Mac OS X上のWindows Vistaドライブのアイコンを変更するには

Macユーザーにはおなじみのアイコン変更ですが、今回はBoot Campのデュアルブート環境で表示されるWindowsパーティションのディスクアイコンを変更する手順をご紹介します。

Windows パーティションのディスクアイコンは、Mac OS Xで直接変更できません。これは、Mac OS XではWindowsのNTFS形式パーティションへの書き込みができないためです。そのため、いったんMac OS XでもWindowsでも読み書きできるFAT形式(MS-DOSファイルシステム)でフォーマットされた外部ディスクにアイコンを付け、それを移植す る、という手順を踏みます。

【07/10/28追記】Mac OS X 10.5 (Leopard)の手順を追加いたしました。

■必要なもの
FAT形式(MS-DOSファイルシステム)でフォーマットされた、Firewire接続やUSB接続のハードディスク、USBフラッシュメモリなどが必要です。

■Windowsパーティションのボリュームラベルを変更する
Windows をインストールした直後のディスクの名称(ボリュームラベル)は「Untitled」になっていますので、これを「Windows Vista」に変更します。Mac OS Xからは変更できませんので、Windows側で操作します。特に、Mac OS X 10.4ではアイコンを変更する前にボリュームラベルを確定しておく必要があります。



 Windowsを起動して、左下のスタートボタンをクリックし、「コンピュータ」をクリック、表示された「ローカルディスク」を右クリックして、「名前の変更」をクリック
  

 新しいボリュームラベルを入力し、Enterキーを押す
  

 「アクセス拒否」の画面が表示されたら、「続行」ボタンをクリック
  

 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら、「続行」ボタンをクリック
  

 手順2で入力したボリュームラベルが表示されていることを確認する
  

 Mac OS Xを起動して、同様にボリュームラベルが変更されていることを確認する
  

■Windowsパーティションのディスクアイコンを設定する
次に、ディスクアイコンを変更します。Mac OS X側でアイコンのファイルを作成し、Windows側でファイルをコピーする、という流れで作業します。

 Mac OS Xを起動して、下記のURLにアクセスし、「Get img2icns!」のリンクをクリック

・img2icns 0.4(Shiny Frog様 作、フリーウェア)
http://www.shinyfrog.net/en/software/img2icns/

 ダウンロードが完了すると、デスクトップにimg2icnsのアプリケーションが展開される
  

 アイコンにしたい、アルファチャンネル(透過情報)を持ったPNGファイルを用意する
    

※ここでは、上記のPNGファイルを例として使用します。右クリックして「イメージをデスクトップに保存」し、名称を「VolumeIcon.png」に変更してください

 ダウンロードしたPNGファイルを、img2icnsにドラッグ
  

 img2icnsのウィンドウが開き、PNGファイルからアイコンファイル(拡張子が「.icns」)が作成されたら、作成されたアイコンファイルを選択してCommand+Iキーを押す
  

 アイコンファイルの情報の画面が表示されたら、左上のアイコンをクリックして、Command+Cキーを押す
  

 準備しておいたFAT形式でフォーマットされた外部ディスクを接続し、デスクトップにマウントされた外部ディスクのアイコンをクリックして、Command+Iキーを押す
  

 外部ディスクの情報の画面が表示されたら、左上のアイコンをクリックして、Command+Vキーを押す
  

 外部ディスクのアイコンが変更されたことを確認し、すべてのウィンドウを閉じる
  

10(Mac OS X 10.4のみ) 「アプリケーション」フォルダの「ユーティリティ」フォルダから、「ターミナル」をダブルクリックして起動する
  

11(Mac OS X 10.4のみ) 下記のコマンドを参考に入力し、「Volumes」フォルダにある「._(外部ディスク名称)」のファイルを、「._(Windowsのボリュームラベル)」のファイルとしてコピーする

※Volumesディレクトリに移動
macbook:~ user$ cd /Volumes

※ディレクトリ内のファイル一覧を表示
macbook:/Volumes user$ ls -la
(表示内容一部省略)
-rwxrwxrwx    1 user    user       82  2  3 02:20 ._UNTITLED
drwxrwxrwx    1 user    user    16384  2  3 02:20 UNTITLED
drwxr-xr-x    1 user    user        0  4 23  2009 Windows Vista

