When I Dream

~気侭な戯言日記~

危ない放射能汚染 Part 2

2011-11-05 19:30:45 | 社会の出来事
岩手県の宮古市の被災瓦礫が・・・ついに東京都内に貨物列車で運ばれてきちゃった。確か燃やして灰にして、東京の湾岸埋立地に埋められると書いてあったけど、放射能を含んだガレキを焼却する時に、再び放射能が揮発して辺りに撒き散らしてしまう事になるんだとか・・・。これってすっごいマズイ事態なんじゃないの??なんで許したんだ・・・慎太郎ぉ・・・。放射線量の見方/考え方はlevieには今でもよく解ってないんだけど、ちょっと検索してみたところ、0.01ミリシーベルトには満たないようだけど本当かなぁ??福島県とは比にならない値なのは確かだとしても、焼却時に放射線が出るんじゃ東京の汚染度がさらに高くなるんじゃないの??もしも健康被害が大きくなったらどう責任を取るというのだろうか??ん~、瓦礫の受け入れ先がなかなか決まらないっていう報道は見た気がするし・・・、東京都が受け入れるって事は随分前にどこかのブログで読んだ気はするけど、・・・えっ??何それ??そんな事ニュースで聞いてないし、近所の人誰もそんな事言ってないし初耳だよ~大変じゃないの・・・っとlevie母は真っ青になりました(爆)←そういう人って大勢いるんじゃない??

その宮古市のガレキが運ばれてきた事は、levieは→こちら←で知りました。
焼却処分した灰は大田区が受け入れるってどこかで読んだ気がするけど、高俊興業の東京臨海エコ・プラントがその一つって事かな??どうやらコンクリ詰めじゃなくて単に埋めるらしい。
この会社、市川にもエコ・プラントがあるんだよね。
そこに書かれている有明興業は江東区の若洲にあるけど、リサイクルピア株式会社は高俊興業のエコ・プラントの至近距離にある。湾岸で集中的に焼却と埋める処理をするって事なんだろうけど、東京都がまたもや目指している2020年のオリンピックって湾岸だったよねぇ。誰がそんなところでやりたがる??
宮古市を皮切りに、福島県も含めた他地域の瓦礫を受け入れようとしてるんじゃないの??

ところで、ブログを読み歩いてみると、甲状腺異常を訴える人や、急性白血病を発症してしまう人がかなり増えているみたいだし、妊婦さんの死産も増えてきているんだとか。これってやっぱり放射能の影響じゃない??
ほとんど報道はされていないと思うけど、原発の処理に投入された方々の・・・健康・・・には甚大な影響が既に出ているって事になるのではなかろうか。既に亡くなってしまった人も少なくないかもしれないよねぇ。
前に書いたけど、請負で、日当3万円で福島原発に投入された人達の健康状態はどうなってるだろう??
確か、・・・白血病を発症しても・・・という書類にサインさせられての投入だったはずだよね。命が縮まる事が、死ぬかもしれない事が解っていてなんの保障もせずに重労働を強いるって、酷すぎる。
その上、電気料金の値上げを考える東京電力って・・・。

もしも、高濃度の放射能ガレキを受け入れる事になったら、東京でも白血病患者や、甲状腺に違和感や異状を訴える人が激増しちゃうんじゃない??そうなるかどうかは解らないけど、その危険は孕んでいると思うなぁ。
少なくても、放射能が拡散する事は是が非でも止めなきゃいけないよねぇ。

コメント   この記事についてブログを書く
« 危ない放射能汚染 | トップ | 放射能の健康被害 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