Secret Box of OZ

美味しいもの、楽しいこと、面白いこと、綺麗になれそうなもの、黒猫とロシアンブルー、白黒ぶちの3匹の保護猫のことなど...

ゆずジャムとゆず茶、発送しました....

2010-01-06 | ★お料理や食べものの話★
年末から作っていたゆず茶と、昨夜作ったゆずジャムを、
1月4日に一緒に夕ごはんを食べた友人宛、宅配便で発送しました。


ゆずジャムを作ったのは昨夜。
参考にしたのはこちらのサイト→ゆずジャムの作り方

あまりたくさんのゆずは手元になかったけれど、
とりあえずすべて我が家製。正真正銘、無農薬です。(笑)





作り方のサイトを参考に、
きれいに洗った後、皮をむきむき。
むいた皮を、そのままゆでこぼします。

おすすめに従い、3回ゆでこぼしました。
そのあと細く切りました。

中身は、出来るだけ果実部分と汁をとりだしておき、
房の皮や白い綿の部分、種などをひたひたの水を入れて、
ペクチンを煮出したものも加えます。

それを煮つめます。



途中で皮も加えます。

いろいろな作り方のサイトを見ると、
早くから砂糖を入れると皮が硬くなりやすい、
と書いてあるものがあったので、
かなり煮詰まってから砂糖を加えました。

砂糖を加えると、一度沸騰が収まりますが、
次に沸騰した時には100度より高い温度での沸騰になるので、
やけどに気をつけないといけません。
(これは化学ですね)


スプーンですくって、すぐに口へ運んで味見をするのは、
やけどの危険があるのでやめましょう。

かならず少し冷ましてくださいね。


煮詰まり具合は、
何度か、冷たい水の中にスプーンで落としてみて、
すぐに広がらないで、ちょっとゆずジャムが水の底に
かたまって残るようだったら、だいたいOKということにしました。
イチゴジャムなどと同じです。





正式には、確か、消毒したビンに、熱いうちにビンの口まで詰め、
湯煎しながら蓋を閉めて、逆さにして云々...
昔お料理教室でやった気がするけど忘れちゃった...


きれいな容器に入れ、ぬるま湯につけながら、
ゆっくり一晩かけて冷ましました。


味は別として、失敗したなと思ったのは、
皮を細かく切る前にゆでたこと。
皮が柔らかくなると、逆に切りづらかった....




友達の家には明日到着する予定。
まだ私もジャム状になったものは味見してないんだ~。

美味しくなかったらゴメン





読んだら↓ポチっと押してね。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ   blogram投票ボタン   人気ブログランキングへ   

携帯からはこちら↓
人気ブログランキング
にほんブログ村
Comment   この記事についてブログを書く
« 美食酒家 「ちゃんと。」  ... | TOP | ミニサモサ入りのお弁当 »

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ★お料理や食べものの話★