たっしーのCHINA紀行

大陸渡航以降の珍道中を徒然綴る手記
('07~08@北京/広州→'09年@東京→12年@江蘇→13年上海編突入~)

上海いいとこ with HK star

2012-07-23 00:33:15 | Weblog
平日猛暑の中、バケツで水被ったよーに汗ダクになりながら頑張った分、週末はのんびり過ごそうと上海へ。

金曜夜はこっちで仲イイ同世代の3人組に、中国人の口味(味覚)にあった韓国焼肉、「中北楼@中山北路」に連れてってもらい。
勿論ここは中国、ポンヨウで集まると乾杯の連続もあり。
真露の乾杯はきっつい…

そんな土曜の朝、頑張って起き、早々にreport仕上げ、午後からbusで2.5時間揺られ上海へ。

日帰りだと、遅くても4時頃には上海出ないと夜になり道路危険なんで、ほぼ時間ないから、今回は事前にホテル予約~。

いつも出張で使う花園酒店@茂名南路よりちょい安めの、日航飯店(ホテル)@延安西路 x鎮江路に泊まることに。850元/泊。


company rateが効いたおかげもあるけど、ココ、reasonableで、かなり部屋いい。花園よりは大分いいと思うな。

bus roomなんてTV付で、ガラスもスイッチ押せば一気に曇って外から見えなくなるtype。かなりお洒落。

こりゃあ今度からこっちかなあ

朝buffetの1Fレストラン


ただ花園酒店(Garden hotel)の方が、朝の和定食は断トツでうんまいのよね。ここはpoint、、、。旨い和食、偶には食べたくなるし。この貴重さは海外ならでは。それでもやっぱ日航のコスパいいと感じたっす。


しかーも、HKの映画Starにもホテルで会えた!

Daniel Wu/吳彦祖。

後で調べたらHK四天王の一人らしい。

フロントで会計してたら、隣で
「中華レストランはどこ?」
と聞いてる中々のイケメン。

その後キャイキャイ騒ぐフロントの女の子たち。聞いてみると
「もしや芸能人?」
「そうよ。香港StarのDaniel Wu。格好いいわよねえ」

その後ばったりエレベータホールで会ったんで、
「Daniel Wuさん?」て聞いたら、ウン、言うてたけど、さすがにそれ以上写真とかつっこむ間もなく。

いやーしかしちょっと嬉しかったな。

日中は上海ぷーらぷら。高層ビル群を一歩裏に入ると、昔ながらの街並みもあって、い~感じ。


上海は色んな顔あって、しかも街も大きくて、スポーツウエア着ての街歩きとか楽しそうだ。


しかし暑い 35度近くだがね…。こりゃあたまらん。

American Eagleでは、20%OffのSale中。4着買うと更に全体を20%Off、につられ、4着購入!これで1万円くらいだからちょー満足。
いい買いもんしたばい。


ちょいと遅めの昼ご飯になったんで、あんまお店営業しちょらず、、上海商城の中にある、Ritz Cartonの隣のDin Tai Fengに行き。
定番の小龍包。

特色小龍包5個に蟹肉小龍包5個に、台湾担担麺、これにサイダーで、〆て136元、1,700円くらい。
さすが、高いとこは高いですな。
でも大満足。

そのまま帰りは高鐵(新幹線)のBusiness Classで優雅に無錫まで行き、Busに乗り換えで帰宅~。
初めて乗った、最後尾のSheet↓


海外は色々と日本ではない刺激・遊びも多くて、イイですな。楽しっす。
コメント   この記事についてブログを書く
« インドカリー | トップ | rankingら »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事