When I Dream

~気侭な戯言日記~

マイナンバー制度

2015-10-04 16:00:00 | 社会の出来事
つい先日、levie母から、マイナンバーの通知カードが入った封書を見せられた。そして聞かれた、・・・これ登録しなくちゃいけないんでしょ??・・・っと。国民一人ひとりに番号があてがわれる事は知ってたけど、登録/申請しなきゃいけない事は知らなくて、・・・えっ??そうなの??国が勝手に番号を割り振るだけじゃないの??・・・としか答えられなかったlevieだった。←かなりのバカ→新聞でもニュースでも、或いは市町村でも、理解を促す為に詳しく解説しているのかいないのかも知らないけど、いきなり通知が送られてきて困惑している人も多いんじゃないかなぁ??国民の一人ひとりに番号を振るなんて、SF映画などで、首の後ろや手首にバーコードが刻印されていたり、脳にチップを埋め込まれたり・・・という、嫌な社会イメージしか喚起できないけど、levie母にはそれはなくて、健康保険証の通知とか、期限切れ前に送られてくるクレジットカードの更新みたいな感覚しか持っていないよう。←levieも、それに毛が生えた程度の感覚(バカ)→おそらく、levieのように、マイナンバー制度についての予備知識がない人は大勢いるだろうなぁ。

マイナンバー制度は、社会保障や税金の徴収に利用されるって、随分前にどこかのブログで読んだ記憶が残っているけど、収入とか貯金とか、要は、国が国民の金勘定/動きを把握する為のモノなんだろうというイメージしか持てなかった。←なのでいいイメージは全く無い。
端的に言えば、健康保険証をグレードアップしたモノで、個人を識別する身分証明書のようなモノで、収入がどれ程で、所得税などの税金を滞りなく払っているか、年金をちゃんと納めているか、世帯収入はどれ程か・・・みたいなモノを管理する為の制度なんだろうと思ってた。実際それはそうなんだろうと思うけど、市町村の行政窓口での申請にも利用されるよう。←メリット、デメリットは色々あるんだろうなぁ

さて、先日府中市から届いた書類は、・・・住民票を有する人に与えられる12桁のマイナンバー・・・の通知で、家族と言えども一人につき一つの個人番号が割り振られた・・・通知カード・・・で、氏名、住所、生年月日、性別が記載されているモノだった。来年1月以降、個人番号カードの交付申請書で申請すると、顔写真入の個人番号カードを交付してくれるそうで、申請方法は郵送とWEBがある。
郵送は申請書に顔写真を張る必要があって、WEB申請はスマフォで自撮りして書類に添付だって。
その後、市から交付通知書が送られてきたら、市役所の窓口へ直に行って、本人確認をして、個人番号カードを交付するそう。←なんだかめんどいなぁ→その際に必要になるのが、交付通知書(はがき)、通知カード、運転免許証等の本人確認書類で、住民基本台帳カードがある人はそれもいるそう。
↑どこの市町村でも同じような手続きなのかな??

ん??千代田区のページには、・・・平成27年10月からマイナンバーを一人ひとりにお届けします・・・、・・・平成28年1月から、ご希望の方に対し個人番号カードを発行します・・・と書かれてるけど、府中市のオフィシャルには、・・・ご希望の方に・・・なんて一言も書いてな・・・、あっ、あったあった、やっと見つけた。
個人番号カードを・・・申請された方(希望者)に・・・って、こりゃ探しにくいよ。←しかも()だし
申請しなきゃいけないようなニュアンスしかないんじゃないの??・・・ご希望の方には・・・ってもっとデカデカと見やすく記載してもらいたいもんだ。けど、写真なしの通知カードと、写真が添付された個人番号カードとではどこが違うのかよく解らない人も大勢いるよねぇ。←どうやら用途が違うらしい

ってわけで、検索で見つけたページを貼っておきます。→今さら聞けないマイナンバー制度(番号制度)とは?重要ポイントまとめ ←ここを見ると、個人番号カードだと、行政機関のサービス、確定申告のe-taxなどで使える旨が書かれてます。←ハローワークでも使えるようになるみたい
個人だけでなく、会社での労働者管理にも用いるって事かな。用途的にはかなり多岐に及んでいるのが解るけど、これはまだ一部だけなのかもしれないなぁ。今の所は、医療には取り入れる予定はなさそうだけど、個人番号カードは国民健康保険証にもなるそうだから、病歴とか、受診歴、処方歴の情報を取り入れる可能性は高いかもねぇ。個人情報をどこまでデータベース化するかは、今後の動向を見つめる必要はありそうだな。ここにTPPが絡まない事を願うのみだな。

何でもかんでも個人情報を取り入れる危険と、流出する危険もあるだろうと思う。
利便性の面で、メリットとなる事もあるんだろうけど、人間が作り出すものだしなぁ、どこに落とし穴があって、どこにすり抜ける入り口があるかも不透明のような気がする。
既に、マイナンバーに関しての詐欺まがいの魔の手もあるようだし、要注意だねぇ。ペアレンツにも迂闊に書類を見せるな、番号を教えるな、って念を押しておかなくては・・・。

コメント   この記事についてブログを書く
« 東京ディズニーシーを初体験 | トップ | UNBREAKABLE:Janet Jackson »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

社会の出来事」カテゴリの最新記事