peromong world

ラビット!タイガー!ペリカン!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やりがい

2015年02月17日 | Weblog

仕事終わりはやはり気分が晴れる。

仕事でのやりがいは、自分が考えたことが思い通りの結果になることだ。

今日はそれがあった。

入院患者さんの膝に水が溜まっているのはわかるが

はたしてそれが何CCなのか?

院長に何CCたまっているか、を申告する必要があるゆえ、

的外れのことを言うと大目玉をくらう、

というより外れすぎると患者がかわいそうなのである。

正直、直感ではあったが、35CCくらいかと推定し、

実際、関節穿刺しその実量を測ってみると・・・

32CC!!

意外と近い数字やん!とテンション上がりました!

小さなことではあるが、そういうことにやりがいがある。

治療は技術だけでなく、思考能力の方が大事だと思う。

技術も当然大事だけど、方針が間違えては逆効果にもなりかねない。

正しい知識、判断がなにより大事だと思う。

最近は専門学校から実習生が来ている。

昼休み起こったことなのだが、普通に会話をしていたら

急に実習生の女子が泣き出した。

感極まったなのか、何を感じ彼女は泣いたのか・・・

人はいろいろだと思った・・・

 

コメント   この記事についてブログを書く
« プレゼン | トップ | 少し気が楽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事