一期一会 ~万年筆店店主のブログ~

哲学、想いを発信している、Pen and message.店主吉宗史博のブログです。

9月23日(日)オープンいたします。

2007-09-14 | 仕事の考え
今まで準備を進めてきましたショップが9月23日にオープンします。
ショップ名は“Pen and message.”です。
以前から仕事が遅く、周りの人たちをハラハラさせてきましたが、それは自分のショップオープンでも変わりませんでした。
オープン日は、4ヶ月前から決めていて、それに向けてこの約半年間活動してきましたが、やはりギリギリになってしまいました。
神戸で一番賑やかな三宮から一駅西の元町駅西口を山側に3分ほど歩いた所です。
高くそびえる県警本部の足もとで、すぐ近くには県庁や県公館、生田中学校などがある、街中にありながらそれを忘れさせる、静かで穏やかな良い雰囲気を持った土地です。
ショップは、美学と言えば大袈裟かもしれませんが、私が良いと思ったペンとペンと相性が良く、持ちたいと思うステーショナリーや小物を厳選して揃えています。
準備期間中に知った商品もありますし、以前から外せないと思っていた物もあり、皆様が共感していただける物が必ず見つかると思っています。
内装は竹芸の伝統工芸メーカー、公長齋小菅の社長でありデザイナーの小菅八郎氏のプロデュースを受けた、竹をダイナミックに使った個性的な和のしつらえに、私達が懐かしいと感じる昭和の無垢材のアンティーク家具の組み合わせが特長であり、見ものです。
けっして、豪華で最新のものではないですが、皆様に気に入っていただける、楽しい空間になっていると思っています。

ぜひ一度ご来店いただきますよう、心からお待ち申し上げます。

Pen and message. 電話078-360-1933
神戸市中央区北長狭通5丁目1-13ベルビ山手元町1階(JR元町駅西口北へ徒歩3分)

コメント (28)   トラックバック (1)