ぼんに吹く今日の風

ボンクラ脳みそをかすめたちっちゃなお話しざんス

秋はそこまで・・・やってきてるネン

2014年07月27日 12時13分29秒 | 日記




二日酔いも70%の回復で、今朝はジョギングに出掛けてきました。
いやぁ~・・参りました・・・回復力が・・なくなった・・
昔は、こんなんじゃなかった・・こんなに体力が落ちてしまった現実に驚愕のぼんはうつむき加減にジョギングに出発しました。
昨日は花さんのお誘いも布団の中で眺め、スタバ嬢とのウキウキ会話にもソワソワの気持ちが湧き上がることなく、ダラリンコの胃とドロドロのぼんくら脳みそでグチャグチャ状態のぼんでしたが、何となく復活気味の気分に回復したように感じるなでになったのです。
いつもに増してスローペースで犬と散歩のオッチャンにも追い越され、前をウォーキングする老夫婦に追いつくこともないスピードでハァーハァー・・ゼェーゼェー・・・ゲップ・・ウップ・・・で走ってきました。
祇園祭の名残も街中には残り、オールで遊び歩いた浴衣ギャルがけだるい足取りでタラリンコしていました。途中の自転車屋さんのショーウインドーには少しレトロな自転車が「ぼんちゃん・・・私を・・買ってぇ~・・・・ウッフン」と話しかけてきました。こんな自転車でレモンライムの香りのする汗を流してみたいものです・・
今朝のスタバはキャラメルマキアートです。花さんに愚痴を聞いてもらいスッキリ気分で帰りました。途中の鴨川沿いで栗を見つけました。やっと夏がやってきたと思っていたのですが・・・そうです・・秋が近くにやって来ているのですネ

皆さん、健康管理に注意して夏を乗り切りましょうね 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼんはグシャグシャ

2014年07月26日 14時48分09秒 | 日記






「ほんまに・・・あつ~~おますぅ~なぁ~~・・・」の挨拶も街中のアチコチから聞こえてくる京都は・・暑い!
昔、ぼんが鼻タレ&よだれタレの子供の頃は毎日決まった時間になると入道雲が急に大きくなって、ゴロゴロ・・・
近づく雷の気配に遊びに忙しい子供たちも・・「また、明日あそぼ~~なぁ~~!」で急いで家に帰ったのです。そして、辿り着いた瞬間に大粒の雨がザ~~ッと降り、稲光とともにドッカ~~ンの落雷で怖い夕暮れを過ごしたことを思い出します。
誰もいない家にただ一人、雷に怯えるほんの30分程度の時間も永遠に続くように感じて泣きながら寝てしまうことが夏休みの一番の思い出のように思い出します。

昨夜は職場の宴会でした。
昨日で一つの区切りを迎え、ご苦労さんでした~の宴会は「FORTUNE GARDEN KYOTO」で行われました。
この店の前はぼんもジョギングで通るのですが、利用は初めてです。
フレンチのコースは上品に進みだしたのですが・・・飲めや・・飲め・・・飲まんかぁ~~!・・のいつもの宴会に様変わりし、司会者の進行も、乾杯の挨拶と・・締めの宣言だけだったように記憶しています。
普段、このような宴会にはあまり出席しないぼんですが、一度行ってみたいと思っていたお店でもあり出掛けてきました。
・・・飲みすぎました・・・久しぶりです・・・潰れました・・・なんとか自宅付近までは辿り着いたのですが、道路脇に座り込んで、動けなくなってしまいました。
こんなことは・・若いときに経験したのですが、この歳では・・恥ずかしいデス・・
嫁にSOSの電話したのですが・・・「ドアミラーが動かへん・・」、「ボタン押したら・・後ろの窓が開いて・・閉まらへん・・」・・・小さなゴチャゴチャのLINEが届くのですが・・そんなことに一々返事できる状態ではないぼんはゲロりながら道路で寝込んでいたようです。
頭の付近のエンジン音で気づいたのですが、車に乗り込む余力もなく、30分程度ノラリクラリ状態であったようです。そのうちに後部座席にマグロ状態で掘り込まれたぼんですが、車内でのゲロリは絶対に避けたい意識だけで自宅へ戻りました・・・
・・・苦しい・・・つらい・・・しんどい・・・気持ち悪い・・・こんなお酒はもうや~~めた!

