ぼんに吹く今日の風

ボンクラ脳みそをかすめたちっちゃなお話しざんス

錦天満宮の名水

2016年01月30日 12時30分23秒 | 日記


今朝は、いつもの時刻ではなかったのですが・・久し振りのジョギングに出掛けました。
夜明けの時刻も少し早くなった上に、走り始めた時刻も遅かったので、京都の街は既にワッサワッサ・・状態・・いつものスタバもワッサワッサ・・・
いつものぼんの席も今朝はオシャレに着飾ったオネ~~さんが携帯をイジリ・・お化粧のポーチをイジリ・・ぼんが知るいつものスタバの雰囲気を優しくかき混ぜて居られていました。
そんな雰囲気にぼんのお尻はムズムズ・・いつものコーヒーは喉に引っ掛かるような感じが・・・そんな落ち着きに欠ける朝の時間を味わって来ました。
帰り道は錦市場~寺町~新京極・・・突き当りの「錦天満宮」でお参りしてきました。
ここは菅原道真公が祭られ、ご利益は知恵・学問とのことですが錦市場の御膝元故、 商売繁盛・招福・ 厄除け・ 災難除などのご利益も頂けるとのこと・・ご利益のデパートなのです。
そして、この天満宮は地下から湧き出る名水「錦の水」で有名なのです。
今朝も、写真に少し映り込んでいるように空のペットボトルを何本も並べて水を持ち帰る方が居られました。京都にはこのような井戸が多く存在し、お茶や料理に使うために朝早くから名水を求める方が多くいらっしゃるのです。
ですから・・朝早くにペットボトルをイッパイに積んだ自転車がフラフラのフラ~~・・っと走り去っても決して驚いてはいけないのです。
でも・・フラフラ~~のフラ~・・状態のぼんを見掛けたら・・「ぼんさん、大丈夫?」って声を掛けてくださいね。

「霜降る朝に水を汲む 荷台の名水、こぼれそう チリンチリンで走り出す」:ぼん 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 稲荷の「ふたば」 | トップ | マルちゃん正麺 鴨だしきつ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