大塚実の取材日記

記事で書ききれなかったことなどを補足していこうと思ってます

VIAのTrinityマザーボード

2009年05月14日 10時32分54秒 | PC関連
ビッグサイトで開幕した「組込みシステム開発技術展(ESEC)」の取材に行ってきた。右肩上がりのときは、主催者側が「過去最大規模で開催!」などとアピールしているものだが、今回、そういった謳い文句は一切ナシ。実際、NECエレが単独でブースを持っていなかったり、ルネサスやフリースケールに至っては出展すらしていなかったりで、顔ぶれは少し寂しい。

詳しくは記事に書くとして、VIAのブースに「Trinity」プラットフォームの新型Mini-ITXマザーボードが出ていたのが面白かった。Trinityとは、CPU、チップセット、GPUの3つを自社製品で揃えたプラットフォームのことだ。このMini-ITXマザーボードには、S3のGPU(おそらくChrome 400の組込み向けである4300E)がオンボードで搭載されている。



正直なところ、AtomによるMini-ITXマザーボードの価格破壊により、少なくともコンシューマ市場においては、VIAが盛り返すのは厳しいと思う(そもそもVIAがこの市場を重視していないような気もするが)。さらにIONプラットフォームのMini-ITXマザーボード「IONITX」も、ZOTACからまもなく発売される。

まだ正式発表前なので、この新型マザーボードがリテール向けに出るかどうか不明だが(多分秋葉原には流れるだろう)、決して悪い製品ではないので、ZOTACと同程度の値段(シングルコアAtomで約2万円)で出てくれれば、と期待したい。いずれIONITXとの比較もしてみたいところだ。

※5/14追記 記事が掲載された
【レポート】ESEC 2009 - VIAがGPUオンボードのMini-ITXマザーボードを公開
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/05/14/esec01/index.html


最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
DUAL CPUも欲しいです (孟宗)
2009-05-15 08:18:16
GPU+MEMを乗せるスペースがあるなら
CPUをもう一つ乗せてみませんかね?
VIAさん
VT310-DPのリベンジで
(CrystalCPUIDのオプション使えば速くなりますけどね)
DELL nano server (孟宗)
2009-05-16 08:22:32
そういえば、DELLがvia nanoを使ったserverを出すようですね

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。