※カスタムアイコンファイルをコピー(「¥」はターミナル上では「\」と表示されます)
macbook:/Volumes user$ cp ./._UNTITLED ./._Windows¥ Vista

※正しくコピーされたことを確認
macbook:/Volumes user$ ls -la
(表示内容一部省略)
-rwxrwxrwx    1 user    user       82  2  3 02:20 ._UNTITLED
-rwxr-xr-x    1 user    admin      82  2  3 02:25 ._Windows Vista
drwxrwxrwx    1 user    user    16384  2  3 02:20 UNTITLED
drwxr-xr-x    1 user    user        0  4 23  2009 Windows Vista

【補足:ターミナルのコマンドの意味について】
「cd」はターミナル上でディレクトリを変更するためのコマンドで、「Change Directory」の意です。「cd」のコマンドに半角空けて、変更したいディレクトリを入力します。この場合「/Volumes」ディレクトリに移動 しています。この「/」は、Macのシステムパーティションの一番上を意味しています。つまり「/Volumes」とは、「Macのシステムパーティショ ンにあるVolumesディレクトリ」を指しています。「/Volumes」ディレクトリには、Macに接続されるあらゆるディスクや ネットワークボリュームがマウントされます。

「ls」 はファイルやディレクトリの一覧を表示するためのコマンドで、「LiSt」の意です。「ls」のコマンドに半角空けて、「-la」のオプションを指定する ことで、カスタムアイコンの設定ファイルを含む詳細な一覧を表示しています。ここでは、USBメモリの「UNTITLED」と、USBメモリに設定された カスタムアイコンファイル「._UNTITLED」が表示されます。

「cp」はファイルやディレクトリをコピーするためのコマンドで、 「CoPy」の意です。「cp」のコマンドに半角空けてコピー元のファイル名を指定し、さらに半角空けてコピー先のファイル名を指定します。ファイル名を 変える必要がなければ、コピー先ではディレクトリ名だけ指定すれば良いのですが、ここでは、「._UNTITLED」というファイルを 「._Windows Vista」というファイル名に変えてコピーし流用したいので、コピー先のファイル名を指定しています。ちなみに、各ファイル名の先頭に付けた「./」は 「現在のディレクトリ」を明示するためのものです。

ファイル名を指定する際に気を付けていただきたいのが、半角スペースの入力です。ファ イル名に含まれる半角スペースをそのまま入力してしまうと、コマンドに与えるファイル名やオプションの区切りと認識されてしまいます。上記の例の 「Windows」と「Vista」の間のように、ボリュームラベルに空白が含まれる場合は、¥(ターミナル内は「\」と表示)+スペースと入力してくだ さい。

12 Windowsを起動して、手順7で接続した外部ディスクを再度接続し、ウィンドウが表示されたらaltキーを押して表示されたメニューバーの「ツール」-「フォルダオプション」をクリック
  

※外部ディスクが表示されない場合は、左下のスタートボタンをクリックし、「コンピュータ」をクリックして、外部ディスクのアイコンをダブルクリックしてください。

13 「フォルダオプション」の画面が表示されたら、「ファイルとフォルダの表示」項目の「すべてのファイルとフォルダを表示する」を選択して「OK」ボタンをクリック
  

14 外部ディスクに保存されているアイコン関連のファイルをコピーする

【Mac OS X 10.4の場合】
「.VolumeIcon.icns」ファイルを選択して、Ctrl+Cキーを押す
  

【Mac OS X 10.5の場合】
「.VolumeIcon.icns」ファイルと「._・」ファイルを選択(Ctrlキーを押しながらクリックして複数選択)して、Ctrl+Cキーを押す
  

15 再度、左下のスタートボタンをクリックし、「コンピュータ」をクリック、名称変更したCドライブのディスクアイコンをダブルクリックして、表示されたウィンドウでCtrl+Vキーを押す
  

16 「対象のフォルダへのアクセスは拒否されました」の画面が表示されたら、「続行」ボタンをクリック
  

17 「ユーザーアカウント制御」の画面が表示されたら、「続行」ボタンをクリック
  

18 アイコン関連のファイルがコピーされたことを確認する
  

19 Mac OS Xを起動すると、Windowsパーティションのディスクアイコンが変更される
  

以上でアイコンの変更が完了しました。Mac OS X 10.4では、ボリュームラベルを変更すると、カスタムアイコンのフラグの役割を果たすファイル「._(Windowsパーティション名称)」との関連が切れてしまうので、ご注意ください。

