北京ダック「日本鬼嫁・中国オニシュウトメ」日記。

再開しました。 私は今、夏に居ます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダック鬼嫁日記95「ハナ子とスイカに御用心!そのさんじゅうに」

2008-10-06 | ㊥ハナ子とスイカに御用心!
 
秋ですねえ。
食欲暴発・・・それも危険なので、ローカロフードにトライ。
「豆腐豆乳キッシュ」。 生クリームもバターも無し。 私としては非常に美味しくできたと思うのですが、キッシュではありませんでしたねー・・・。
夫ウケはイマイチ。 子供は大絶賛(のように見える)。
豆腐も野菜も摂取できて身体に優しい、作るの簡単で私にも優しいのになあ。
                   


がたん、と音を立てたのは、今度は夫だった。
立ち上がりかけて、思い留まったようにまた座ったのだった。

彼のその様子に気づいたのは、私と、MY母、従妹ちゃん。
3人の視線はひっそりと夫に集中。

パパは気づいているのかいないのか、微妙な笑みを浮かべたままフリーズ。
ハナ子は変わらず食い続ける。

嫌だこのヘンな緊張感。
やーめーてー・・・

座り直した夫の視線の先にあるものは、ハナ子
ハナ子の食事はそろそろ終わるかに見えた(希望的観測)。
テーブルの上に並んだ全ての料理に手をつけ、好物と、スープや茶碗蒸しは随分食べ進んでいた。 
ハナ子がこの場に戻って来る前に比べれば、お料理は随分減っていた。 それでも、もともとの量が多かったのと、ハナ子以外のひとが一切食べていないので、勿体無いほどの量が残されてはいる。 特に肉類が。 ハナ子は肉類はあまり食べない。

服務員が水のお代わりを持ってきた。実際のところ、急に静かになった問題客の様子を窺いに来たのだろうが、この際服務員の意図はどうでもいい。 
ハナ子は素早く、
「料理持って帰るから入れ物をくれエイヨ。」  
と、注文した。

・・・さすがである。
駄目だコイツ、どこまでも面白過ぎる・・・と、私は思った。 何か受け止めきれなくて涙まで滲んでしまった。 笑いを堪えたんだろうってツッコミは無しでお願い。
この流れでまだ食っているだけのことはある、いや、見事なる主婦ぶり。 スープ類ばっかり食べていたのは、持ち帰り難いからだったのね・・・。
食べ物を無駄にするなど、ハナ子には有り得ないことなのか。 無駄と言うなら、問題が起きなきゃ、皆で和やかに食事が出来たはずで、その方が無駄が無かったと思うけど。 そもそもこの食堂に来た意味がわからない。 会食自体全部無駄。 無駄、無駄、無駄ァ! ディオ様である。 

賢い主婦ハナ子のアクションは、何事か思い留まっていたのスイッチを入れてしまったらしい。

服務員が、持ち帰り用のプラスティックの箱を置いて出て行った瞬間、夫は口を開いた。 立ち上がることはなく、座ったまま、静かな口調で。

;「母ちゃん、さっきの話の続きなんだけど。」
言われた瞬間、ハナ子の表情に緊張が走った。
視線は宙で止まってる。
明らかに挙動不審。 ということはつまり、彼女はこうして話を蒸し返されることは想定していなかったのだろうか?
状況から考えて、蒸し返される可能性は高かったし、そのことを考慮するのが普通なんじゃないかと私は思うが。

;「この際だからきちんと話しておきたい。」
ハナ子は自分の息子を見た。
そして、
;「話すことなんてもう無いエイヨ。 母ちゃんは、おまえたちを許してやるエイヨ。」
と、のたまい・・・

後は。

またしても。

不毛な怒鳴りあいに発展するのに、時間はかからなかった・・・。

・・・いいのだ、別に。
夫曰く「完全建前社会だった」という夫実家。
長年溜め込んだ何かをバクハツさせようが、それはいいのだ。
気が済むまで、言いたいことを言えばいいし、ハナ子が無茶な嘘をカマそうと、お話にならなかろうと、ケンカするのは「建前社会」よりはずぅっと家族的だと思うよ。 もちろん言いたいことを上手に伝え合い、互いに思い遣れればベストな人間関係だけれど、そうなれないなら、沈黙するよりはケンカ覚悟で言い合えばいいのだ。 無理して我慢して黙り込んで、腹の中で誰かを呪っているよりずっといい。
怒鳴り合いを始めた二人の間に座っているのは、迫力満点過ぎて怖かったけれど、もうそのことは気にしないでいよう・・・と思った。

しかしながら。

怒鳴るのはいいんだけど。

食べ続けているってどういうことなのかしら???

