毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

なんば花月「よしもと新喜劇」笑いに飲み込まれ、一緒にわっはっは!

2018-05-31 | ちょっとおでかけ
なんば花月「よしもと新喜劇」笑いに飲み込まれ、一緒にわっはっは!


今回出演する芸人さんたちと一緒に、パシャ!

この前、エキスポシティに出かけた時、さて、翌日は何をしようか…どこへ行こうか?大阪城、海遊館、USJ、通天閣、動物園…
そんなとき、ふと思いついたのが、大阪ですから、「笑いでしょう?」ってことで、難波へ向かい、「よしもと」へ出かけました。
急な予定だったので予約もしないでいったのですが、なんとか、2席1Fで取ることができました。平日なのになんで、こんなに
いっぱいの人が来ているんだろう?そんなことを考えながら、そういえば私もそうだ…(笑)


なんば花月、久しぶりだな


平日でも賑わうなんば花月周辺


この日子どもの姿が多数、振替休日なのかな?


この着ぐるみが人気!みんな一緒に写真におさまっていた


これも吉本新喜劇のキャラクター

久しぶりにみた「ザ・ぼんち」


若手芸人もいろいろいるのですが、やっぱりベテランの芸人は安心して見てられるわぁ。ザ・ぼんち、Wヤング、阪神巨人、月亭八方、
そういえば、キム兄がiPadをつかって、スクリーンに見せながら面白い語りもしていました。これは斬新でした。

一発芸の人たち、どこへ行ったのでしょうか?「ワイルドだぜぇ~」のスギちゃんとか、安村とか…でも彼らは地方へ行けば
知名度は抜群だから、それだけでも食っていけるんでしょうね。それにしても「よしもと」すごいビジネスだなって関心しました。
お土産コーナーのすごいこと!ほとんどのお客さんがお土産買って帰るわけだし、観覧料も5000円くらいするわけだし…


ははは…新喜劇の人気者たち


人気に若手芸人、千鳥、銀シャリ、和牛

コメント

島村楽器アコパラ中四国ファイナル、「海風」オフィシャル動画がアップされました。

2018-05-30 | 海風 オリジナルソング 動画・記事
島村楽器アコパラ中四国ファイナル
「海風」オフィシャル動画がアップされました。



これは、リハーサル中の楽屋裏の風景です。インタビューに軽やかな口調で答えています。このトークの調子が
その日の調子のバロメーターです(笑)



5月19日(土)倉敷イオンモールで行われた島村楽器アコパラ(アコースティックパラダイス)中四国ファイナル、海風もこの日
がんばったのですが、入賞はできませんでした。でも、いろんなミュージシャンの演奏や歌を聞いて、参考になることがたくさんありました。
しかし残念どころか、ますます闘志が湧いてきているのです。なにしろ、私たちには残された時間がないのですから…(笑)

動画自体は、翌日には個人的には私の撮ったビデオをYou Tubeにアップしているのですが、やっぱりオフィシャルサイトで上がる
ものは、アングルも違うし、なんか新鮮な感じがします。
海風の売りは、格調高いハーモニーと安定のストロークのはずだったのですが、前回の紹介の時からどうも変わってきていて
島村楽器のスタッフは「安定のトーク」は和やかな笑いを誘います…(中略)と変わってきていました。


音とかはこちらのほうが、よく撮れています。こちらは、安頓が独自に撮ったビデオです。ステージに近いというのも
あるのですが、SonyのMusic Videoで音にすごく敏感で、生に近い音を録ってくれるので重宝しています。
ただ、レンズにズームの機能がないので、激しく広角で撮れてしまうのです。だからずいぶん近くに設置していました。


演奏風景、同じ倉敷店から出た若者に撮ってもらいました。


安定のトークは、ステージを降りてから、たっぷりと…でもこれは審査対象外ですね。

さて、海風のこれからの活動は、ライブハウスではなく、イベントやコンテストにチャレンジしていきます。
まずは、とおり町ライブ(福山本通)、そして広島空港で行われるGrab the Dream Contest、さらに夏のイベント
そして、秋には再び「おかやま国際音楽祭」へとチャレンジは続いていきます。また、近くなりましたら、日程など
このブログでご案内させていただきますので、お時間がある方、取れる方、ぜひ「生海風」を見に来てください。
一同(二人ですが)心よりお待ちしています。
コメント (3)

大阪吹田 夜のららぽーと&食べ放題ケンタッキー!