それでは、また。
コメント ( 42 ) | Trackback ( 0 )
« Windows Vista... Boot Camp 1.1... »
 
コメント
 
 
 
タイムリーに... (カツキ@rebrain)
2007-02-05 23:34:24
またまた、ボリュームアイコンを変えたいなと思っていたら、
ちょうどタイムリーな話題でした。

また助けてもらいましたね。
ありがとうございます。。。
 
 
 
コメントありがとうございます。>カツキ@rebrain様 (管理人)
2007-02-06 09:40:25
お役立ていただけたようで、何よりです。>カツキ@rebrain様



今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Many Thanks! (bloggerblue)
2007-02-08 20:16:21
Vista RC1(English Version)でアイコン変更に成功しました。VistaのアイコンはOSXのデスクトップ上でずっと気になっていたのでこちらの記事を見つけてすぐに試してみました。わかりやすい解説でスムーズに変換できました。ありがとうございます。
 
 
 
ご評価ありがとうございます。>bloggerblue様 (管理人)
2007-02-08 22:40:07
ご評価をいただき、ありがとうございます。>bloggerblue様

MacのHDDアイコンも秀逸ではありますが、やはり判別しやすいアイコンに変えたいものですよね。ましてやOSが混在していればなおさらです。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-02-09 04:30:32
初めまして。
いろいろと参考にさせていただきました。
アイコンの変更にも挑戦してみたいです。

MacのHDDのアイコンも変更されてるようですが、これのやり方は、どこかに解説されてますか?

今は、HDDのアイコンが2台上下に並んでいるようなかんじです。

本記事のような状況を再現したいのですが……。
 
 
 
MacのHDDのアイコンの変更方法も同じです。 (管理人)
2007-02-09 14:44:05
コメントありがとうございます。

Mac OS XボリュームのHDDアイコン変更手順につきましては、本記事中「■Windowsパーティションのディスクアイコンを設定する」の手順1~9を、Mac OS Xボリュームに対して行なうことで可能です。

Appleロゴは、本ブログの「起動時のWindowsとMac OSの選択画面をカスタマイズするには」(http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/282e0a14c72eee8a2f0386a54ddbf02e)でご紹介しているrEFItのiconsフォルダに入っている「os_mac.icns」を利用します。そのままではアイコンリソースが付いてないため、手順4のようにimg2icnsにドラッグしてください。デスクトップにアイコンリソースが付いた「os_mac.icns」が作成されます。あとは、手順5~9の作業を行なうだけで、アイコンが変更されます。Mac OS Xのボリュームアイコンを変更する場合は、手順10以降は必要ございません。

もし、上記でわかりづらいようでしたら、改めて記事を作成させていただきますので、ご要望いただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (Unknown)
2007-02-09 18:37:13
ご返信、ありがとうございます。
時間のあるときに、参考にして試してみたいと思います。(近日中)
いまのところは、このサイトの各ページを参考にiMacにVistaがインストールでき、満足しています。
詳細に記述に感服いたしました。
今後とも、このサイトの内容の充実に期待しています。
ありがとうございました。
 
 
 
Parallelesにて (Taigaku)
2007-03-11 15:29:50
ここの記事を参考にして、ParallelsでBootCamp領域のWindowsXPを起動して、アイコンの変更出来ました。これで気軽にボリュームアイコンの変更が出来ます。
アイコンの受渡は共有フォルダを使いました。
 
 
 
コメントありがとうございます。>Taigaku様 (管理人)
2007-03-11 16:31:48
お役立ていただけたようで、何よりです。>Taigaku様

Parallelsも最新版でBoot Campのパーティションにセットアップができるようになり、大変有用になりましたね。私はメモリを1GBしか搭載していないため、Windows 2000しか使っておりませんが……。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
質問です (Kinoshita)
2007-04-03 17:18:01
初めまして!こちらのサイトは素晴らしいですね!!
ここを知る少し前MacBookにBootCampBeta1.2でWindowsXPをやっとの思いで導入しました。
アイコンの変更をしたかったのでこちらの記事を実践させていただいたのですが・・・手順4でつまずきました。
img2icnsのアイコンにPNGファイルをドラッグしても何も起こりません。img2icnsは起動するのですが、メインウインドウの右下にReadyと出たまま止まっていて、デスクトップにも何も出てきません。もう一度ダウンロードしなおしてみたのですが変わりません。
私の使い方が間違っているのでしょうか?
教えていただけると助かります。

