いつでもPARTY!

↓「このタイトルの意味は?」とよく聞かれますが、たいした意味はありません。身内から出たネタです。すいませんm(_ _)m

失敗

2010年04月14日 | SATOKO
高校生になり、弁当持ちとなったケンのために、弁当箱を買ってきた。容量1リットル。


※ケンの弁当箱の図。今習ってるイラストレーターで作成。

そして、新学期早々失敗をしてしまった。
お弁当箱に中身をつめ、いざフタをしようとしたら、中ぶたがない!(上図の上から二番目のパーツ)
ない!ない!!流しを、食器洗い機を、ビニールゴミを、どこを探してもない!!
「こりゃ多分、ケンが学校かカバンの中に忘れてるな~」とケンを犯人扱いし、とりあえずラップをかけてふたをして持たせた。

帰ってきたケンに「あんたー中ぶたどっかに忘れてきたんじゃない?」
っていうと
「母さん、今日の弁当箱のご飯の底にはいっとったわ!」
「え?そ、そうだったの?」

つまり、こんな感じ。


私は同じ失敗を過去にもしている。

なんか進歩してないなぁ・・。
進歩してないどころか、さらに、「ハシの入れ忘れ」という、新米ママ的なかわいらしい(自分でいうなっ!!)ミスもおかしていた。

しかたなくケンはおかずにはいっていた唐揚げの短いクシを二本、ハシのように使い、ピンチをしのいだらしい。



あ~あ、ダメだなぁ・・。テンパってるなぁ・・。

まぁ、そんなアクシデントも学校での「楽しいエピソード」(おまえがいうかっっ!!)として話してくれるケンの余裕に感謝。

今後気をつけます!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 入学式 | トップ | 入部支度 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きたG)
2010-04-15 01:17:26
緊急事態にも冷静に対処し、危機を脱した‥りっぱに成長しましたね
爪楊枝でこんぶ豆をつかむ高等技術はPP’Sの指導の賜物でしょうか‥。
Unknown (satoko)
2010-04-15 10:25:01
ほんと、「背丈」だけでなく、他にも成長してるところありましたね。
「冷静に対処」というよりは、腹が減って死にそうな状況における必死の「サバイバル」技術じゃないでしょうか・・。

コメントを投稿

SATOKO」カテゴリの最新記事