2018-05-29 | ちょっとおでかけ
大阪吹田 夜のららぽーと &食べ放題ケンタッキー!


ガンダムが背景の巨大ホイールの前で戦っている姿が勇ましい!


前ここにきた時には運行前でした。


もう一枚載せておきますね


向こうには太陽の塔小さく見えています


ちょっとiPhoneXの望遠で引き寄せてみます


ディナーは、ここでKFC、ちょっとちがうんです普通のケンタッキーとは


何が違うって?それは時間制限(90分)内では食べ放題なんです


さぁどこまで食べられるか?


目標は8ピース✌️ さていけるかな、今5ピース目!


どのパーツでも取れるので、いいんですよ。


カーネルおじさんの若い頃の写真とか飾ってあって、なんかアメリカンな雰囲気です。

ちなみに、大人ディナーで2,480円は、高いか安いか?
チキン以外にもサラダバー、パスタ、デザートなどいっぱいメニューがあります。大満足でお腹をさすりながら、ホテルに戻っていきました。
コメント

大阪エキスポシティで、歩き回りちょっとお疲れ!

2018-05-28 | トピックス
大阪エキスポシティで、歩き回りちょっとお疲れ!


やって来ました、千里中央からモノレールで🚝到着、エキスポシティ(万博跡地)。ここは大きな万博公園変わり、巨大なショッピングモール「ららぽーと」に生まれ変わっています。


さすが大阪、チキンラーメンのモノレールがやって来た。


もう一枚出しておきますね。


エキスポシティで到着後、まずはソフトを手にしてポーズです。


大きなWheelが見える


今日は歩き回って、ここにお泊り。


太陽の塔、初めて来たのは、1970年の大阪万博
当時私は中学生。


太陽の塔の裏側は真っ黒な顔。太陽の塔には3つの顔がある。現在、過去、そして未来。黒いのは「過去」の顔らしいです。


万博庭園から眺める太陽の塔とBig Wheel


大阪在住のおばさんと合流。久しぶりに募る話もいっぱいしました。

もう一日中、大阪で過ごして帰ります。みなさん、お仕事がんばってくださいね。
続報また、こんばんは追記します。
コメント

海風相棒の実姉「星野菊子」遺作展、明日まで

2018-05-27 | トピックス
海風相棒の実姉「星野菊子」遺作展、明日まで
今日福山天満屋ギャラリーへ行って来ました。



次々、元知り合いの方や、絵画好きな方が訪れてくる


私が行った時にはNHKの記者が取材に来ていました。これまでも、何度かNHKに個展の取材で出演していたらしいです。


星野菊子絵画遺作展の案内葉書


ヨーロッパに何度も出かけて油絵を何百枚も描かれていたそうです。


若かりし頃のお姿でしょう。芸術家って感じがしますね、やっぱり!


三人姉兄弟の末っ子の海風相棒の「星くん」
そして長男の星くんの兄の公立大学教授


お買い上げされた絵画は取り外され、発送の準備、取り外したら、また別のものをかけて…。


売り上げは全額、体内被曝の会(彼女もまた胎内被曝を受け、苦しんでいた)に寄付すると言われていました。
お姉さんもそれはよろこばれているんじゃないでしょうか。

この星野菊子絵画遺作展は明日(5/27 日)まで、福山天満屋で開催されているので、お近くの方、油絵に興味ある方はぜひ、天満屋8Fのギャラリーにお越し下さい。

コメント

超接写!はらぺこアオムシ&モスラ ふと駐車場で見つけたアオムシ動く動く…

2018-05-26 | トピックス
超接写!はらぺこアオムシ&モスラ ふと駐車場で見つけたアオムシ動く動く…


モスラの幼虫をイメージしてしまうが、モスラは蛾の幼虫


自宅の駐車場にふと目をやるとポストの所に何やら、大きめの青い虫がいるではないか!