それともうひとつ細かいことなのですが、
Windowsのボリュームラベルの変更が、何故か大文字にしか設定できません。
この記事ではきれいに小文字になっていたので、こちらの件も
よろしかったら教えて頂きたいのです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
すみませんでした!! (Kinoshita)
2007-04-03 17:26:23
解決しました。今Finderを検索したら、デスクトップに作成したアイコンがでてきました!こんな簡単なこと・・・本当に申し訳ありません!
ボリュームラベルの件、よろしくお願い致します。

 
 
 
FAT32形式のパーティションではないでしょうか?>Kinoshita様 (管理人)
2007-04-03 22:15:01
コメントありがとうございます。>Kinoshita様

ボリュームラベルに小文字を指定できないのは、おそらくパーティションがFAT32でフォーマットされていることが原因かと思われます。

FAT32形式のボリュームラベルは11文字までで、小文字はすべて大文字に変換されてしまいます。一方、NTFS形式では32文字までで、大文字と小文字が利用できます。
 
 
 
ありがとうございました!! (Kinoshita)
2007-04-04 16:07:24
管理人様、返信ありがとうございました。
なるほど、確かにFAT32でフォーマットしていました。
原因がわかってスッキリいたしました。
再度パーティションを切るところからやり直すのは大変なので、小文字はしばらく諦めます・・・

そして、こちらを参考にしてアイコンの変更と起動時の選択画面カスタマイズに成功しました!!
詳しく書かれてあるので、初心者の私にでもできました。
本当に感謝しています。

これからもためになる記事を楽しみにしていますので、よろしくお願いします。
 
 
 
解決されて何よりでした。>Kinoshita様 (管理人)
2007-04-07 01:35:51
原因が特定でき、解決されて何よりでございました。>Kinoshita様
お返事が大変遅くなり申し訳ございません。

ちなみに、FAT32からNTFSへの変換は、CONVERTコマンドを使うことでパーティションの切り直しをすることなく可能です。データをバックアップされた上で、下記の手順をお試しください。

1 「スタート」をクリックし、「すべてのプログラム」-「アクセサリ」-「コマンドプロンプト」をクリック
2 下記のコマンドを入力

convert c: /fs:ntfs

再起動すると、CドライブがFAT形式からNTFS形式に変更されます。

ただし、すでにご存じかとは思いますが、FAT形式のドライブはMac OS Xから読み書きが可能ですが、NTFS形式に変換してしまうと読み込みしかできなくなります。メリット、デメリットをご判断の上、実行いただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
フォーマット形式 (Kinoshita)
2007-04-08 19:18:53
管理人様、返信ありがとうございます。
ドライブの形式はそのように簡単にできることなのですね!
ただ、やはり双方のOS環境で書類を共有したいため、今のところはFAT32形式でよしとします。
これからもしNTFS形式の必要性を感じたら、こちらを参考に変更したいと思います。
何度も丁寧なご回答、ありがとうございました。

 
 
 
ついでですが! (まっちゃん)
2007-04-21 22:07:45
ついでですが、私は、複数の起動ボリュームを持っているのですが、ここでの手順でWindowsVistaボリュームのアイコンは、起動ボリュームごとに作成しないと、起動ボリュームを切り替えると、作成したアイコンが表示されないようです。 Volumesというフォルダは各ボリュームごとにあり、それぞれ設定する必要があるためと思われます。以上、コメントまで。
 
 
 
コメントありがとうございます。>まっちゃん様 (管理人)
2007-04-23 06:16:59
コメントありがとうございます。>まっちゃん様

ご推察の通り、Windowsパーティションのカスタムアイコンの設定は、Mac OS Xのシステム起動ディスクごとに異なります。

厳密に分けますと、FAT形式ならびにNTFS形式のパーティションに設定したカスタムアイコンは、異なる起動ディスク間でそれぞれ設定が必要になります。HFS形式のパーティションの場合はその必要はございません。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
すみませんが (mon)
2007-05-29 19:20:17
手順11がよく分からないのですが、同じように打ってもディレクトリにファイルが見つかりませんとなります

