日々・from an architect

歩き、撮り、読み、創り、聴き、飲み、食い、語り合い、考えたことを書き留めてみます。

もの想う季節

2017-06-23 14:55:51 | 自然

ふと思いたって前項にボブ・ディランを記したものの、お前の想いはJAZZにある!と僕の何処かで囁く奴がいる。 

嘗ての若き日、ピート・シーガ―にしびれたものの、フォークは(まずは)彼一人だけ、銀座にあったJAZZのライブハウス・JUNKを見つけて入りびたり、村上寛・鈴木良雄・峰厚介・そして菊池雅章等の演奏にのめり込んだ。我が人生の一端をJUNKに預けたようなものだった。ところが!妻君と出会ってJUNKとは縁を切る。とは言えJAZZ!沖縄に飛ぶとJAZZのライブハウス「寓話」に浸り込み、演奏の合間にJAZZ menとの懇話にのめり込む。 

ところで、いま何故ディランなのだろう。前項を振り返ったりしながらディランのNOT DARK YETを流し、いつの間にか寝てしまう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真:沖縄の聖クララ教会。ここで神に捧げるJAZZを!

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
« ボブ・ディランのNOT DARK ... | トップ | 舞い降りたさくらんぼ`佐藤錦` »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自然」カテゴリの最新記事