ちょっと近寄ってみると、なんかすごくはっきりした模様で、じっとこちらを見ているような気がしてならない。

これは、撮っておかなくては…と車からカメラを取り出して、激写!モデルはこのアオムシ。

アオムシと言っても何の幼虫がわからないので、調べてみました。そうするとこの大きめのアオムシは「アゲハチョウ」の幼虫だとわかった。

このアオムシがあの美しいアゲハチョウに変身するのか…ちょっと想像してみたのですが、どうもイメージが重ならない。

小学校の理科の時間に習ったはずだが、こうして目の前で見るのはすごく久しぶり、年甲斐もなく舞い上がってしまった。

●アオムシとは…

イモムシやケムシと同様、草木に寄生し葉を食べ、農作物を食害する。俗に、アオムシはチョウの幼虫、ケムシはガの幼虫と言われることがあるが、
必ずしもそうではなく、ガの幼虫のアオムシや、チョウの幼虫のケムシもいる。またアオムシ状の幼虫の中には、チョウ目ですらないハバチの幼虫
もおり、厳密にはアオムシではないが生態などが共通するため、農業的にはアオムシやケムシと区別せず扱われることが多い。
イモムシがスズメガ科の幼虫に代表されるのに対し、アオムシはシロチョウ科に代表される。モンシロチョウの幼虫を特にアオムシと呼ぶこともある。

高速移動のアオムシくん


From You Tube


真正面から捉えたアオムシくん


頭の部分にフォーカス!


今度はちょっと引いいてみます


今度は駐車場のコンクリートの上をせっせと移動中のアオムシ


最後に、素顔のドアップです!


ドアップ2 この黒いのは目ではないそうです。目は下の方にある黒い点が見えますね、これだそうです。

片側6個の単眼が付いており、両側で12個あります。胸の部分にある、目に見える部分は眼状紋といい、鳥などの天敵を脅かすためや、
実際の大事な目の部分を襲われないように攻撃部分をそらす役目をしているといわれている模様だそうです。

何か神秘的なものを感じませんか?

※GRD3で撮りました。

MOTHRA SONG

モスラや。モスラ…♪ ザ・ピーナツです。画像はちょっと悪いですが、オリジナル映像です。


●The Very Hungry Caterpillar 英語版動画はこちら(リンク)

コメント (2)

313号線の下御領の三角の土地、GS→ヤマザキショップ→サンクス→つぎは? 結局コンビニ、セブンだった。

2018-05-25 | トピックス
313号線の下御領の三角の土地、GS→ヤマザキショップ
→サンクス→つぎは? 結局コンビニ、セブンだった。




ローカルな話題ですいません。313号線の下御領の三角の土地、GS→ヤマザキショップ→サンクス→つぎは? 結局コンビニ、セブンだった。
486号線のの神辺トンネルが開通し、流れが向こうに行くとわかっていても勝算ありなのかな?

486号線トンネル手前にセブンとは直線で500mくらいかな?経営者同じなんだろうか? なんて、勝手に想像をたくましくしたりしています。


こっちが、八尋の方に出来ているセブン、けっこう立ち寄る人が多く、繁盛しているようです。


ここのコンビニで以前、「コンビニ強盗」があったんだよねえ。
あのあたり、人通りはあんまりないからね、車は通るけど、

しょうもないオヤジギャグをひとつ


このマカロニ、「うマカローニ」!

