When I Dream

~気侭な戯言日記~

能登の地震

2007-03-26 22:30:30 | 理数系/地学、自然科学など
最初の揺れは、25日午前9時42分、マグニチュード7規模・・・その後の断続的な地震活動は物凄い事になってビックリ。中越でもこんなに多くはなかったんじゃない??ヤフーの地震記録は能登で今もなお埋め尽くされ続けていて、昨日の震度6強の後・・・今日までに震度4、震度5強が数回も起きていて、今後も起こる可能性が高いんだとか。
地震は、輪島市の南西沖の約30キロ、震源の深さ約11キロで浅くて、けっこう広い範囲で揺れが観測されてるけど、能登沖でこの規模の地震の過去の記録はあまりないらしい。
過去に記録があまり無いと予測するのも難しいけれど、日本は地震大国だから、断層が存在するところならどこにでも起きる可能性があるって事だね。

地震マップが公表されるたびに、あまり注視されていなかった所で大きな地震が起きてるのも気になるところだけど・・・ 我家から至近距離、およそ150mくらいのところにも崖線があるから、地震の報道を聞くたびに、大丈夫なのかとちょっと気になっちゃう。

今回の震源地の能登半島沖は、日本海の海底で、南東方向からの力と北西方向からの力が互いに押し合っていて、地震波の解析によると、断層の片方がもう片方に乗り上げる逆断層型で、横にずれる動きも大きかったんだそう。 TVを見ていたら“最初はドーンと縦に揺れて、その後は横揺れが凄かった”と言った人がいたけれど、まさにそれだったんだね・・・。
地震の専門家は、鳥取県西部地震(2000年10月、M7.3)や福岡県西方沖地震(05年3月、M7)などから・・・“西日本は本格的な地震の活動期にあるんじゃないか”・・・と言う人や、紀伊半島から四国南方沖を震源とする、海溝型の巨大な東南海・南海地震発生の数十年前は、今回の能登のような内陸型地震が4倍以上に増える・・・と指摘するする人もいます。

活発か活発じゃないかと言ったら・・・日本列島は活発でしょう?地震も火山も・・・

ボランティアの動きも速かったみたいですね~。それはいい事だと思うけど、現地だって情報収集で精一杯だろうから・・・個人や一般グループ単位のボランティアよりは、まずは物資の供給の確保と手配、電気ガス水道電話のライフライン関係者と、レスキューとか土木系とか・・・技術系だよね。そんな中、輪島市のコンビニ「ローソン」と「ファミリーマート」は、食料物資の提供を申し出て、26日の朝に、おにぎり計5000個、水1000本、カップめん4000個などが避難所へ届けたみたいです。 やっぱ、会社/企業単位の方が供給って強いよねぇ~
でも、多くの人が不安な夜をこの先過ごさなくちゃいけないんですよね・・・。
なにも出来ないって、ホントにもどかしい・・・

所で首相は・・・ 情報収集などの指示を連発し、 首相官邸に対策室を設置し、調査団を迅速に現地に派遣し、とりあえず混乱なく乗り切った・・・らしい。
『24日夜から東京・富ケ谷の私邸にいた首相は、午前9時43分に秘書官から一報を受け、被害状況の確認と住民の安全確保に万全を期すよう指示し、官邸に隣接する公邸に移った後も、被災地入りした溝手防災担当相らに、指示を出し続けた』そう言う記事もある。
でも、首相が私邸から公邸に移動したのは・・・発生から約2時間後だそうで・・・。

富ケ谷って代々木八幡あたりだよねぇ・・・官邸って国会議事堂付近でしょ?
渋谷から半蔵門線なら10分で永田町に着くぞ・・・車の移動でも30分程度じゃない?
約2時間後ってサバよんで午後0時に官邸入りって事かしら~?
シャワー浴びて??パジャマを着替えて??
「問題なかったでしょう」って首相は25日の夜の記者団に強調したらしいけど・・・。
なんか・・・違うような気が・・・

地震災害は起きてからじゃ遅いんだから、対応策と対策練って、しっかり準備しておいて欲しい。特にjcom・・・電柱のケーブルホントに平気なの?断絶したら情報シャットアウトになっちゃうんだから、加入促進より整備を万全にして欲しいもんです。
って・・・前にも書いたっけね(笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« ~退化/劣化~ | トップ | 占いリサーチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

理数系/地学、自然科学など」カテゴリの最新記事