よろしければ、もう少し分かりやすく補足してもらえるとうれしいです
 
 
 
コメントありがとうございます。>mon様 (管理人)
2007-05-30 07:11:49
コメントありがとうございます。>mon様
手順がわかりづらかったとのこと、誠に申し訳ございません。

原因として考えられる点は以下の3点です。

(1) 大文字、小文字の区別
ターミナルでは、大文字と小文字が区別されます。「cd /Volumes」の「V」や、「cp ./._UNTITLED ./._Windows\ Vista」の「UNTITLED」「W」「V」などはすべて大文字です。区別しなくとも操作は進みますが、コピー後のファイル名が異なってしまいます(とはいえ、原則としてMac OS Xで大文字と小文字を厳密に区別するようにフォーマットしていなければ問題ないはずです)。

(2) お使いの環境との相違
本記事では、いったんアイコンを設定する外部ディスクを「UNTITLED」、Boot Campの領域を「Windows Vista」と仮定してご説明しております。もしも、お使いの外部ディスクの名前が異なっていたり、Boot Camp領域に違う名前を設定していたりする場合は、適宜読み替えていただく必要がございます。

(3) 「.」や「_」の読み落とし
これは画面表示上で読みづらいのですが、「cp ./._UNTITLED」の「.」(ドット)や「_」(アンダースコア)は入力されておりますでしょうか。このドットを見落としていたり、アンダースコアがハイフンなどとお間違えになっていると、ファイルが見つからないというエラーにつながります。

お手数ですが、上記を今一度ご確認いただけますようお願いいたします。
 
 
 
アイコン変更 (Ebi)
2007-05-30 18:20:57
管理人様
こんにちは!私もmon様と同じ様に手順11が良くわからないのでもう1点質問させて頂きます。
最初のコマンド入力のカスタムアイコン設定保存場所へ移動するのcd/Volumesのcdとはどれを指しているのでしょうか?
私は外部ディスクにUSBフラッシュメモリを使用してMacに接続した場合、NO NAMEと表示され認識されます。また、Mac上ではVistaをインストールしたボリューム名は、Windows Vistaに変更しています。
この環境にてアイコン変更方法をもう少し具体的教えて頂ければ、幸いです。
申し訳ありませんが、ターミナルでのコマンドの入力が良く理解できません。
 
 
 
コメントありがとうございます。>Ebi様 (管理人)
2007-06-01 02:30:59
コメントいただき、ありがとうございます。>Ebi様

ご質問の、ターミナルのコマンドにつきましてご説明いたします。

まず、「cd」はターミナル上でディレクトリを変更するためのコマンドで、「Change Directory」の意です。「cd」のコマンドに半角空けて、変更したいディレクトリを入力します。この場合「/Volumes」ディレクトリに移動しています。この「/」は、Macのシステムパーティションの一番上を意味しています。つまり「/Volumes」とは、「MacのシステムパーティションにあるVolumesディレクトリ」を指しています。

「/Volumes」ディレクトリには、Macに接続されるあらゆるディスクやネットワークボリュームがマウントされます。Ebi様は「NO NAME」というボリューム名のUSBメモリがマウントされているとのことですので、おそらく「cd /Volumes」コマンドを実行して「/Volumes」ディレクトリに移動した後、「ls -la」コマンドを実行されると、そこに「NO NAME」を見つけることができるかと思います。

上記の「ls -la」コマンドを実行した結果、USBメモリが「NO NAME」で、Windowsパーティションが「Windows Vista」の場合、続くコマンドは下記のようになります。

cp ./._NO\ NAME ./._Windows\ Vista

あとは、本記事と同様の手順で進められるかと思います。上記のご説明で不明な点がございましたら、お手数ですが再度コメントいただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
アイコン変更 (Ebi)
2007-06-01 11:24:24
管理人様

有難うございました。
具体的な説明を頂き、私も無事にアイコン変更が出来ました。
お手数をお掛けしました。
 
 
 
解決されて何よりでした。>Ebi様 (管理人)
2007-06-06 04:14:03
無事アイコンの変更ができたとのこと、何よりでした。>Ebi様
このたびは解説が至らず、ご迷惑をお掛けいたしました。

