クラッシャー・マキのあざらし時間

食いしん坊で、お出かけ好きな私と家族の気ままな時間。

東浪見 『すずき陶苑』で、年越し蕎麦いただきました

2015-12-31 21:07:00 | 食べ歩き
我が家の年越しそば、今年は東浪見の『すずき陶苑』でいただいてみることにしました。




頂いたおそばは・・・







この辺には 手打ちのおそば屋さん多いので、レベルが高いようです。

器はすべて、陶芸家でもあるご主人の作品のようです。

陶土もお蕎麦も、捏ねるものですから共通しているのでしょうか。

素人考えですけどね。


蕎麦畑もあるようで、蕎麦粉はこのような石臼で挽いているようでしたよ。



よく通る所なので、また寄りたいな・・・と思いました。



さて、2015年は皆様にとってどの様な年だったでしょうか?

365日、様々な出来事があったことと思います。

そんな中で、ブログには楽しかったこと、面白かったこと、美味しかったことなど、良いことだけ綴っています。

そうすると、良いこと結構沢山あったな・・・と思うことが出来ます。


こんなブログをのぞいてくださり、ありがとうございます。

来年も、良かったら遊びに来てください。


皆様、良いお年を!
コメント (2)

我が家の果樹園、行ってきました

2015-12-30 22:56:31 | ガーデニング
ノリくんと一緒に、果樹園に行ってきました。たぶん今年最後ですね。

ノリくんは刈払機で雑草刈り、私は入口付近の落ち葉などを寄せて、進入路を広げることに。



このところの寒さでさすがに雑草はあまり成長していなくて、ノリくんがひとりで600坪以上をキレイにしてくれました。


ビワの木に、念願の花が しかも、もう実の形してます来年は収穫できそう




イルピー農園から移植したイチゴ(ノリくんは、極悪イチゴと呼んでます)枯れることなく・・・




花が咲いて、実が付いてますよ これも、ビックリ。



12月前半が暖かかったからか、この場所が陽だまりになってるお陰なのか・・・

イノシシのお口に合わないといいのだけど。




果樹の一本にこんな跡が!。囓られたあとのようです。もしや、シカでしょうか?。



イチゴが年明けにでも収穫できたら、嬉しいです。

もっと沢山、移植しようかしら・・・?
コメント

東京都庭園美術館 『Cafe du Palais (カフェ・ド・パレ) 』 でのんびりティー・タイム

2015-12-29 22:11:16 | スイーツ

昨日の続きのお話です。東京都庭園美術館で 『オットー・クンツリ展』 を見た後、私達は新館のミュージアム・カフェ、『Cafe du Palais (カフェ・ド・パレ) 』 に入ってみることにしました。



今まではいつも並んで待っている人が沢山いたので、入ったことがありませんでした。

でもこの日は半端な時間だったためか、待たずに入れましたよ。ラッキーです。

少し気温が低い日でしたが、本格的な冬の寒さが訪れる前だったので、テラス席へ。

ブランケットをお貸りしましたけどね。


お腹が空いていたので、ミックスサンドを一皿、それからシフォンケーキのセットをそれぞれ。









コーヒーは堀口珈琲(狛江)のコーヒー豆を、紅茶はBETJEMAN & BARTONを使っているそうです。

プレートやカップ&ソーサーの縁飾りがシャレてますよね。

ノリタケがこの庭園美術館のために製作しているもので、専用のデザインなのだそうです。

ミュージアム・ショップで購入することもできるようです。素敵ですね。

カフェのメニューもお洒落です。


以前のカフェは通りに近くて、ちょっと騒々しかったかと。

リニューアルのお陰で奥まった静かな所に移り、ゆったりと過ごせるようになりました。


のんびりティータイムで、とってもrefreshできましたよ。

コメント

東京都庭園美術館で、『オットー・クンツリ展』 見ました

2015-12-28 23:01:23 | 展覧会

ノリくんと一緒に、東京都庭園美術館に行きました。




またもや、終わってしまった展覧会のお話ですみませんが、『オットー・クンツリ展』見てきました。




よくわかってない私は、写真展なのかな~と思って見に行きましたが、全然違いました。

オットー・クンツリさん、スイスのジュエリーの作家さんなんですね。

ジュエリーや写真が見られましたが、インスタレーションも色々見ることが出来ましたよ。






写真撮影のできる所があるばかりでなく、作品作りに関われる所も

それがこちらの、 《ビッグ・ファミリー》 。

丸い玉(食べ物や生きはNGですけどね)を自分で持って行けば参加できたようです。



この白テーブルの縁にぐるりと小さな凹みがあり、そこに玉を置いておくと最後には繋げてネックレスが作られるのだそうです。

そのネックレスが何処かに展示されることがあるのでしょうか?

知らなかったので参加できませんでしたが。


こちらはちょっとわかり難いのですが、パールでできたミッキーマウス。



作品名は 《ミキ・モット》! それでいいの?って言いたくなっちゃいますよね。

ま、ノリくんはよく“現代アートは、駄洒落である。”ってつぶやいてますが。



久しぶりに金庫が開いていると思ったら、こちらにも作品が!






新館の展示室でも撮影できるようになっていました。






こちらは 《ミッキーマウスの断片》だそうです。




そしてこちらの作品、 《チェーン》 ですが・・・



本当に使われていた結婚指輪を48個つないだ物なのだそうです。

うわ~!と思ってしまいますね。それぞれの指輪にそれぞれの物語が・・・。


新館ではこの他に、作者オットーさんのインタビュー・ムービーを見ることができました。

意外に、シャイな感じの話し方が印象的でした。



庭園美術館、リニューアル・オープンしてくれて、嬉しいです。

次回は『ガレの庭』と題する展覧会、1月16日(土)からのようです。

とても楽しみです。


コメント

我が家のクリスマスプレゼントは?

2015-12-27 22:32:05 | 日記

まだクリスマスのお話で、すみません・・・。子ども達がダブルで受験ですから、クリスマスパーティーもディナーもありませんでしたが、朝起きたら目印のツリーの所にプレゼントが。ツリーのもとに、何人ものサンタさんが訪れたようですよ。

息子へのプレゼントは、007のDVDボックス。現在公開中の最新作以外は全部収録されているようです。




娘には、バック・トゥ・ザ・フューチャーのDVDボックスでした。



二人ともいつの間にやらサンタさんにお願いをしていたようで、希望通りの物が届いて喜んでいました。

受験が終わるまではお預けですけどね。コレを見ることを励みにして勉強するそうです。



ノリくんへのプレゼントは二つありました。一つはこちらのペーパークラフト。
どうやら蒸気自動車のようです。今までの作品はすべて保管してあるそうです。




もう一つはこのカードと……




……お手紙!。しかも、「どこかで見たことあるようなメモ用紙!!」。とつぶやくノリくん。



“いつか、きっと○○○が届くことでしょう”とは、お間抜けな感じですね。



私へのプレゼントは二つありました。一つはこちら、今年はビーズではなくて葉書サイズの絵でした。




もうひとつは、あれっ写真?



裏には・・・




どうやらこちらのサンタさんも、珍しく手配が遅れてしまったようです。

いつの間にやら、ちびサンタたちの方がしっかりしてきたということでしょうか。

え~と、受験勉強もしっかりね。







コメント