無

 ・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「かもめ食堂」舞台挨拶

2006-03-25 23:28:13 | 映画
かもめ食堂」関西上陸です!

午前4時半起床、親友のman10、shino3と真っ暗な空の下、始発に近い電車に乗り、
6時45分に梅田ガーデンシネマに到着。
すでにズラーーーーッと列が・・・。
東京での舞台挨拶は大盛況やったらしく、
大阪はどうなるかとハラハラしていたので焦りました。
私の概算によるとすでに200人並んでいると思ったので、
舞台挨拶は2回、入れるのかと不安に。
しかし、1番の方は午前0時に並んでいたらしいので、
私たちなんてひよっこです
しかも、整理番号によると、私たちは100番台やったので
私の概算なんてさっぱりアテになりません。
(舞台挨拶2回目の方に回して良い席にされた方もいると思うのではっきりとはわかりませんが。)

110席チョイのシアターで整理番号100番台の私たちはもちろん
最後列だったのですが、
それでよかったのです。
なぜなら、スタンディングで拍手して監督と女優陣を出迎えたかったからです。
しかも、垂れ幕もって。
(さらに後ろの立ち見の方にはご迷惑をおかけしたかもしれません、ごめんなさい)
私が垂れ幕を発案し、man10に作成してもらいました。
この気合のいれよう、心意気、なぜに普段から発揮できないのか、我ら3人。
私たちは小林聡美さん、もたいまさこさん、片桐はいりさんの熱烈ファンで、
どうしても自分らをアピールしたかったのと(笑)、
「かもめ食堂」を心待ちにしていたと伝えたかったのです。
私は「やっぱり猫が好き」以来ですから20年近く小林さんともたいさんのファンやってます。あ、今日はファンレターも書いて行きました
立って、垂れ幕持ってキャーキャー興奮している25歳の女3人は
司会者に「まぁま、座ってください」と
言われましたが、
はじめに片桐はいりさんが垂れ幕に「アー!」という顔で
気付いてくれ、小林聡美さん、もたいまさこさんも微笑んでくれました(はずです)
小林さんの黒のスモックみたいな服、すんごい似合ってました。
片桐さんのスパーーーーーッンと切れ味のよい髪型、かっこいいです。
もたいさんの黄緑のコートみたいなワンピース、ステキでした。
「マニアックな映画のためにこんなにもたくさんのお客さんがきてくれて
50年生きてきてよかったです。」に拍手喝采。
深夜早朝から並んでいるコアなファンの集まりですから、
当然といえば当然なのかもしれないですけど、
みんな笑うツボが同じで声を出して笑える居心地なんですよね。
だから家族と一緒にテレビ観ているような雰囲気で
あたたかいんですよ。
彼女ら3人の魅力に引き寄せられた人たちのつながりですから、
お客さん全員と友達になれるような気がしました。
圧倒的に女性が多かったのですが、みなさん、ほんまにおしゃれでした。

今日の音楽:「クレイジーラブ」井上陽水

コメント (9)   この記事についてブログを書く
« ザ・サントリーオールドウィ... | トップ | 「かもめ食堂」 »
最新の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
最高です!! (man10)
2006-03-26 00:01:46
本日はおつかれさまでした!!

ほんまに舞台挨拶一緒に行ける友達最高!!

なかなかないよ。過酷だから。

垂れ幕は本当に運よかったわ~。

全ての運と今回は私たちの行動が伴ったね!!

チャンスを自分でつかんだぞ!!

私の夢もかないました。ありがとうぢもとさん。

今年は自分改革したかったのが夢なので。

今回いままでの私たちからOUTしはじめましたね。また企画あったら行こうね。

感無量 (ぢもと)
2006-03-26 00:24:27
お疲れ様でした!

ほんまにラッキーガールやと思いました!

今日の我らは恐いものなしでした。

3人いたから垂れ幕の勇気がでたよねっ

ほんまに、今日は記念すべき1日でした!!
はじめまして! (Ken)
2006-03-26 20:25:56
TBありがとうございました!

主演3人への愛情がひしひしと伝わる舞台挨拶レポートですね。

この映画、女性向きな雰囲気ですが、男性であるKenでも十分すぎるくらい面白く観ることが出来ましたです。なにしろ、「見知らぬ街で食堂を開く」、これ、すごく夢がありますよね。

素敵な大人の御伽噺でありました。
かもめ食堂 (bakuga)
2006-03-26 21:28:44
お3人さんステキです。(どっちも)

802にも映画のほうの、3人が生で来てました。おもしろかったですわ。

おにぎりとコーヒーが飲みたくなる映画ってほんまですか?おにぎりはわかるけど・・・

おなか空きます (ぢもと)
2006-03-26 21:55:30
☆kenさんへ

コメントまでいただいちゃってありがとうござます。

雰囲気も衣装もとぼけた感じもステキでしたね。

劇場では男性はかなり少なかったのですが、

なんだか同じニオイを感じる方々でした。



☆bakugaさんへ

802にも出てたんですかぁ!

おにぎりとコーヒー、ほんまです。

コーヒーもストーリーで出てくるんですよ。

シナモンロールもねっ

これからコーヒー入れるときは「コピ・ルアック」と唱えてください、きっとおいしくなります。



Unknown (みったん)
2006-03-28 19:37:58
コメントありがとうございました。

1番の方は午前0時ですか・・・沈。

わたしも「やっぱり猫が好き」以来、好きな方なので、お会いしたかったです。強いていえば、室井さんもこの映画に出てほしかったですね。
みったんさんへ (ぢもと)
2006-03-28 21:28:42
私も一本遅い電車なら、

アウトでした。

室井さんが出るなら、いっそのこと、

「やっぱり猫が好き」の映画化を希望しますね!

コメント (冨田弘嗣)
2006-04-21 03:21:03
 優しい柔らかな文章で評論をされる方ですね。映画だけではなく、観る前のことや周囲のことが書き連ねていて、頭に楽しい画が浮かびます。映画だけではなく、様々な事柄をとりあげたホームページを楽しく読ませていただきました。「かもめ食堂」のように、心地良い風の吹くホームページという印象です。こちらこそ、これからも宜しくお願いします。ありがとう。
冨田弘嗣さんへ (ぢもと)
2006-04-21 21:49:59
ありがとうございます、

他の映画の感想は力入って書いているものとはいっていないものと歴然の差がありますが(笑)

心地良い風~と書かれると、

毒舌を封印せねばなりませぬ(笑)

映画」カテゴリの最新記事