失礼しました(笑)
コメント

鮮やかに、自己主張する草花にエールを送る

2018-05-24 | 植物を撮ってみる
鮮やかに、自己主張する草花にエールを送る


コントラストよく効いた写真となりました。

今回もiPhoneX一本で撮っています。望遠はちょっと苦手ですが、こうした接写や通常の距離
での被写体の捉え方では、並のデジカメよりも遥かにいいということが、出来上がった写真を
見ているとわかります。世の中ではカメラメーカーがデジカメから撤退という流れです。
先日も、デジカメとしては先行メーカーだった「カシオ」がデジカメ撤退というニュースが
流れたばかりです。さすがに、被写界深度では一眼や、ミラーレスには及ばないものの、十分
通常の撮影では、ブログに載せる写真では満足行くレベルです。とくに、画素数だけでは語れない
iPhoneXのレンズは逸品です。何よりもいつも肌身離さず身につけているスマホだから、シャッター
チャンスを逃すことがないという点が、強みだと思います。


緑と赤という全くの「補色」がインパクトある鮮やかさを見せてくれています。


ちょっとやさしい淡いピンクで癒されてみます


最後はこのショッピングピンクで、どーんと決まり!
コメント

変わり種、宮崎産「日向夏」を醤油で食べる、透明なのにカフェラテ??

2018-05-23 | トピックス
変わり種、宮崎産「日向夏」を醤油で食べる、透明なのにカフェラテ??


普通なら皮と一緒に捨ててしまう白い部分。日向夏ではこの部分がポイント。ここを残してスライスします。


これが、もとの形「日向夏」鮮やかなイエローです。


なんと🍊柑橘系に「醤油」をかけて食べるなんて!そう思ったのですが、代々受け継いでこられたカットの仕方、味付けの仕方と奥が深い。

さわやかな酸味と甘みをもつ日向夏。江戸時代に宮崎県で偶然自生しているのを発見されたのがその始まり。そ
の後1888年に「日向夏」と名付けられて、宮崎県を中心に栽培され始めました。

「夏」の字が入っているのは、もともと春の終わりから初夏にかけて食べられていたみかんだったからのようです。
しかし、今は栽培技術の進歩で施設栽培のものなら早ければ12月の終わりから収穫・出荷されるようになり、
「夏」以外でも見られる柑橘になっています。

ほかのみかんと日向夏の違いはなんといっても、表皮とじょうのうの間にある白いワタ(アルベド)。
このワタごと果肉を食べるのが日向夏の美味しい食べ方。日向夏の皮を剥くときは、ワタをできるだけ残すことがポイントです。

宮崎県では一般的な切り方とは違った独特の切り方があります。それは長年に渡って年配の方から若い人へと伝えられてきました。ではその切り方をご紹介!

リンゴの皮を剥くときのように、表皮を剥いていきますが、白いワタが美味しいので表皮はできるだけ薄く剥きましょう。
真上から見て中心より少し離れたところから切っていきます。中央の芯を残しながら果肉をそぐように切ることがコツ。
そぎ切りしながら、一周して芯を残します。
盛りつけるときは、そぎ切りした果肉を花びらのように並べて盛り付けましょう。
残った芯の部分は果汁たっぷりなので、そのままかじったり、料理に使ったりできます。(日南市ふるさと納税ページより引用)

透明なのに、カフェラテの味がする


なんか、複雑〜!たしかにカフェラテの味はするけど、なんで透明じゃないといけないのかな?
やっぱりあの色がカフェラテだろう?
そう、突っ込んでみたくなるのです。(笑)

コメント

たくましい繁殖力、この外来種、他の植物を駆逐してしまう…

2018-05-22 | ちょっとおでかけ
たくましい繁殖力、この外来種、他の植物を駆逐してしまう…

岡山県は井原市にある「リフレッシュ公園」嫁いらず観音でお水を汲んで、帰りに通りがかった時に「なんだ、このYellow World は!」
ついこの前、中条の土手にある、オオキンケイギクの特集をしたばかりだったが、この広がりというか、黄色い世界には驚かされる。
美しいと思うと同時に、この黄色い植物が特定外来種であるということで、ちょっと複雑な気持ちではあります。


