When I Dream

~気侭な戯言日記~

WIMBLEDON 2016

2016-07-03 15:45:15 | スポーツネタ
伊達さんが膝の手術の為に試合から遠ざかってから、あまりテニスのライブスコアを見る事がなくなってしまって、男女とも、世界ランキングもあまり気にする事がなくなってしまったんだけど、6/27~始まったウインブルドンのネット配信記事をチラ見してびっくり、絶対的な王者に君臨しているノバク・ジョコビッチが、なんと3回戦で姿を消したとは・・・。こりゃもう一波乱が起こりそうな感じかもなぁ。錦織圭クンが順調に勝ち上がっていったら、大きなチャンスかもしれないな~。←対ジョコビッチにおいては分が悪いし→開催から1週間、初めてトーナメント表を見たら、圭クンはジョコビッチと準決勝で当たる組み合わせだった。その第1の山は混戦模様で勝ち残っている4人にもポイントを得る大きなチャンスになっている感じ??圭クンは第2の山で、4回戦でマリン・チリッチに勝てば、準々決勝でロジャー・フェデラーと当たる。あっ、第3の山もスタン・ワウリンカが2回戦で姿を消しているのか。って事は、もしも圭クンが準々決勝でフェデラーに勝ったとしたら、決勝で第4の山のアンディ・マレーと当たる可能性が高いって事になるかな。

まっ、あくまで順当に勝ち上がっていけたらの話だけど、現在勝ち残っている顔ぶれと、トーナメント表を見る限り、グランドスラム初制覇は決して夢ではないだろうねぇ。準決勝に勝ち上がってくるのは、第1の山だとラオニッチかなぁ??第3の山はベルディヒの可能性が高いかな??第4の山はマレーかなぁ??
第2の山の圭クンは、まずチリッチを下して、フェデラーを準々決勝で下せば、決勝進出に王手をかける事ができるんじゃないかと・・・思える。→男子シングルス
単なる観客的な見方しかできないけど、やっぱり、もしかしたら~って期待してしまうよねぇ。

さて女子はと言うと、ランキングを大きく上げてきている土居美咲選手に注目かな。一時急成長して上位に食い込んでいくかと思われた奈良くるみ選手が足踏みしている間に、いつの間にやら追い越して今や日本人女子のトップに成長していた。今年の戦跡を見てみたら、2月に台湾で開催されていた大会で、決勝でビーナスに敗れたものの準優勝してて、3月のSAN ANTONIOの大会でも準優勝、5月のローマでは準々決勝まで勝ち上がり、ポイントを積み上げてきていた。全仏では1回戦負けしてしまったけど、相手がサマンサ・ストーサーだったから仕方がないとも言えるかなぁ。→女子シングルス
ウインブルドン4回戦ではランキング4位のアンジェリック・ケルバーと当たるから、勝ち名乗りは厳しい所だと思うけど、昨年は1回戦負けしているから、4回戦負けでもランキングは30位台に突入すると思う。

とはいえ、グランドスラムには魔物が住むとも言われているし、雨天順延も多いから、何がどう転ぶかはその日に試合してみないと解らない事でもあるよね。←女子も大番狂わせがあるかもしれない→土井選手も、ここまできたら、一つでも多く勝ち上がりたいと思うだろうし、できれば見せ場を作ってチャンスを逃さず~って、見ているだけのド素人には言われたくはないか・・・(爆)

現在のところ、男女ともに4回戦の、いわゆる16強が出揃いつつある所だけど、NHKでもウインブルドンが放送されるのは嬉しいね~!!成長著しい土居美咲選手を見たいな~。←どんな試合運びをするんだろ??
テニスの試合ってなかなか見れないんだよね~。WOWOW加入してないし、GAORAも比較的大きな大会だけだし、日本人選手だと錦織圭クンがどうしてもメインになってしまうから。
欲を言えば、車椅子テニスの国枝さんや上地さんも見てみたいんだけどなぁ。そういえば、FOXのスポーツチャンネルでもテニスの試合を放送する事があるなぁ。放送してくれないかなぁ~。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 英国のEU離脱 | トップ | 今日は参議院選挙 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
圭くん 棄権 (levieスマフオ)
2016-07-05 12:58:00
脇腹の故障って、完治してはいなかったのかぁ、残念だけどしょうがないねぇ

土居選手は、これからはトップランカーの選手と当たる事が多くなるし、いい経験になったんじゃないかなぁ?

コメントを投稿

スポーツネタ」カテゴリの最新記事