ぼんに吹く今日の風

ボンクラ脳みそをかすめたちっちゃなお話しざんス

師走のお酒

2018年11月29日 19時08分23秒 | 日記


紅葉真っ最中・・そんな先日、ついにやって来ました・・木枯らし一号 
今年は平年に比べて随分と遅かったそうです。
昔々・・ぼんが鼻水を垂らし、ビーチサンダルに破れた靴下から親指をのぞかせて遊びまわった遠い昔・・北風がピュ~~・・路の辻では小さなつむじ風・・夕焼け空にカラスがカァ~・・そんな風景がボンクラ脳みそを走り抜けるのです。
そんな今夜はカツオと昆布でしっかり出汁をとって、十分に下茹でした大根をコトコト・・煮込んだ「おでん」に決めました。
何故って
そうです、届きました・・・師走を楽しむお酒・・・ご存知「獺祭 大吟醸」、「池亀 純米吟醸 黒兜 夢一献」、「富久錦 純米 Fu」です。
冷蔵庫で少し休ませてから開栓した方が良いのでしょうが・・待ち切れません待ち切れません
今夜は池亀 黒兜・・お気に入りのボヘミアングラスでチョビチョビ・・少し濃いめの味付けおでんにピッタンコの夕食でした。


「サンマの次はおでんの季節 晩酌、屁理屈 エンドレス~~~」:ぼん 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三連休・・だそうです・・・ | トップ | 東京 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おでん、、 (ヨ)
2018-11-30 11:12:09
こんにちわ、、私 お酒飲めなくなりました、悲しや。でも、おでんは、食べられます、、で、、おでんは、御夫婦どちらが煮込み奉行だったのかな(笑)ボヘミァングラス、、繊細な装飾 確かチェコ?澄みきった日本酒が、輝いていたかと想像、、肝臓お労りつつ、楽しんでください。
ぼんくら真剣おでん (ぼん)
2018-11-30 11:50:46
 紅葉もボチボチ・・おしまいの感じです。寒さ戻りの今朝、夜明け前の街を徘徊してきました。
昨夜のおでんですが、前夜から出汁昆布を鍋に浸した鍋に削りカツオの大量投入で作った出汁に面取りと隠し包丁を済ませて十分に下茹でした大根に煮込み竹輪などの練り製品や卵などに味が浸み込むように加熱と冷ましを繰り返します。
 出来上がったおでんの最初は七味・・その後は練りがらしで吟醸酒をチビチビ・・そんな冬の風景・・・ですから、こんな崇高なおでんはぼん嫁に任せることなど出来ないのです。「真剣なおでん」はぼんくらオヤジでなければ作れないのです。
一度「ぼんくら真剣おでん」を食べに来てください、お待ちしています

コメントを投稿