毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

毎日続けることで達成できる!、(祝)当ブログ16.000.000アクセス達成しました!

2018-06-24 | ちょっとおでかけ
毎日続けることで達成できる!
(祝)当ブログ16.000.000アクセス達成




毎日、毎日続けることでここまでやってきました。よく、人から「毎日よく書くことがあるなぁ」と感心というよりも呆れたような
表情で言われることがあります。こうやって今日も一日の終りに「生きている証拠」を残していけることそう、私の生き様をWEB上に
残しているという自分なりの満足感もあります。もし、私がこの世からいなくなってもこのブログの記事と、You TUbeの海風の曲は
永遠に残っていくのですから…そして何よりもこの数字は毎日見てくれている読者のみなさんがいるから続けられているのだと思いますほんとうに
今日まで支えて応援してくれたみなさんのおかげだと感謝しています。これからも、日刊安頓写真ブログをよろしくお願いします。
この際、自分でお祝いをしようと今日の記事を書き綴っています。

1,500万アクセス達成が今年の3月ですから、今回は最速の3ヶ月半で100万アクセスを記録したことになります。あと、1年あれば、2,000万アクセス
も夢じゃないと思っています。これからも、旬の話題、そして私のプライベートライフ、海風の新曲などアップしていきます。
このブログで使っている写真の枚数は、49,747枚、記事の数…6,184件

ちょっと元気づけにこの曲を「迷わずいけよ、行けばわかるさ」



「めでたい」といえば…
今日の「陸上日本選手権」で広島(修道)出身の山懸亮太選手が、100mで優勝しました。
まさに、日本一を決める顔ぶれが並ぶ中、見事1位に輝いたのです。


この豪華なメンバー、まさに日本一を決める一本勝負です。残念なのが昨年度の覇者の「サニブラウン・ハキーム」選手が
負傷して今回は参加できていないことです。それでも日本初の9秒台を記録した桐生


見ていなかった人もいると思うので、ぜひこの動画見てください。たった10秒ほどの中で、様々な人間模様、この日のためにやって
きたこと、過去の栄光と挫折も含めてこの10秒のなかにドラマとして凝縮されているわけです。


緊張の瞬間、スタート号砲を待つ静けさ


走り終わって、桐生選手と健闘を讃え合う山縣選手。


一昔前までは、短距離でファイナリストとして決勝を走るなんて想像もできなかった、オリンピックでの100×4でメダル🏅を2回も取った、お家芸となった。今回のメンバーを見ても層が厚くなったと感じますね。東京オリンピック今から楽しみでなりません。


タイムは10秒05、タイムはその時の気象条件などで左右されるので、9秒台が出てもおかしくなかった。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 湖畔に咲く花に思わず微笑む... | トップ | 雨は降ってないけど、吉野山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっとおでかけ」カテゴリの最新記事