駐車場から広場と反対側に行くと、閑静な日本庭園が作られている


静かに広がる日本庭園


蓮が一面に広がっている


蓮の花も少し見える、落ち着いた風景です


時折大きな音でドボン! けっこう大きなカエルが飛び込んでいる


ここから先がイエローワールドのはじまりです


小高い丘に上る階段の両端にもうびっしりという感じで咲き誇るこの植物


けっこう濃い目の黄色のオオキンケイギク


山際にもぎっしり、ところ狭しと並ぶ黄色い絨毯


よくよく見ると、白い花も混じっている


緑が鮮やかなもみじ、秋にはきれいな紅葉を見せてくれるんだろうな


黄色ばかりなんで、ちょっと他の色もほしくなった、シーズンも終わりのツツジの濃いピンクがきれいでほっとする

Photo by GRD-3
コメント

ばらまつりには行けなかったけど、芦田川を背景にばらを撮ってみました。

2018-05-21 | ちょっとおでかけ
ばらまつりには行けなかったけど、芦田川を背景にばらを撮ってみました。


芦田川大橋を背景にバラを撮ってみました。

前日のアコパラ中四国ファイナルでは、決勝の2組には残れませんでした。ちょっとその凹みで
昨日の福山市市議長杯ダブルスでも、敗れてしまい、ちょっと凹んでいました。


帰りに思ったのは、ばら園で撮るばらって、全部ばらじゃないですか?
だったら背景をこんないいお天気に芦田川を入れたらどうかと。
でも、手元にはiPhoneしかなかったですが、いや、これで十分でしょう?


2倍だけzoomにして芦田川大橋をしっかり背景に入れてみました。ばらもこうして撮るとなかなか映えてきます。


真っ赤なばらも、ちょっとピークは過ぎていますが、がんばって咲いています。


これはリゾートマンションか?
いや実は高級有料老人ホームなんですね。
いくらかかるのか、見当もつきません。まぁ、何千万でしょうけど。


ハローズ水呑店、ヤシの木もあってなんか、南国ムード


そこで買った「ローズパン」、思いっきりローカル雰囲気のパンでしょう?おいしかったです。


振り返ってみました。おおっ!と訳もなく叫んでいます。


競馬場跡にはすごく高いクレーン上がっています。何十メートルあるんだろう?


もう一枚おまけ、福塩線横尾鶴ケ橋の踏切待ちの時間、黄色い電車福塩線が通り抜けていきました。

メールをチェックしていたら、新しい音楽ライブのお誘いが来ました。ウキウキまた新しい目標が出来そうです。
コメント

島村楽器アコパラ中四国大会ファイナルレポート、海風無念、でも悔いなし!

2018-05-21 | 海風 オリジナルソング 動画・記事
島村楽器アコパラ中四国ファイナルレポート、海風無念、でも悔いなし!


倉敷イオンモールのホールで行われたアコパラ中四国ファイナル、海風歌ってきました。決勝進出できず無念、でも悔いなし!楽しかった!



島村楽器主催の全国規模の音楽(アコースティックコンテスト)アコパラ、決勝の西日本大会へ向けての審査コンテストが
倉敷イオンモールのイオンホールで行われました。中四国ファイナルへ13組が決勝目指して集ってきました。
全国のエントリー数は2.098組というから、相当大きな規模のコンテストになります。
四国は、徳島、松山、中国地方は、山口、鳥取、広島、岡山、倉敷、こうしてみるとけっこう遠方からこの日のために
やってきている人たちもおおく、私たちは福山ですから、高速通って1時間もあれば着くのですから、近いほうです。


私たち海風の出番です。私たちは9番目のステージでした。まぁ、ちょっとしたハプニングもありましたが、概ね納得できる
ステージができたんじゃないかと思います。さすが、ここまで残ってきている人たちはみんなかなりうまいですね。


歌い終わったあとのインタビュー、MCの方から質問が出てきたり…私たちの年齢が話題になったり…
二人足して Over One Hundred and twenty ! ここで安定のトークを披露、これは得点にははいらないか(笑)


