When I Dream

~気侭な戯言日記~

聖おにいさん17、秘密8、百恵さん。

2019-07-28 23:40:20 | 書籍/コミック
昨日の朝のワイドショーで見たんだったかな??←もう忘れている鳥頭(バカ)→一昨日に三浦百恵さんの本…“Bouquet du temps”…が発売された事を手短に紹介していた。たぶんそこそこは話題にされるとは思うけど、その番組ではおかしな取り上げ方をしてなくてよかった~。かつての百恵さんファンで、これまでに製作したパッチワーク/キルト作品を本で目にする事ができる事を楽しみにしている人はそうは多くはないかもしれないけど、パッチワーク/キルトの好きな人なら手に入れたい一冊だろうねぇ。手芸系(キルト)の本で初版が10万部というのはけっこう多い部数なんじゃないかと思うけど、今でもネームバリューが高い百恵さんだし、きっと初版が完売するのは早いだろうなぁって思う。さて、これまでに展示会に行った事がなく、netで画像検索すらした事がないlevieは、発売される事を知ってからすぐに買う気満々になったけど、本は日本全国の書店に配本されるんだし、都市圏の大きな書店でも何冊届くのかは不透明だから、府中の大きめの書店で予約なしでも買う事ができるのかが心配になって、水曜日に一応予約をしたのだった。店員にチラッと聞いた限りでは、問い合わせや予約は既にけっこうあるような話で、…入荷数が解らないから発売日の金曜にはお渡し出来ないかもしれないです…って言われちゃった。

発売日の金曜には家を離れられない状態だったし、土曜にlevie母をデイサービスに送り出した後に書店に行ってみて…、手に入れる事が出来たらラッキーだなって思ったけど、重版待ちじゃ2~3週間待ち以上になる可能性もあるのかぁ…っとちょっと凹んだ(爆)
けど土曜の開店早々の時間に書店に行ってみると、10冊以上は平積みされてたかな??予約以上に配本されていてよかった~(微笑)で、浮き浮き気分でレジの列に並ぶ事が出来たんだけど、予約票を若い店員に差し出すと…少々お待ち下さい…と言って、予約された本が並んでいる棚の前へ行くと1冊1冊引っ張り出すようにして確認を始めた…。levieの位置からも本の形状と厚みが解ったけど、…それじゃなくてぇ…、…その隣に数冊あるじゃんかぁ…、何をチンタラやってんだぁ??って思ってしまった(爆)レジ係なのに…、発売直後でそこそこの話題性のある(予約された)新刊くらい把握してなくてどうすんだ…??っと。たかだか4、5冊の本を確かめていただけだけどさ…、そんなモンなのかなぁ??←三浦百恵だぞぉ…→まぁ、パッチワーク/手芸系の本だと書店員全員が詳しいわけなどないと思うけどね…。

けど、話題の新刊や人気作家、売れ筋くらいは把握しておくべきだとlevieは思う。
そして、買うべきモノを買って店を出ようとしてハタと気がついた。清水玲子女史の…秘密…の新刊が発売されている事を…。いつ出るのかを時たまチェックはしていたものの~、うっかり見逃してしまってたんだよねぇ。つい先日にネットカフェで、白泉社の隔月誌メロディにちょっと目を通して今月上旬に発売されていた事を知ったという…不覚…(苦笑)↓




↑最近は滅多に本屋には行かなくなったし~、コミックスコーナーの並びがよく解らず、探しだすのに時間がかかってしまった(苦笑)新刊だったら解りやすい位置に平積みされていただろうに…。おっ、今回の表紙は薪クンかぁ(微笑)ここ最近は本誌を読んでないから、どんなエグい内容/展開になっているのかも全然知らないから目を通すのが楽しみだ~。そして新刊コーナーをかすめて通って再びレジに行こうとしたら…、うわっ、…聖おにいさん…の新刊が高く平積みされている~!!くぅ~、予定外の出費はちょっと痛いなぁっと一瞬思ったけど、見て見ぬ振りして素通りも出来な~い(爆)まぁ読む楽しみも倍増以上になったからいっか…(微笑)



ってわけで、3冊買った昨日だったんだけど、1冊ならリュックに入れてもたいした重さじゃないのに、3冊は肩にズシリとくる重さになったぁ…(苦笑)その後に、数ヶ所に立ち寄って買い物する予定だったから予定外の重さに体力を奪われたぁ(バカ)←おまけに暑かったし→levie母が帰ってくる前には自宅に戻ったけど、本を読む気分にはならなかった昨日だった…。

夕飯後になってから、levie母に百恵さんの…“Bouquet du temps”…をパラパラ捲って見せてみると、綺麗な柄のパッチワーク作品を覗き込むように見つめた(微笑)levie母にはまだ針を持つのは危なげだから持たせないけど、病気で倒れる前にはコツコツと針仕事もこなしていたから、何か感じ入るモノがあったのかも…。TVでは隅田川の花火大会の終盤を放送中だったけど、それはそっちのけで…この柄いいねえ…、…これもキレイだなぁ…っと、本の頁を捲ってた昨夜だった(微笑)

コメント   この記事についてブログを書く
« 吉本興業の件で思う事 | トップ | 酷暑に減なり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

書籍/コミック」カテゴリの最新記事