「ビールシャンパン 白ワイン お肉とパンで赤ワイン デザート食べてまたビール、ぼんさん・・お歳を考えな!」:嫁 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後祭り

2014年07月20日 12時14分53秒 | 日記


「・・・あとの祭り・・・」って・・これが語源だそうです。
今朝は祇園祭の「後祭り」で巡航する鉾や山車の組み立てが鉾町で行われていました。
写真は四条新町下ルで行われていた「大船鉾」の鉾建て風景で、暑い京都の風情のひとコマですね。
どこかの放送局も取材に来ていた様子で朝早くから「後祭りの鉾町」はテンヤワンヤの汗ブルブル状態でした。
「祇園祭」といえば・・・「鱧(ハモ)」です。
ぼんも昔・・大昔・・鱧寿司を食べて感激した記憶が蘇りました。鱧ずしは「鱧のデンプ」の押し寿司ではなく、鱧を甘目のタレでつけ焼きし、実山椒を混ぜ込んだ寿司飯を竹皮で〆込んだお寿司です。
お店によっては一本が¥8000以上もするものがあるのです。でも・・・美味しいのです
コンコンチキチンを聞きながら、オネ~サンによる団扇の優しい風を感じながら「鱧の落とし」と「鱧寿司」で小さめのグラスでビールを飲んでみたいものです。

「祇園祭はコンチキチン 鱧の落しで暑気払い 一度は聞きたい、どうどすかぁ~~」:ぼん 
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

キャラメルマキアート

2014年07月19日 15時38分56秒 | 日記


今年の祇園祭は分割実施デス
その影響で、人出も分散されたそうです・・・基本的に祇園祭は7月を通して行われるのですが、17日の山鉾巡行をピークに祇園祭が終息するというイメージがボンクラ脳みそにはこびり付いているのです。
今朝、街中をジョギングしたのですが・・・鉾も片付けられ、祇園祭の雰囲気もなくなっていました。
来週に行われる後期の巡航を前に再び、祭りの雰囲気が盛り上がるのでしょうが・・・気まずい雰囲気というか・・馴染みの薄い雰囲気というか・・・チョット違うんとちゃうの?・・なんて感じるのです。

長い時間繰り返された行事・・・それが文化だと思うのですが・・・「人出を調整しましょう」とか・・「長い期間のイベントで観光客を呼び込もう」などはで文化の発展や歴史の継続を組み立ててはイケナイのでは・・・と思うのです。
コンコンチキチン・コンチキチン・・は朝から聞きたいし、スタバ嬢には浴衣での接客を望みたいぼんなのです。

そういうことで、今朝は「キャラメルマキアート」です。
エエエェ・・「キャラメルマキアート・・・って
ぼん:「おはようございます・・・今朝は・・冷たい飲み物を頂きたいのですが・・・はい・・アイスコーヒー以外で・・・」
スタバ嬢:「あまり甘くない飲み物がよろしければ・・・キャラメルマキアートなど・・いかがですか?」
ぼん:「それにします・・キャラメルは小さいときによく食べてました・・・
スタバ嬢:「・・・・・」

そんな一方通行のオヤジ会話を楽しみ、ポツリポツリの梅雨空を眺めながら走ってきたのでした。
そうそう・・・先日、花さんに「ワイアレスヘッドホン」を勧められ・・今日から使いだしました。
Bluetooth・・「ブルータス?」、「ブルースッス?」・・聞き慣れない言葉にも負けることなく設定も何とか済ませて使えるようになったのですが・・ipod以外に携帯電話にも関連付けたのでヘッドホンの操作で知らぬ間に電話を発信してしまう失敗もありました。(ハンズフリーでの電話機能付ヘッドホンでした・・)
でも・・ジョギング中にコードが巻き付くことも無く快適なジョギングを楽しめました。
メデタシ・・メデタシ・・・だとさ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6億円やてぇ・・・ウッヒッヒ

2014年07月13日 21時10分41秒 | 日記


雨がぁ~シトシト日曜日~♪
昔々・・その昔・・GSで・・・
GS・・って・・ガソリンスタンドでは無いし・・バッテリーの製造会社でも無いし・・・グループサウンドですよ
・・確か・・「ザ・タイガースのモナリザの微笑み」だったように思います。
そんな中途半端な思い出をぼんくら脳みそに引っ掛けながら大阪に行って来ました
そうです
「サマージャンボ」の季節到来なのです。
今日も第4ビル前の特設会場、幸福顔のオネ~サンに「6億円くださぁ~い」でした。
勝負運もないぼんは人混みの後ろで突入するウシを眺め、そや・・その売り場や!・・の応援です。
今日は娘夫婦も一緒に来たのですが・・可愛そうに・・・6億円は当たりません・・6億円はぼんのものなので、10万円くらいの当選で辛抱してもらうことにしましょう。

勿論、帰りはいつもの「亀すし」でビールとお寿司・・お腹イッパイ食べて、シトシト日曜日は終わりました。
今週は祇園祭・・・梅雨明けも近いです。
体調に注意して、もう少し頑張りましょうネ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加