始まる前にちょっとおふざけで撮りました。


すいません、ここから順不同です


気持ちよさそうにギターを掻き鳴らしていました。のびのびと歌っていたのが印象的です。


この人、ガウンで登場、まぁこれもファッション、個性演出ですね


同じ倉敷店から出場のハラソウ&エダマメ君。Facebook交換して、写真を送り合いました。


決勝へ残ったこの人、めっちゃ歌がうまいんです。本格派、一瞬会場が飲まれた!
私は彼のことを勝手に「部長」と呼ぶことにしました。そんな雰囲気を醸し出しているサラリーマン風。


この男の子も若いな、活きが良い


この人もとても気持ちよさそうに歌っていました、みんな表情がいいです。


この人、尾道の方らしい、私は覚えていなかったのですが、府中のAlwaysでいっしょだったこともあるそうです。
今年だけで、ライブ50本やっているらしい・強者です。ロックンローラー!


アコパラ入場受付 入場料は500円、椅子の数は90席分くらいありました。2/3は埋まっていたかな?


女性でも力強くギター一本で歌い上げていました。感心します。


当日のステージ順番です。海風は9番目


番外編 リハーサルの前に注意事項を中心としたミーティングが行われました


こういった楽屋風景もいいですね。ちらちら横の人の弾くギターテクニックに耳をそばだててみたり…


PA担当の倉敷店のKさん、ありがとうございました。


神戸で行われる西日本決勝大会へ進んだのはこの二人、女の子は17歳のJKでした。


アコースティックギター奏者、西山隆行さん、インストゥルメンタルでギターが自由自在、さすがです、もちろんプロで
「ゆず」のレコーディングにも参加しているそうですから。彼がゲスト兼審査員の一人。


こちら、一番奥の審査委員の三人、西山さん、クロサワ楽器の役員さん、そして島村楽器のエリアマネージャー
運命は彼らが握っていたのです。何か差し入れしておけばよかった…(ウソです)


海風としては、今回のアコパラは、中四国予選まで来て、ここでまずまず納得できる演奏ができたので気持ちを切り替えて
次のイベントの準備をしています。夏は忙しくなりそうです。テニスの試合も多くなるので、日程調整ができるか心配です。

動画の方は編集が終わったらアップします。島村楽器の担当者もビデを動画撮っていますからそちらも、1週間くらいで
アップされるんじゃないかと思いますけど。

コメント

バラまつりには行けそうにないので、ここへ来ました(駅家公園 バラ園)

2018-05-19 | ローカルトピックス
バラまつりには行けそうにないので、ここへ来ました(駅家公園 バラ園)


買い物があって駅家のエディオンに行った帰り、ふと今までもあったはずなのに全く気が付かなかったのに
こんなところへこんなに広い公園(バラ園)があったとは!ちょっとした驚きと感動が!


色んな種類のバラの花が咲きまくっています。思わず車からカメラを取り出して、写し始めました。
この土日は忙しくて例年だと必ず行く、ふくやまばらまつりへえは行けそうもないので、ここでしっかりと
ばらの花を鑑賞していくことにしました。


真赤なばら、このあたりはまだギリギリ見頃かな?


紫色のばらの花、最近ではよく見かけるようになりました。きれいですね、上品で美しいです


ちょっと遠目に見てみます。広がりがわかりますね。


でも、はっきりとピークを過ぎて、あちこちには、こんなふうに枯れてしまっているのも
昨日の新聞には、福山駅前のばらで、萎れているものや、枯れているものは撤去して、福山を訪ねて来られた方
に、悪い印象を与えないようにとの活動もされているそうですね。
今年は花という、花はとにかく例年よりも早咲きでしたからね、ばら公園、緑町公園はどうなんでしょうね今?


やさしい、淡いピンク色の大きな花弁は癒やされますね。


けっこう広いんですここのばら園


ショッキングピンクのばらの花!


