ぼんに吹く今日の風

ボンクラ脳みそをかすめたちっちゃなお話しざんス

フワフワ・・のフ~~ワフワ!

2018年09月23日 20時04分16秒 | 日記


先日までの異常な暑さも気づけばどこかへブ~~~~ン~~・・
暑さに弱いボンクラオヤジもやっとの思いで待ちわびた季節へ辿り着くことが出来ました。
どうなることか・・熱中症・・ドリンク剤・・・熱〇〇シート・・・ギンギンに冷えたビール・・・この夏に体験した数々の困難と対策に感謝しております。来年の夏はどうなることか・・そんな考えも、おそらく来月あたりにはボンクラ脳みそからきれいに消え失せていることだと確信しておりますが、年々体力の劣化を感じるドドメ色の思いだけが不気味な輝きを増してゆくように思うんのです。
この夏、体重増加の防止を目指して朝食にはクラッカー・・なんて始めてみたのですが・・・「フワフワ・・な私は美味しいよ~~~・・ウッフン~・・」の誘惑に激弱意識が抵抗できる訳もなく、「フワフワ・・にタマゴマヨネーズを挟んで・・かぶりつきたい」の思いがムクムク・・ 
朝の自転車フラフラの帰りにパン屋さんへ寄り道・・最近ではパン屋巡りも再始動・・ 
そんな先日、朝の思いは「・・フワフワ出来立てタマゴサンドが食べたい・・
ペダルを漕ぐリズムも「・・タマゴサンドかハムサンド~♪・・どっちにしようかぁ~~・・フワフワサンド~~♬」でお気に入りのパン屋さんに立ち寄りました。目指す出来立てタマゴサンドはガラスケースの中・・レジで「タマゴサンドください~~」で購入
帰り道、鴨川の堤防で食べました
ガブリ・・「あれ・・・冷たい・・パンが締まっている・・タマゴもフワフワ・・感がない・・」・・思い出してみると、購入するときタマゴサンドは出来立てのタマゴサンドのケースからではなく別の場所からレジ袋に入れたような・・暑い季節の販売につき、冷蔵庫で保管した作り置きの商品を渡されたように思うのです。
まさか・・商品の取り出しまで気を付けることなど不可能でるのですが、ボンクラ脳みそに描かれた食に関わるイメージはそう簡単には変えることが出来ず、悲しい思いを持ち続けるのでした・・が・・・立ち寄ってしまいました・・はい・・フワフワタマゴサンドのイメージに導かれました。
でも、今回は「・・タマゴサンド・・ください・・ハイ・・これ・・これです」で商品を袋に入れるまで指差し続行で

「タマゴサンドにハムサンド 塩パン、コルネ、メロンパン 帳尻合わせは金麦のオフ」:ぼん 

コメント (2)

ザクロの季節

2018年09月03日 21時18分49秒 | 日記


またもや大型台風がやって来るらしい・・それにしても今年はやけに上陸の回数も多いですね。
昔々、小学生の頃は「台風上陸」の知らせになんだか悪者が得体の知れぬ武器を持って我々を襲いにやって来る・・そんな気持ちに何か解らぬ高揚感とそんな「敵」をやっつける正義感に似た震え湧き上がるドキドキ感で台風を迎えたことを思い出します。
そんな風雨強まる中で父親が外から雨戸を釘で打ち付けていた光景が蘇ります。
「外から釘で窓を打ち付けたら・・どこから家に入るんやろ・・」の疑問にも、いつの間にか家に戻ってきている父親の凄さを感じていたように思います。
先日、何気なく撮ったザクロです。「ザクロが豊作の年は台風がよく来る」そんなことわざを思い出します。ザクロが大きく実り・・季節が変わり・・台風が通り過ぎる。昔から何度も通り過ぎた光景なのでしょう。そんな自然を無視して人間に便利な社会に合わせた生き方に歪が出ることは当たり前なような気がするのですが・・出来るならばそんな人間の我がままを許していただき、大きな災害ももたらすことなく只々、通り抜けることを祈るのです。
そういえば・・思い出しました・・昔々、小学生の頃・・夏休み終わり夜になると涼しい風が吹き始める頃・・・行水上がりで天花粉で身体を真っ白にした近所の子供たちを相手に怪談話をしてくれるオジサンがいたのです。
仲間と一緒に聞く分には良いのですが、友達と別れて家に帰ると思い出す・・怪談話・・布団に潜り込んだなぁ・・
 そうだ・・最近、気になることがあります・・
私が風呂上りに使うニ〇アが最近、異常に減っている・・のです。
勿論、ぼん嫁が風呂上りにそのニ〇アを使ってもいいのですが、そのニ〇アは男性用・・もちろん、ぼん嫁が男性用を使っても文句はありませんが・・尋ねると「そんなん、使ってヘンしぃ~~~ 」の返事・・そやけど・・・明らかに誰かが私のニ〇アを使ってるしぃ~~~
ギャァ~~~~

「夜中に目覚めるドアの音 ニ〇アの減り方半端ナイ 夜中のカイダン気をつけろ!」:ぼん
コメント