When I Dream

~気侭な戯言日記~

派遣占い師アタル

2019-01-18 20:20:20 | TV/ドラマ
コレをネタに書こうと思ってちょっと書いては放り投げて…、久々のblog更新になってしまった(苦笑)けど今回のこのネタはちゃんと書かねば…(微笑)え~と、少し前から予告/番宣映像が流れていたテレ朝の新ドラマ、…派遣占い師アタル…の第1話が昨日21時~放送されたけど、levie的にはタイトルからして無視できないモノだった~(微笑)占いには手相や易、タロットや西洋占星術など様々なモノがあるけど、杉咲花が演じる主人公のアタルのスタイルは予告映像では流れなくて、それがいったい“何”なのかにも興味をそそられたlevieだった。まるで映画…レオン…でのナタリー・ポートマンのような格好の~アタル:杉咲花から…、もしかしたら本物の…霊能力(霊感占いね)…を駆使したような~モノかな??って思いながら見始めたけど、開始から50分経っても占いシーンは現れず、まだかな、まだかな、っと、気持ちばかりが先走ってしまった(苦笑)所々で思わせ振りなシーンはあったものの、ちょっと期待しすぎたかな~っというのが第1話を見終えた…本音…だった(微笑)まっ、登場人物の人間模様と背景もキチンと描けないとダメだし、最初から手の内や大風呂敷を広げたら興味も薄れちゃうだろうから、ちょうどいいスパイス加減だったとも言えると思うけど。主人公を際立たせる登場人物の性格描写と下地となる舞台/会社背景も丁寧に描けていたと思うから、…アタル…の生い立ちや能力に関しては、2話以降の話の展開の中で徐々に明らかにされていくんだろうなっと思った。

さて、第1話では神田和実役の志田未来にスポットを当てた展開だったけど、新聞の番組紹介記事で役名が…神田和実…となっている事を読んで知って、…女王の教室…での役名と同じだった事にちょっとニンマリだった(微笑)脚本の遊川和彦が単に…遊び心??…で志田未来に同じ名前を当てただけかもしれないけど、テレビ局が違うからいいのか??っと、余計な事をちょっと考えたりもしてしまった(爆)
オフィシャルのインタビュー記事を読んでみたら志田未来の役は、…女王の教室…から14年後の…神田和実のイメージと遊川和彦に言われたそうで…。ん~、天海祐希にかなり鍛えられたはずだけど~(微笑)なんつって、全く別の話で同一人物ってわけじゃないから、それは面白がってこじつけすぎというモノだな(バカ)あれっ、んっ??、和実の“実”は女王では確か“美”だったねぇ…(爆)←今気が付いた(バカ)→けど、かつてのヒットドラマを何となくでも重ねるように見るのはちょっと面白いかも~。

それにしてもホイコーロCMでお茶の間(死語)に強い印象を与えた杉咲花が…、まさかここまで大きく化ける事になるとはなぁ…。そのうちに女優として多くのドラマにるようになるだろうとは思ってたけど、…アタル…のこの二面性はすっごい当たり役かも~。表情や仕草や立ち振舞いも、若手の中では上手い方だとは思うけど、何と言っても彼女の最大の武器は…、おそらくは…声質…にあるように思える。可愛らしいトーンと、トゲのある強く突き放すようなトーンが、今作:派遣占い師アタルでは秀でているように感じた。ドラマ自体は可もなく不可もなくって感じだったけど、二面性の落差と対比が話題になるんじゃないかなぁ??
その声は、新垣結衣や石原さとみには醸し出せない色だし、かつての篠原涼子のような色でもない。そういう演出だと言えばそれまでだけど、表情や仕草、演技力に磨きがかかったら、女優としてもう一回り大きくなるんじゃないかとも思った。

さて、待ちに待った占いシーンは…、放送ではハッキリとは言及されなかったと思うけど、霊的な感じはなかったな~。回想シーンっぽいモノからほ、他人の感覚や意識/思念と同調(シンクロ)するような…精神感応力…+心理学的なアプローチをしているように思えた。
この仕事が自分に合っているのかという質問だったかな??…それは自分で考える事…っと言い放つシーンにはすごく頷けた~(微笑)levieも誰かにタロットリーディングをする時に、…それを占い(リーディング)に答えを求める事は間違っている…と思う事があるからその感覚はよく解る。まっ、リーディングする内容とか、相手の心や気持ちによっても苦悩や迷いの重さや質が違うから、その時々で対応は変わるけどね~。

主人公のアタルは、そんな占い依存、やみくもに知りたがる事に、嫌悪感を持っているのかもしれないなぁ。そして、子供の頃に…凄い…と持ち上げられ、執拗に群がってくる人達に嫌気がさして…、って感じなのかもね~。占ってもらう側は当たった外れたで騒ぎたてたりするモノだし、…だから何なの??…っと全く意に介さないような人もいるし、自分自身では…こんな力なんて無い方がよかった…っという(霊)能力者もいるしね~。
そんな、…占い…全般に関して、1つの疑問や苦言を呈するような~ドラマ仕立て??の側面もあるのかもしれないなぁ。まだ謎な部分が多いからなんだけど、色々な観点/側面から、楽しんで見れそうなドラマだな~って思った第1話だったけど、ちゃんと現実と向き合って、地に足を着けて生きていく事を…、揶揄するような~ドラマだとも言えるかな。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2019年の日本を~Part.2:ソ... | トップ | 京王線のダイヤ改正:2019.2.22 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TV/ドラマ」カテゴリの最新記事