へ持ち帰ったら、ヘタ取りを子供達がやってくれました。




今回は大きなお鍋ふたつで煮たので、我が家の台所はてんやわんや。

なので途中の写真はありませんが、出来上がったのは大瓶がこの6本とあと1本、合計7本できました。




出来たところで、みんなでお待ちかねの試食です。

Kさんが持ってきて下さったスコーンや焼きたてのバターケーキに塗って食べることに。



みんなでワイワイ言いながらジャムを煮て、とっても楽しかったです。

ペクチンを加えたらジャムらしさも増しました。

完全無農薬のほったらかしの畑で育ったいちご達なのに、味も香りも良いのですから感激です。


ジャム煮会、喜んでいただけたようだったので、来年も続けたいですね。



コメント

いちごジャムを、みんなで煮ました

2016-05-23 21:05:26 | 手作りジャム
畑のいちごが沢山収穫できるようになったので、この土日は二日連続で “ジャム煮会” をしました。土曜日は、VW仲間のOさんファミリーが来てくださいましたよ。

まずはみんなで畑へ行って、を摘みます。




子供達もお手伝い・・・になってるかどうかはわからないけど、フレッシュな摘みたても味わってもらいながらの収穫です。




家に帰って、いちごを洗いヘタやごみを除きます。この日の収穫は約1.4kgでした。




だいたい同じぐらいの重さのお砂糖を加えて煮ます。今回はペクチンを加えてみました。我が家のいちごは水を加えなくても水分が多く、ジャムらしくならずにソースのようになってしまうからです。

お砂糖は多めにして、長期保存ができる甘さにしました。




ビンに詰めてみたら、大瓶2本になりました。



さて、次の日の日曜日のお話はまた明日。



土曜日のお客様だった“S画伯”が「看板やさん」になり、描いてくれたのがこちらです。





これは大切に保存しておかないとね! 



コメント