ハナ子ってば、怒鳴っているんである。
エイヨー!!!うおお!!!って。
やれ嫁がオレを虐待した、ごはんもらえなかった!!!って。

でもその叫びの合間合間に、円卓の上の料理をクチに運び続けているってどういうこと・・・???

あ、まだ食事終わってなかったんだ、ゴメンね、てへっ・・・じゃなくて。

クチに突っ込んだ食べ物、あったりまえだけど怒鳴ってるから、クチから飛び散りまくっているのだ。
嚥下している量よりも、クチから飛び出て撒き散らされている量の方が多いものと思われる。

嫌。

私こういうの、すっごく駄目。

マジで嫌。

ハナ子。
頼む。
後で何かご馳走するから、今食べるの止めてくれんか。
おぉーい・・・
ハナ子ぉー・・・

まあそんなこと言えるわけもないので。

私はコッソリ椅子をずずーっとひいて、前線から一歩後退。
視線はハナ子に合わせないように心がけた。
見ちゃうと、「汚いんじゃー! おりゃー!」って、ハナ子の頭にアルミニウムフォイル巻き巻きしたくなるから。 もうその形相も咀嚼物も見えないように、唾飛ばないように。 電波も受信カットで更にナイス・・・。

極力、部屋の中のハナ子以外のもの、どうでもいい後ろの壁とか、部屋の中に居るその他の面々の様子など見ながらやり過ごすことにしたのだった・・・。





「ハナ子とスイカに御用心!そのさんじゅうさん」に続く。





出産していたりなんだりで、この時点から2年以上経ってるんですよね。
いろんなことがあったなあと感慨深く。
ところでうちの子、体つきは随分しっかりしてきたのに、まだ歩きません。
つたい歩きは上手なの。
観察したところ、頭が大きすぎてバランス取れないみたい・・・。 ふらふらしている・・・。


人気ブログランキング
 


㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥㊥

お気の向くままコメントくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓  
 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« ダック鬼嫁日記94「ハナ子... | トップ | ダック鬼嫁日記96「ハナ子... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
き、汚いですね。 (シュンロン)
2008-10-07 12:57:23
ごめんなさい。
タイトルにしてしまいました。
想像してしまって、ちょっと食欲が減退です。
実家のお母様がかなり居心地悪かったのではなかったでしょうか。。

そういえばうちの次男は1歳3ヶ月。
まだ歩けません。
片手を持つと歩きますが。
汚いんですよ・・・ (北京ダック)
2008-10-07 21:19:46
食欲減退しちゃってごめんなさいね~
汚いんです!
ほんっと汚いの。

MY母は、まあ・・・引いてましたね、かなり。
居心地悪いなんてところは通り越して、相当辛かったものと思われます。

1歳半やそこら、歩けなくてもどうってことはないはずですよねー。 歩けないことは今のところ構わないんですが、原因が「頭デカイから」ってのがどうにも気になるんですよねー。

ま・・・ほっとけばそのうち歩くでしょう・・・。
うわぁ~ (ぷう)
2008-10-08 20:00:15
いあ~タッパ持ってくるどころか
持ち帰り容器出せエイヨーっすか。

正直、神経ちぎれてるとしか思えないなハナ子。
お前が許すんじゃなくて許してくださいだろ~!

あぁ・・・なんつーかお疲れ様でした。




Unknown (北京ダック)
2008-10-09 03:23:22
いやー・・・持ち帰りバッグ、言えば出してくるレストランが殆どなんです、中国。
うちはあんまり持ち帰らない・・・つか、そんなに余るほど頼むこともそんなにないんでよくわかりませんが、わりと一般的なことみたい。

ま。いずれにしてもハナ子の神経はどうかしていると私も思います。 

面白いんだけど、それだけじゃ片付けられない疲れを感じることもしばしばです。
Unknown (だーだお)
2008-10-18 23:50:02
初めて書き込みします。

中国生活長いですが、食べ方の汚い中国人は多いです・・・お箸の持ち方や食事マナーを人を教育するような習慣はありません(たぶん)。
清潔感のある可愛い子が、くちゃくちゃ言わせながら食べるのにはびっくりしました。

・・・でも、ハナコさんは飛び抜けていると思われます・・・
いろいろと飛び抜けています・・・。
だーだおさん (北京ダック)
2008-10-31 05:14:24
初かきこみありがとう&返事が遅れてごめんなさい。
確かにマナー無い人多数派に見えますよね。
お箸の持ち方とか、食事マナーを家庭で教育されたという中国人、知っていますけど少数派ですね。
ブンカク前の超金持ちの家のひとですが・・・カクメイが何を社会から取り去ったか、って考えちゃいました。

それにしてもハナ子はスペシャルでしょ?

コメントを投稿

㊥ハナ子とスイカに御用心!」カテゴリの最新記事