白いバラもありますよ。


しばらくこの公園を歩きながら、ゆったりとした時間を過ごしました。


コメント

広島出身の新御三家の一角「西城秀樹さん」の訃報

2018-05-18 | ちょっとおでかけ
広島出身の新御三家の一角「西城秀樹さん」の訃報


ほんとうはギャランドゥーにしたかったけど…
「君が望むなら、Hideki!」この掛け声がいまでも耳に響いて来ます。


こうやって若い頃の三人(新御三家)と並んでいる西城秀樹、そして最近の彼の姿、当然年齢を加えてそれなりの
姿形にはなってきているけど、それはみんな同じですよね。


新御三家が持ち歌を歌う懐かしい動画


ハウスバーモンドカレーCM 「ヒデキ感激!」

郷ひろみはこういっています。長男が「野口五郎」で、次男が「西城秀樹」、末っ子が「郷ひろみ」だったと。
西城秀樹は、郷ひろみがデビューして仕立ての頃、兄貴分として「わからない事があったら、なんでも聞いてくれ」って
兄貴肌の頼り甲斐のある男だったようです。私が勝手にイメージで語ってみるとこんな風になります。


・野口五郎…純愛派、歌唱力は本格派

・西城秀樹…ワイルド派、情熱的な歌唱力

・郷ひろみ…甘えっ子のアイドル、踊りが上手い


63歳って、若すぎます。もっとやりたかったこといっぱいあっただろうな。人の一生って、一寸先はわからない。
だからこそ、悔いのない人生送らねばと改めて、西城さんの突然の訃報を聞いて思いました。

西城秀樹さんのご冥福をお祈り申し上げます。

この美しい人「星由里子」さんもなくなったようです。

なんといっても、星由里子さんといったら、加山雄三の「若大将シリーズ」私はこの映画ほとんどのシリーズを見ています。
本当に、きれいな人だった。加山雄三扮する「雄一」、そしてマドンナの「澄子さん」(星由里子)、その恋仲を邪魔する
青大将こと「田中邦衛」、パターンは見え見えなんですが、それでも引き込まれてしまう映画でした。

西城秀樹のニュースで隠れてしまいそうですが、私的には星由里子さんのほうも、ショックです。
次々と昭和の大スターや、歌手の人たちがなくなっていくのはさみしい限りです。でも不老不死ってわけにはいかないんですね。
いつか、だれもが迎えるその瞬間…。

星由里子さんのご冥福もお祈りいたします。



コメント

黄色いじゅうたん、きれいだけどこいつは曲者!…

2018-05-17 | ちょっとおでかけ
黄色いじゅうたん、きれいだけどこいつは曲者!…

まさに、今黄色い絨毯で土手は彩られているように見える


黄色とピンク、このコラボは最高にきれいな風景を醸し出しているのだが…


ちょっと風が強くて、少し画像がぶれているかも…なんせ、手ブレ防止のないカメラなもんで…DRD3


この黄色い花がじつは、くせものなんですよ

オオキンケイギクが、環境省の『特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(特定外来生物法』という法律で、
平成18年2月1日に「特定外来生物」の適用を受けているということ。理由は、荒地に強いことから、河原などで繁茂し、在来
の植物に対して大きな影響を与えるからである。なお、特定外来生物法の指定を受けた植物は、栽培・補完・運搬・輸入・植栽
が原則的に禁止されるのです。ですから、うっかりきれいだからとか言って、持って帰って植えるとかはいけません。


土手の一面を覆い尽くしたかのような、咲きたい放題のキンケイギク


どこまでも続くこの黄色い絨毯


土手に上がって遠くまで見渡してみる


ちょっといつもの通り道だがちがった風景に見えるから不思議なものです


知っている人ならよけいにそう思ってしまうかも


西方面に伸びる一直線の道を見渡してみる


ちょっとこの古いお銅に腰を掛けて一服してみます。


きれいだが、これをとって帰って植えたりすると、罰せられるのですよ。気をつけましょう!

※写真は同時期、以前のものですが、現状とは異なる場合があります。近いものにはなっていると思いますが、ご了承下さい。

コメント