アマゾンわんわん日記 2018

復活しました!
のんびりやっていきます。
また よろしくお願いします。

新年会

2019年01月13日 | グルメ
友人ご夫妻たちと ちょっと遅いけど新年会をしました。

ホスト役のご夫妻が準備してくださったお料理をメインに、私たちゲストはちょこっとずつ持ちより。



ガスコンロの鍋は「鶏だしの豚肉なべ」
薄切りの豚肉と豆腐・白菜が煮込んであります。
白菜がトロトロに煮込まれて、味が染みておいしかった~。

お隣の小さな土鍋は、ホスト奥様のご実家のある地方の郷土料理「のっぺ汁」。
ペケママ実家の地方の「けんちん汁」をもっと上品にした感じの汁。
具ももっと小さく切ってあるし、なにより出汁が澄んだすっきりしっかり風味。

その向こうは「豚キムチ」。
マナウスでよく食べるなー「豚キムチ」。
これだけで 白いご飯が何杯でもいけちゃいそうです。

お隣は納豆チャーハン。
納豆チャーハンとか、納豆スパとか、自分で作ると粘りと臭みが出ちゃうのが悩みの種ですが、これは全くなかった。さらりとして、そこに納豆の風味がほのかに見え隠れ。
これは作り方を聞いてこなくちゃ。

「イベリコ豚の生ハム」は、ホストご夫妻が先日旅行してきたポルトガルで買ってきたもの。
塩気も強くなく、口の中でトロリと溶けていくようでした。

その下に「甘い卵焼き」。。

卵8個を 味付けして、炊飯器に入れて、スイッチポン!
生地も均一で、フワフワの食感のケーキのような卵焼き。
「炊飯」でできるって言ってたけど…
一度家の炊飯器でもチャレンジしてみよう。

その下は 別のご夫妻の持ちより「海鮮サラダ」。
タコやサーモン、いろいろ入っている豪華サラダ。
私のお気に入りは「サーモンのマヨネーズ和え」
コリコリとしたサーモンが、こってりマヨネーズと和えてあって、貝柱のような食感になっていました。

「鶏のから揚げ」は大根おろしがたっぷりかかってうれしかった。
いくつもいけちゃいそうだったけど、ほかの料理も楽しみたかったので、がまんしました。
「ソーセージ」はビールにぴったり。
から揚げ同様、ちょこっとつまむのに最適。
でも、ついつい食べ過ぎちゃうのが危険だわ、

一番手前は、先日別なお宅の忘年会で、ついつい一人で食べすぎちゃった「梅おにぎり」。
今日はゴマも入ってパワーアップ!
定番の危険なおいしさで、ついつい3個も行ってしまいました。
ううう、反省!

わが家はデザートに「抹茶栗アイス」を持参。
栗がゴロゴロ入った抹茶アイス。
昔 リオのアンチックフェイラで買ったアイスクリーム皿を持って行って、皆さんに食べてもらいました。引っ越してきて以来、10年以上食器棚に眠っていたもの。
今は動物がたくさんいるので、家でお客様を呼んで食事をすることもなくなっちゃったしね。
久しぶりに使えてうれしかった。

そして ワインはこれ!



ナタールのソムリエえみにゃ姐さんに即問い合わせ。
ずいぶんいいものだったみたい。
夫が「おいしい おいしい」って興奮してたわ。

というわけで、ちょっと遅れた「新年会」。
美味しい食事と 楽しい会話。
今年も良い年になりそうな。

ごちそうさまでした!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 増えてます! | トップ | Mercosulナンバー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

グルメ」カテゴリの最新記事