Team Perhapsの、だろ-だっ/で/に-だ-な-なら!

ときに前向き、ときには後ろ向き、横見て上見て下見て、ぐるっとまわって・・よくほぐれたかな?

モリキツとも今日でお別れ

2005-09-25 23:52:33 | その他、見るもの
今日9月25日で愛・地球博は終わってしまった。開幕当初の映像を一昨日くらいにテレビで見たが、当時は雪が降っていた。冬から春、すごい暑い夏を通り越して、虫の声響く秋になった今日この頃。リーンリン。

しかし、モリゾーとキッコロ。略称(愛称)がモリコロとは、誰が考えたんだ。・・可愛いけど。どうしても、グラコロ(グラタンコロッケの略?だったかな。昔、某バーガーのCMにあった。)を思い出してしまう。というわけで、自分にとっては、モリキツが略称であった。ふう。

この万博には二度行ってきた。リピーターは全体の約40%と今日のテレビで言っていたものの、全期間入場券でない、自分のように複数回普通券を買って入った人はたぶんカウントされてないだろうから、本当はもっと多いんではなかろうか。三日間と二日間の計五日間も行ったから、全期間のチケット買えばよかった・・。

閉会式は13:50からのテレビ中継をなんとなく。挨拶が終わった後のアトラクション(?)で何だか日本チックになったところで出たセリフ。「モリゾーの目が恐いだの、可愛くないだの・・・」(完璧なセリフは忘れたけどこんな感じ)。笑ってしまった。だって、そう思ってたし。でもキッコロだけっつうのもあれなんで、やっぱりバランスが取れてて良かったんだろう。お爺ちゃんだし。

お土産も結構買ったなあ。他人用はもちろん、自分用も。帰りに買うと混むんで、会場着いてすぐ、公式ショップへ行く。すると、気力体力が有り余ってるんで余計なもんまで買ってしまう、とこういう訳ですな。

食べ物以外に買ったものの中では、海洋堂のフィギュアがお気に入り。黄緑のボールに入ったやつっす。
モリキツアニメの中の一シーンらしく、全七種類くらいあるようだ。

その中のひとつ、笹舟に乗ったキッコロがおたまじゃくしの親を探してあげるやつ。海洋堂って聞いたことあるかも~くらいだったのに、すごいと思ったのはこのフィギュアを見てから。おたまじゃくしの前に魚が三匹いるんだが、ちゃんとはめる魚の位置が決まってる。おんなじ魚なのに、はめる場所の形がそれぞれ違ってるのだ。こういうのって当たり前なのかもしれないけど、フィギュアやプラモを作ったことなかった自分にとってはとても新鮮だった。

まあ、何はともあれ、無事に終わってよかったのう、モリゾー・キッコロよ。
レポは結局途中のまんまだったけど、ここまできたらもういいやね。

関係者各位もごくろうさま。これから解体・移転に関わる方も、ごくろうさま~。

[N-N]

コメントを投稿