peaの植物図鑑

草や木の花や木の実(果実)、特に山野草が好きで、デジカメを持ち歩いて撮っています。2018年3月、79歳になります。

「世界の椿館・碁石」の椿 ドクタークリフォード・パークス 2018年3月9日(金)

2018年03月14日 | ツバキ(椿)

2018年2月27日(火)「第21回つばきまつり」開催中[2/10(土)~3/18(日)]の「世界の椿館・

碁石」(岩手県大船渡市末崎町字大浜280番地1)に行ってきました。昨年の11月に行った時には、

国産の椿はほとんど咲いていませんでしたが、今回はほとんど全部開花していて見ごたえがありました。

大温室「海外産の椿」コーナーに展示されていたアメリカ産の椿「ドクタークリフォード・パークス」

が、を沢山咲かせていました。 

アメリカ産椿 ドクタークリフォード・パークス ツバキ科 カメリア(ツバキ)属 Camellia japonica

[花]濃紅色、牡丹咲き、花びらは波打つ、トウツバキ状芯、大輪。アメリカ産。「Crimson Robe」と「Kramer's Supreme」の交配から生まれた品種。[下記Webサイトより]

 http://www.nagominoniwa.net/blog3/2014/09/post_1181.html [Weblog「和みの庭」2011~2016:2014年9月21日「Dr.Clifford Parks」ほか]

http://www.nagominoniwa.net/blog3/2015/03/post_1327.html [Weblog「和みの庭」2011~2016:2015年3月4日 Dr.Clifford Parks ドクタークリフォード・パークス]

『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「約100年ぶりサクラの新種が... | トップ | 岩手蘭友会「第31回いわて洋... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ツバキ(椿)」カテゴリの最新記事