peromong world

ラビット!タイガー!ペリカン!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カウントダウン06 07

2006年12月29日 | Weblog
いい思い出の一日となりました。ヨーキング、モーサム、斎藤和義見れてよかったぁ♪
コメント

やっと休める

2006年12月27日 | Weblog
やっと明日から休みやー。マジうれしい…ここ最近、ほんま忙しかった…今年をふりかえれば色々なことがあった…でも終りよければ全て良し!
やっと休めます…
今日も営業で非常に疲れました…
コメント

誰かはいらない

2006年12月25日 | Weblog
悲しい歌が聴きたい気分。
やるせない気持ち。 それでも僕は前を向かなきゃいけない…


誰かはいらない
コメント

イロノナイセカイ

2006年12月21日 | Weblog
夢が音をたてて崩れ落ちる様を 僕は黙ってみてたんだ。

今日、32才の男性がうちの会社の面接に来た。
紙面に、うちの会社の求人も出すことがあるから。

選ぶ立場というものを知った。
ダメ出しの嵐。
普通じゃだめなんよ。ちゃんと礼儀わきまえてなダメなんよ。
個性・熱意がないとだめなんよ。
写真も使いふるしとかだめなんよ。

一つでもいい要素が挙げられなかった。気の毒だが、この人は採用しない。
厳しいが、これが現実、簡単に人なんか雇えない。

厳しい世界だなぁ、と改めて思う。
オレもそんな感じで裏でダメ出しされてたんだな。

要はやる気・熱意、これが重要ということ!
勉強になりました!
コメント

愛読本

2006年12月16日 | Weblog
最近、またはまりつつある。

「ホイッスル!」

サッカー漫画です。中学の時から読んでたけど、また最近読みたくなって集めつつある。これを読むと中学時代サッカー部やったことを思い出す。
雨の日も雪の日もがんばっていたあの頃。
ポジションはFWで2年の時、一時期レギュラーも取れてたっけ。
ポジション争いなんかもあってホンマ必死やった。
やがて、ミスを恐れるようになり思い切りのいいプレイできない時期で苦悩もしていた。3年の夏に予選で負けて、サッカー人生はその時終了・・・
「ホイッスル!」は自分にできないこと、乗り越えねばならない時など、精神的に勇気を与えてくれる。



コメント

一ヶ月

2006年12月13日 | Weblog
今の会社に入って今日で一ヶ月が経つ。
一人で営業行きだして7日になった。
今日ついに初売り上げ!
自分の書いた原稿が折り込み・フリーペーパーに載ることになった。
うれしさの実感が湧いた。
コメント (2)

アルアハリvsオークランドシティ

2006年12月10日 | Weblog
いいゲームやった。
ぶっちゃけあまり試合熟視してないが、ゴールシーンは見た。
ビューティフルゴールやった!!
てか元ベルマーレ平塚の岩本が出るとは思わなかった・・・
ケガに悩まされていたようやけど、今回はいいプレイできたんじゃないかなぁ、、
あーサッカーしたい。。。
コメント

仕事のこと

2006年12月07日 | Weblog
仕事のこと、色々へこんだり悔しかったりするけど、すごく面白い。
会社で働いてて思ったこと、それは働きながら自己成長させてくれる場である。
勉強して、成果を出して給料をもらう。
仕事をただの金儲けと考えるとオレはやってられない。
実際の前の会社は目的を金儲けだけと思ってやってたから苦しかった
…今は違う。
この先はどう考えるかわからないけど、今は今の会社、会社の人間、仕事が本当に好きや。
壁にぶつかっても、積極的に立ち向かえばちゃんとフォローしてくれる。
責任感、人間的成長それを考えるようになった。
なにより大事なのは人間関係。いかに信頼関係を築けるか。
それを裏切ることは許されない。
今の会社はみんないい信頼関係で仕事できている。
コメント

日々感謝

2006年12月05日 | Weblog
コメント

歩道を走るオートバイ

2006年12月03日 | Weblog
悲しいことが目の前で起きた
何もできずにただ眺めてた
寂しい街とささやく陰口
何も知らずにただ流されてく
歩道を走るオートバイ
車道の女に文句つける
何も言わずに去る女
追いかけてく 追いかけてく
醜い争いの毎日 少しだけため息をついて
醜い争いの毎日 僕は目を伏せてゆく





伏見区にて
実話を基づいて一曲作ってみた
コメント (2)