peromong world

ラビット!タイガー!ペリカン!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年06月30日 | Weblog
もう自分自身に嘘をつくことに疲れて果ててしまったんだ…











嘘ばっかついてるな、最近。

今、24歳、生きていく上で嘘ていうか自分の気持ちは殺すことがほとんどで、嘘つくことで周りのバランスがとれてる。

嘘ついたらなにもかも嘘になる。

このままずっと嘘を重ねていくやね。

でも昨日は嬉しかった。6年ぶりに友達と再会して、昔話もできたから。

この夏もどっかいこ。寺とかにこもりたい。静かに座禅したい。
仏教の本読もう。
コメント

存在

2008年06月23日 | Weblog
ふぅ

気がついたらさ、仕事していて追い込みが毎週厳しくなってんだけど・・・

求人広告会社も苦境に陥っている。
ガソリン代の値上げやら、効果の不確実性やら・・・
スポンサーも動いてくれん・・・

うちじゃなくて他社も顕著に出てきている。
それでも、やるだけのことをやる。
営業やってて、いかに相手の懐に入るか、
信頼さえ手に入れれば怖いものはない。
ただその信じていた信頼が壊れるほど怖いものはない。

厳しい状況で精神的にきつい・・・

て時には「キング・カズ」のビデオを観るに限る!
1993年から1994年の最もノッていた時のインタビュービデオ
やねんけど、今見直すとまた泣けてくる。
本当に素晴らしい内容でね。
彼のプレイや人間性・考え方、周りの声を収めたモノやけど、
そのビデオの完成度に改めて感動した。
ファンにとってはとてつもない感動作や。
つまり自分も感動を与えられるようなものを作りたいと・・・

三浦知良(カズ)の素晴らしさとは
彼はどんなプレッシャーにも立ち向かい、そして結果を出す。
ビデオの軌跡を見て結果を出し続けているの見て凄さに気づいた。
キャプテンとしてエースとしてチームを優勝へと導いた。

苦しい時にすごく救ってくれる存在やな、
あれから15年経っても変わらない。ありがとうございます。
いつか会いたいです。キングカズ。

コメント

マジックアワー

2008年06月22日 | Weblog
マジックアワーを見てきた。タイトルからしてマジックに関しての映画かと思いきや全然違いました。
かなり笑える内容やった。発想力がすごいと思う。 三谷こうきやるなぁ…
好きなキャストばかりやし、綾瀬はるか出演がやっぱいい。
遊び心ある映画はあんま見たことないから新鮮やった。
コメント

今頃

2008年06月17日 | Weblog
今頃・・・てか今さらやけど

初めて「星の金貨」を見た。
存在は知っていたけど見たことなかったから・・・

医者の話とは意外だった。
ようやく全部見たけど・・・・
なかなか酷な内容やな。

おかげで手話を少し知れた。
「私はあなたを愛してる」は覚えた。


耳も聞こえない、言葉も話せない主人公、
そのなかでくじけずに一人の人を追い続ける
内容はおもしろかった。

また「続」を見ていく。
コメント (2)

3歳

2008年06月11日 | Weblog
姪っ子が3歳になった。最近、自転車にも乗ったらしい。買い物行ったらレジまで品物も持っていくらしい。
ボキャブラリーも増えてきた。ほんまに子供の成長は早いなぁ。
3歳やのに5歳くらいに見える。
おめでとう、ハナ
コメント

土曜日

2008年06月09日 | Weblog
興味本位でTurntable Filmsを見に行った。

最初、リハで入場してもうてあせったが。

すげぇいいライブやった。
素直にファンになれた。
いい曲多いし聴きやすいし、心地いい。
嫉妬通り越したわ。

ほんまに見にいってよかった。

狭くて、やりにくいんちゅうかと思ったけど、
普通にいい感じやった。

谷くんはじめみんなすげぇな。
他人のライブ見に行って満足したのは久しぶりだ。

コメント

アットホーム

2008年06月01日 | Weblog
竹田の友達のとこに遊びに行って…
カラオケ行ったけど…そのカラオケにえらく感動した!
いつも行ってるシダックスとかの規模に全然劣る、狭いし、古いねんけど、
店長さんの心温かい一生懸命な接客と古き良き的な雰囲気が良かった。
部屋少ないけどちゃんとお客は入ってる。んで機器もちゃんとしてるし。
店には龍大生の写真やら寄せ書きやらあって…貴重なカラオケやと感じた。広くてきれいで大きなカラオケに慣れてしまって…大きなことに気付かされた気がした。話によると閉店間際まで行ったが、地元の人の希望と支援により現在まで続いているという…
この界隈は歴史に根付いた温かさがある。
また行くよ、カラオケ屋「さくらんぼ」
コメント