コメントにてご説明した内容は、後ほど記事にも反映させて頂きます。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Unknown (えい)
2007-06-20 17:57:54
とても有意義な情報を拝見させていただきました。このページの情報を参考にしてアイコンを変更することができました。

ひとつ補足なのですが、
必要なものに「Mac OS XからもWindowsからも読み書き可能なディスク」とありますが、Mac OS Xのディスクユーティリティで新規イメージを作り「MS-DOSフォーマット」でフォーマットしたものをマウントしてかやると、わざわざ物理ディスクを用意しなくても同様のことができますよ。
私はこの方法で実際にできました。ご参考までに。
 
 
 
Unknown (コメントありがとうございました。>えい様)
2007-06-24 17:38:20
コメントありがとうございました。>えい様

ディスクイメージを用いた方法では、アイコンファイル(.VolumeIcon.icns)をWindows側パーティションに渡す際に、ファイルサーバーやメールサーバー等のネットワークサービスを介すか、別途DMGファイルをWindows側でマウントするプログラムの説明が必要となるため、ご紹介を見送らせていただいた次第です。

ちなみに、えい様はどのような手段でアイコンファイルをコピーされましたでしょうか。参考までにご教示いただければ幸いです。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
アイコン変更後 (maru)
2007-10-12 02:22:12
アイコン変更苦労しましたが、無事成功いたしました。
有意義な情報有難うございます。

Windowsアイコンを変更するのにUSBメモリを使ってしたのですが、HDDアイコンは変わって喜んでいるのですがUSBメモリも同じアイコンになったままで、名称変更すると元のアイコンには変わってくれるのですが元々の名前のままで以前のアイコンに戻すにはどうすればいいのでしょうか?
宜しくお願い致します。
 
 
 
解決しました (maru)
2007-10-12 20:37:14
変更した方法でUSBメモリのアイコンからコピーして直そうとアイコンファイルを探したのですが何処のディレクトリにあるのか分からず、いきずまっていました。
その後ネットで調べていると元のアイコンに直す方法が記載してあり変更できました。
単純なことで間違ったアイコンになっている情報画面を出し、アイコンをクリックしDelするだけでした。

Mac使いの方には簡単なことだったのかも知れませんが、私のようなMac初心者の方が同じようなことになられた時の場合に参考になればと思い書いておきます。
 
 
 
コメントありがとうございます。>maru様 (管理人)
2007-10-13 23:58:02
コメントありがとうございます。>maru様
また、アイコンの削除方法についての説明が不足しており、ご不便をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

ご指摘の点は、後ほど記事に反映させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
BootCampアイコン変更できません。 (すう)
2008-01-06 22:53:40
とても判りやすい説明で、あと一歩の所まできました。

OS X Leopard側でのアイコンは、マック、vista共に変更されました。
でも、BootCampでの起動ディスクアイコンはマック側だけリンゴですが、vistaはディスクのままです。
なにがいけないのでしょうか?

 
 
 
コメントありがとうございます。>すう様 (管理人)
2008-01-09 06:59:47
コメントありがとうございます。>すう様

「BootCampでの起動ディスクアイコン」が、どの時点のアイコンを指されているかわかりかねますが、起動時にoptionキーを押して表示される起動パーティション選択画面のアイコンのことでよろしいでしょうか?

起動時にOptionキーで表示されるアイコンは、HFSフォーマットのパーティションのみ表示されます。NTFSやFATフォーマットのパーティションの場合、残念ながらこの画面のアイコンは変更できません。

起動時にアイコンを変更したい場合は、本ブログの記事「起動時のWindowsとMac OSの選択画面をカスタマイズするには」(http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/282e0a14c72eee8a2f0386a54ddbf02e)をご参照いただければと思います。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
Windows XP (カズ)
2008-01-31 01:32:29
Windows XPの場合も一緒の方法でしょうか?
くだらない質問ですが、回答お願いいたします。
 
 
 
コメントありがとうございます。>カズ様 (管理人)
2008-02-01 02:12:35
コメントありがとうございます。>カズ様

手順3~4など、ユーザーアカウント制御に関連する警告が出ないこと以外は、ほぼ同じ手順となるかと思われます。

よろしくお願いいたします。
 
 
 
ファイルが見つかりません (mako)
2008-02-23 19:19:26
いつも参考にさせていただいています。

当方はOS X 10.5でこの方法でWindows VistaのHDのアイコンを変えようと15番のところまではいけました。
外部ディスクには「._・」ではなく「._.」があったので、「._.」をコピーしたところ「._.」が見つかりませんと出てコピーできませんでした。
やはり、このまま実行してもMac上ではHDのアイコンは変わりませんでした。

何か原因はあるのでしょうか?
 
