毎日更新!日刊 安頓写真ブログ

日々の出来事、噂のあの記事。画像もふんだんにUP!福山・神辺のローカルトピックスも
By 安頓(あんとん)

下町ロケットがこの秋に復活続編…海風の「ゆずれないPRIDE」はこのドラマから生まれた

2018-06-21 | ちょっとおでかけ
下町ロケットがこの秋に復活続編…海風の「ゆずれないPRIDE」は
このドラマから生まれた



2015年、広島空港 Airport Rock に出演した時MCの大窪シゲキさんと一緒に。

5月には前半の大きな目標「島村楽器のアコパラ」中四国大会に進出、いい刺激をもらったし、仲間もできました。悔しさは次へのEnergy です。
敗北と挫折から立ち上がってくるそんなイメージは「下町ロケット」に触発されて生まれた曲でした。

その下町ロケットがこの秋に続編ということで復活するそうです。あの面々が再びドラマで集結し次の目標と戦いのドラマが始まるのです。
いまからワクワクしてしかたがありません。「日曜劇場」と池井戸作品のタッグは、『半沢直樹』『ルーズヴェルト・ゲーム』『陸王』など
ヒットを飛ばしています。そういえば、先日映画「空飛ぶタイヤ」も彼の作品で、初めての映画化だったそうです。

「下町ロケット名言集」


海風 「ゆずれないPRIDE」


ドラマや映画を見たあと、無性に曲を書きたくなることがあるんですね。自分のイメージで作ったらどんな曲になるか…



そういえば、こんな曲も作ってました。竹野内豊主演のタクシードライバー、時間を巻き戻せて人生をやり直せる…
そう人生の選択肢=「選TAXI」ちょっとコミカルに、そして真面目に作ったんですよ。

【海風の活動予告】
7月には、28日「福山とおり町ライブ」、8月19日には倉敷イオン中庭コンサート、そして8月26日広島空港でのライブ、そしておかやま国際音楽祭へと
活動範囲が広がってきます。それぞれのセットリストを作って、今から相棒と練習中です。TALK(MC)の方は、ネタは会場の雰囲気を見ながら
いつでも、その場で切り替えできる「安定のトーク」と島村楽器から評価をもらっているので、困りませんが(笑)
まぁ、どれもオーディションや音源・動画審査があっての、出演決定ですから、まだなんとも言えませんが…がんばりますよ。


コメント