ぼんに吹く今日の風

ボンクラ脳みそをかすめたちっちゃなお話しざんス

クラッチ・・踏んで、ギアを・・これとチャウ!

2018年06月22日 15時15分05秒 | 日記


 昔々の大昔・・・そのまた昔の40年前・・・
その頃は「オートマ限定」などの免許もなく、運転免許は普通に「ミッション車」・・
コーナーに入る前にはギアを落としてエンジンブレーキ・・・コーナーを抜ける直前にはアクセルを踏み込み、トルクを感じてギアアップ・・そんな時代でした。
そんな「ミッション車」を2台乗り繋いだ後の「オートマ車」・・面倒なクラッチ操作もなく「Dレンジ」のみでの走行はラクチンラクチン・・
しかし、坂道を下る時や少しキツメのコーナーを走る時は何となく心細い・・
そんな「マニュアル車」のギアアップ、ギアダウンはその時に感じる状況をダイレクトに実行するときに重要であり、瞬間的に思考と行動が互いにシンクロしてその場面に対応しているのです。
 先日の朝、自転車deフラフラの時、そんな昔の感覚が急にボンクラ脳みそを駆け抜けました。
昔はそんな状況のとき、自然と状況に応じてギアチェンジしていたのに・・・今ではそんな状況でも適切なギア操作もできずにいるように思え不安になるのです。
そんなことを考えながらのスタバ休憩・・スタバ嬢にスマホ画面を提示してチェックして・・・同時にイヤホンの電源をoffをにしなければ・・・の想いが湧き起る。
そのためには・・まず、老眼鏡を出して・・・「レンズを触ったし見にくいなぁ・・」・・などと考えながら自席に戻ると・・・スマホが無い
カウンターに戻り、スタバ嬢に「スマホ・・知らん?」と尋ねると・・「お客様・・ポーチに入れられましたよ~~・・ウッフン~~  」・・スマホは確かにポーチでゴロリンコ・・
バツが悪いボンクラおやじは早々にコーヒーを飲み終え、外の自転車に乗り込みペダルを ・・・回らない・・左足で踏ん張っても・・廻らない・・「左足の脚力がない・・オカシイなぁ~・・右足で踏ん張っても・・同じ・・スタバの店内をチラ見するとスタバ嬢は「・・どうかしたのかなぁ~ 」的の半分笑顔でお見送り状態・・・焦りの気持ちも最高潮
よくよく見ると・・・「自転車の鍵が掛かっていた・・
まさしく、ギアチェンジのタイミングを図ることが出来ず、やっとのことで行ったモタモタ操作のギアチェンジはまさかの「ニュートラルIN」

「失敗の先に何があるネン? 悔しさのしぶきを被り、悲しさの波に飲まれ、恥ずかしさの海に漂い・・アップップ~~・・やねんけど・・」:ぼん 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Oneclickでウッヒッヒ~~~! | トップ | 鉾建て »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