 
 
解決しました (mako)
2008-02-24 18:07:57
別の外部ディスクを用いることで上記の問題は解決しました。

無事にアイコンを変更することができました。

たまに、Windows Vistaが入っているHDにアクセスできないことがあり、Macのデスクトップ上にWindowsのドライブが表示されません。
何回か再起動をすると直るのですが・・・
 
 
 
解決されたとのこと何よりです。>mako様 (管理人)
2008-02-28 07:57:22
お返事が大変遅くなりまして、失礼いたしました。>mako様
また、解決されたとのことで何よりです。お役に立てず誠に申し訳ございません。

Windowsのドライブが表示されないことがある、とのことですが、デスクトップ上のみならず、Finder上にも表示されませんでしょうか?

もし、Finderに表示されない場合は、Windowsパーティションに不整合がある可能性も疑われます。一度、Windowsを起動してディスクの修復をお試しいただければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
Leopard/Vista/XPのトリプルブート時のアイコンについて (四条)
2008-06-22 21:09:44
rEFItの選択画面のカスタマイズ法、初めて知りました。
日本語でわかりやすく解説されていて、感動しました。
記事の通り早速カスタマイズさせていただきました。

rEFItを使用してLeopard/xp/Vistaのトリプルブート環境でos_winvista.icnsを適用すると、Windows xpのアイコンまでWindows Vistaになってしまいました。
http://refit.sourceforge.net/doc/c3s1_icons.html
によると、bootmgrを使用するパーティションはWindows Vistaと判断してしまうようです。
そこで、xpのパーティションはntldrを使用して起動するようにしてみたところ、見事rEFItの選択画面でxpのアイコンが表示されるようになりました。
以下に手順を書いておきますので、トリプルブートされている方はぜひお試しください。

0.Windows VistaのパーティションにBootmgrとBootフォルダが存在しない場合、あらかじめWindows xpのパーティションからコピーしておく。(詳細は後述)
1.Windows Vistaで起動します。
2.Windows Vistaのインストールディスクを挿入します。
3.setup.exeを開くか聞いてくるダイアログが表示されますが、×で閉じます。
3.スタートメニュー>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプトを右クリックし、”管理者として実行”をクリックします。
4.「e:\boot\bootsect /nt52 d:」と入力し、Returnキーを押し実行します。
(e:はインストールCDのドライブ名、d:はWindows xpパーティションのドライブ名です。各自変更してください。)
以上で手順は完了です。

<<手順0に関する詳細>>
rEFItでWindows Vistaのパーティションを選択して起動しようとしたとき、”Bootmgrが存在しません”と表示される場合、BootmgrがWindows Vistaのパーティションに存在していません。以下の手順でBootmgrをWindows Vistaのパーティションにコピーしてください。
1.スタートメニュー>プログラム>アクセサリ>コマンドプロンプトを開きます。
2.「xcopy c:\bootmgr d:\bootmgr /h」と入力し、Returnキーを押し実行します。
3.「xcopy c:\boot d:\boot /s /h」と入力し、Returnキーを押し実行します。
手順2,3において、d:はWindows Vistaパーティションのドライブ名、c:はWindows xpパーティションのドライブ名です。各自変更してください。
 
 
 
コメントありがとうございます。>四条様 (管理人)
2008-07-01 02:07:21
コメントありがとうございます。>四条様

また、Windows VistaとWindows XPとの混在環境における起動アイコンの修正方法を詳細にわたってご紹介いただき、重ねて御礼申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
FAT32では大丈夫? (りんごねこ)
2009-05-12 20:02:26
はじめまして。
貴殿のブログを参考に、昨年買い求めたiMacを自分用に使いやすく楽しくカスタマイズさせて頂いてますm(__)m

