無

 ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

近況報告

2013-09-22 02:57:16 | これが私の生きる道
ご無沙汰です。
8月25日、社労士試験終わりました。
11月に結果発表で、いま、私は、社労士試験名物の「救済措置を待つ」という現状です。
私は、見事に玉砕した科目が2科目ありまして、どうもそれは救済がないような気がしています。
だから、不合格だと思います。

4年間の集大成で受けた今年の試験でした。
時間もお金もかけて、今年絶対合格すると信じて止まないのでしたが、(いや、途中、病んでましたけど)
試験受けながら、「あーーー、これはみんなできないなー、試験終わった瞬間から救済コールおきるだろうなーー」と
4年も勉強してたら救済がどの科目で望まれるかわかるっつーもんです(笑)

2科目のうち、ひとつは、どれだけ勉強しても時間をかけても、
私には今年も来年も到底解けないだろうな、というものでした。

1年をこんなに社労士に向けてきて、いろんな人に応援してもらって、いろんな人に迷惑かけてきたのに、
不甲斐ない結果で、本当に情けないし、つらいし、悔しいです。
結局、自分は何やってもダメだな、と追い詰める原因になっているだけです。
4年も時間つかったのに、何も得られず、遊びもセーブ、彼氏もできず、単に彼氏のいない期間を更新してるだけ。
試験終わってからのメンタルのリハビリの中で、
もっと前向きに、と言われ
「4年もやってきたにダメだった、ではなく、ひとつのことに向けて4年も取り組んだという自信に変えろ!」と
言ってくれる人もいて、その言葉に救われることもあるけど、
やっぱり、合格してナンボだし、合格してこそのスタートライン。
人生かけてやってましたから。
負のオーラがすごすぎる、とも言われています。
だから、それだけ本気で取り組んでの惨敗なんだってば。

悔しいから、また頑張る!というのは去年、おととしの私であって、
今年はもう抜け殻になってて、
もう頑張れない、と。そんな体力はもうない、精神も維持できない、と。
1年どんだけ頑張ってきても太刀打ちできない問題に打ちのめされて、
これが合格率7%の本気か、と思い知らされています。
今年の私は見事に廃人です。
試験終わったら、他のことに集中するかと思いきや、
ずーーーっとぼんやりしてるし、ミスが多い(笑)
勉強してるときのほうが、気を張り詰めているからか
研ぎ澄ました感覚がありました。
とは、い、え、社労士受験にまた取り組むかと言われると、
ムリ。そういう体力もメンタルも持ちあわせてないし、
一心不乱に合格を目指してがんばれる気持ちがありません。
「こんなにやってもダメかもしれない」という気持ちで取り組むことになります。
もう頑張れないですよね。
1年、本当に心身にも懐にもきついですから。
「あんなにやったのに」という悔しさで押しつぶされそうです。いや、押しつぶされてる。
9月から、新規講座が続々と開講しているようだけども、
ちっともモチベーションがあがってきません。
去年、友達と2人でセミナーを受講して、そのときの先生が、
今年も受講した友達に、「お連れの人(わたしのこと)はどうでしたか?」と覚えてくれていたことには
本当に感激したし、伝言もうけた。その伝言には私の気持ちはピクっとしてけども。


これからどうしたらいいのかわかりません(笑)
9月は1年間の疲れがどっぷり出てて、判断能力が劣ってるんですよね。
友達と話してて、同じことを去年も言ってた、と爆笑されました。
「で、メンタル弱いから、うっかりしょーもない男にひっかかるんやろ?」って。お見通し。
去年もおととしもそれ。成長の兆しなし。
で、今年もあやうくひっかかりかけた。
つーか、もうひっかかってもいいかな、と。←今年は本当にもうだめだ(笑)
うまく騙されてたらいいかなーーーーーなんて。←本当にだめ。

リハビリの一環で、もーーーーーーっと簡単な試験を受けて合格してこようかとは思ってますけど。
4年分の負け癖がついているので。
リハビリで、1年間ほぼ禁酒してたのもあって、
今、飲んだくれています。体重も見事に増量中。
今後のこと、そろそろ考えないとな、と思っています。短期的にも長期的なスパンでも。
たとえば、結婚や出産のこともあるし、本当に彼氏がほしいとも思ってるわけです。

これからどうやっていったらいいのですか?(本気)
みんなは何を思って生きているんですか?
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 笑顔の行方 | トップ | ダメンタル。 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「読みました!」の印 (さとチャ)
2013-09-23 11:04:25
4年間って言ったら…4年制大学卒業じゃないですか!
果たして、現役大学生時代はこんなに勉強してたであろうか…
私は勉強そこそこに、独り暮らしとバイトと青春を謳歌してたんじゃないかな~

結果(合格)がすべてなんでしょうけど、一度呪縛から離れてみる勇気も必要な時なのかも。
それでまた戻れるか戻れないかは責任持てませんけどねww
その間に変な(運命の)男に出会って結婚してしまう可能性も?!
それはそれで人生だということで。

私はなんのスキルもないまま今の仕事に就いて結婚して子供産んで…その点では何の後悔もしてませんが、
勉強もできずに「会社の為にどんな役に立てているんだろう?」と気持ちだけでもがいてて、実際は目の前に来る仕事をただ慌ただしくこなしていくだけの生活には後悔があります。

自分の人生、自分が主人公。自分が思い描いた最高のシナリオを歩んでいく為に、ぢもとさんにとってその“合格”が必要であるなら、それは自分で勝ち取るしかない。
ただ、人生は良いことも悪いことも含めて何百何千通りも選んで行けるということ。
明日にはどうなっているかも分からないということ。
「ありがとうございます!」の印 (ぢもと)
2013-09-23 12:34:19
☆さとチャさん
コメントありがとう!
そうなんです、4年っていったら大学卒業なんです。
小学生でも6年までですからね・・(苦笑)

>呪縛
そうなんです、本屋さんで立ち読みした啓発本の、
たまたまめくったページが、
「諦める、明らめる」という内容でした。

去年までの9月10月は、男にひっかかりつつ、ひっかけつつ(笑)、途中で、「こんなことしてる場合じゃない!勉強せねば!」と
なったんですけどね。
今年はどうだろ。笑
ダメな女になりそうなんだけど。笑

>自分の人生、自分が主人公・・・
いつもさとチャさんからはその言葉もらっています。
なんていうか、私、行き方に軸がないんですよね。
ブレブレ。だからいい女になれないんだろうな。

(いい女論については別途、ブログにて更新予定)
ご無沙汰です (ちこ)
2013-12-15 08:46:24
連絡先が通じず(って書いてて大丈夫かな?)心配しちゃったけど更新されててよかった!
よかったら気晴らしに遊びましょう!

これが私の生きる道」カテゴリの最新記事