吹雪涼子

大和言葉(古語)や琉球古語、アイヌ語などの言葉を織り「音の風景」を歌う、スピリチュアルボイスの異空間 唄うたい。

屋根の上の猫

2017-06-20 00:25:12 | アニマル
忙しさにかまけて、随分とブログをサボってましたm(_ _)m

ちょっと気になるコトがありまして…

我が家のベランダから見える裏のおっちゃん家の屋根に、もう かれこれ2日ほど、一匹の野良が居るのです。

よほどソコが気に入っているのか、それとも登ったはいいけど降りられなくなったクチか、ずーっと居るのです。

気になって、朝な夕なに ちょいちょいベランダに出て見るのだけど、いっこうに降りる気配がない…
昨日は雨が降ったので、心配になって、仕事から帰ってすぐにベランダに出て様子を見ると、案の定まだいた…ずぶ濡れになって…

水を嫌う筈の猫が雨ざらしの屋根に好んで居座るとは考えにくい…
こりゃあ、ホントに“降りられなくなった”のか…!?

あの屋根、トタン屋根だから 晴れたら“雨ざらし”よりキツイぞ…
どうしよう、私が屋根に登っていいなら、捕獲するなり屋根から落とすなり(猫ならニャンパラリできるでしょ)して、地上に返すんだけど、(私の方が落とされる可能性もあるけど…)如何せん“他所様”の家ですので…。

う~ん、これでは心配でオチオチ仕事にも行けやしない(…行くけどね)

しばらく(?)様子を見て、マジでヤバそうなら、おっちゃんに掛け合ってみるか。
(…そうなる前に降りてくれ!!)
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 座り込むには、まだ早い。 | トップ | いなくなった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アニマル」カテゴリの最新記事