さて、この記事の冒頭に、

 >Mac OS Xで直接変更できません。これは、Mac OS XではWindowsのNTFS形式パーティションへの書き込みができないためです。

とありますが、貴殿のブログ記事「Mac OS XからWindowsのNTFSパーティションに書き込めるようにするには(改訂版)」http://blog.goo.ne.jp/pcqanda/e/679e869c0fde66b7a6bfb960f1f6db2f
を元に、WindowsをNTFS-3g形式のパーティションに変更したところ、アップルサポートにある「Mac ハンドブック:アイコンを変更する」http://support.apple.com/kb/HT2493?viewlocale=ja_JP
の方法で、アイコンを変更することが出来ました。

これはMacOSXからWindowsパーティションへの書き込みが可能になったからと言うことなのでしょうか?
と、言うことは、FAT32形式でフォーマットしてあるWindowsパーティションのディスクアイコンも、普通のアイコンの変更のやり方で可能であると言うことになるのでしょうかねー?

私は恥ずかしくもまだまだMac初心者であり、この記事の冒頭の説明では、当記事のやり方でしかアイコン変更出来ないと思っていたので、その辺りの説明を追記すると、以後この記事を参考にされる方の為になるのではと思い、恐縮ながらも意見させて頂きたいと思いますm(__)m

これからもサイトを応援しています。


 
 
 
コメントありがとうございます>りんごねこ様 (管理人)
2009-05-25 07:15:39
コメントいただきありがとうございます。お返事が大変遅くなり、誠に申し訳ございませんでした。>りんごねこ様

ご指摘の通りFAT32形式でフォーマットされたWindowsパーティションであれば、Apple社のMacハンドブックで説明されている方法でアイコンの変更が可能でございます。ご説明が至らず、お手数をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

言い訳がましくなり恐縮ですが、本記事でご紹介していない理由は3つございます。1つは、本記事がNTFSしか許容されないWindows Vistaのシステムドライブアイコンの変更を主眼としていたためです。もう1つの理由が、本記事の公開時はまだまだNTFS-3Gの環境構築が用意ではなかったためです。最後に(これは私の配慮不足に他なりませんが……)FAT32で同様に変更できることを、わざわざ記事にする必要はないと判断したためです。

何度か本記事についてご指摘の情報のアップデートも考えましたが、結局相反する情報が混在することになり、かえってわかりづらくなる恐れがあったため見送らせていただいておりました。

しかしながら、りんごねこ様のアイコン変更方法についてのご指摘は全く以てごもっともであり、時間が取れ次第、アイコン変更方法の別記事を設けてまとめさせていただきたいと考えております。

このたびは貴重な気づきを与えていただき、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 
 
snow lepard にアップグレードしたのですが (新米パパ)
2009-08-29 22:27:20
はじめまして。いつも参考にさせていただいています。
本日、LeopardからSnow Leopardにアップグレードしたところ、WindowsVistaのアイコンがデフォルトのアイコンに戻ってしまいました。
上記のlepardの手順で再度設定しましたが駄目なようです。なにか別の方法があるのであれば是非教えていたdきたいと思います。
すいませんが、よろしくお願いします
 
 
 
RE:snow lepard にアップグレードしたのですが (新米パパ) (Unknown)
2009-10-03 23:46:39
10.6では書き込みができないとアイコン設定が反映されないみたいです。なのでNTFS でフォーマットされている場合、デフォルトのHDアイコンのままになってしまいます。
私は以下の方法でアイコン変更ができましたので、参考まで

http://www.macosxhints.com/article.php?story=20090913140023382
の記事を参考にしてNTFSドライブを読み書き可能にします。
② その上で、Bootcamp ドライブのディスクアイコンを MacOS 上から情報を見るで書き換えたいアイコンに変更します。

もし、Bootcamp ドライブを read only にしておきたいのであれば、① で作った fstab を削除してシステムを再起動すれば、read only に戻せます。不思議なのですが、read only に戻しても、変更したアイコンは元に戻らずカスタムアイコンのままです。
 
 
 
LiteIconで変更する方法 (umechan)
2010-10-25 20:58:25
私もsnow lepardでのwindowsドライブの変更でうまくいかなかったのですが。この方法で出来ました。

①フリーソフトのLiteIconでDevicesのInternalを、Windowsドライブアイコンに使用したいアイコンに変更。

②MacとWinのドライブ共に新しいアイコンに変わる。

③Macのドライブを右クリック「情報を見る」で、お馴染みのアイコン変更方法で希望のアイコンに変える。

ざっとした説明ですみません。どうでしょうか。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。