pc_sugiの「目指せ!Junker!」~Part2~

Junk再生に疲れた方に。毎日更新からのんびり更新に変えました。「ひまつぶし」にお読みいただければうれしいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

CF-T7のFAN清掃(実は再挑戦)。

2013-12-28 21:17:12 | Weblog
当方の手持ちのPCのなかで、最近活躍中のCF-T7。特別目だった特長もなく、いまさらの
スクエア液晶ではありますが、その堅実なところが好きで、外で仕事するときはR6かT7
かというくらい使っています。

このT7ですが、使っていくうちにCPU冷却FANから異音が出るようになります。詳しい原因
は不明ですが、おそらく、
・FANの軸受が磨耗し、ガタが増える。
・FANに付着したほこりが、回転バランスを崩す。
とかだと思っています。

この症状が出ちゃったら、FAN交換しかないな・・・と思っていたのですけど、どうせ
ならお掃除して様子を見てみようと思い、分解。

<1回目>
久しぶりの分解にとまどう。
ねじの多さと長さの違いに、めんどくさいなぁ・・・と思いつつ、どんどん分解。
キーボードをはがすときは、両面テープが強力で、薄い底板をゆがめないように・・・
と超ストレス。
CPUFAN自体はマザーボード裏側にあるので、マザーボードを取り外さなきゃいけません。
これもまた面倒。VGAコネクタとEXTコネクタがハマッているので、いろんな方向にマザー
ボードを傾けて様子を見ながら取り外し。

FANは簡単に分解できます。3箇所のつめを開けば、パカッと開きます。あとはFANを上に
引き抜けば軸受までアクセス可能。

初回は軸受にドライファストルブをスプレー。このとき、ちゃんとやればよかったのに、
FANの清掃は手抜き。
これが悪かったのか、組み付け後は静かだったのに、数時間もするとまたグワーッみたい
な異音が発生。失敗か・・・。

<2回目>
昨晩、面倒だぁ~と思いながらも、自分のお尻をたたいて再挑戦。
今回はFANの清掃もしっかり(歯ブラシでゴシゴシしてからエアダスター)実施。軸受に
はシリコンスプレーを塗布。
組み付け前にFANが回転するかどうか、少し組みつけてから電源を入れてチェックします
が、あまりに静かになったので、FANが壊れて回ってないかと思い、再度分解。分解した
ままの状態で電源を入れて、目視で回転をチェックしました。
シリコンスプレーってすごいなぁ・・・。
このとき、チェックが終わって電源はOFFになってたけど、AC接続した状態でマザーボー
ドの一部が底ケースと接触してスパーク。壊したかと思いました。
皆さんは真似しないように。

数時間使っていますが、今のところとても静かに回転してますし、本体を傾けても異音は
発生しません。もう少し様子を見てみます。

すでに、手配したFANは到着済み・・・。これを使わないで済むといいんだけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 電子辞書(PW-GC590)のバッ... | トップ | dynabook SS S31のFAN清掃。 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (smd)
2013-12-29 16:09:04
私もW7ばらしたけど、大変だよねー。
私はドライヤーと竹串ではがしていったけど、ばらすのに一時間半くらいかかった。

ファンは回る部分に磁石が仕込んであって、コイルが仕込んであるベースとセットでモーターになってる。
独楽みたいに軸一箇所で浮いてるんだよね。
よく考えたなぁ、と感心しきりでした。
私はスプレーグリスとシリコンスプレー混ぜて軸に点付けしました。
ドライファストルブは、空気の通り道に吹き付けるとホコリ付きにくいとかないのかな?

写真アップしました。 (pc_sugi)
2013-12-30 00:18:11
1回目のバラシのときの写真が出てきたので、アップしま
した。
そばにあったスマホで撮ったので、ブレブレですが・・・。

W7に比べたら、T7はシンプルなつくりだから、まだマシかも。
この前段で、dynabook SSのFAN清掃もしたけど、同じよう
な作りでした。
部品点数が少なくすむし、軽量化もはかれるし、いいの
ではないかなと思います。壊れやすいのはいかんけど。
Unknown (lappichan)
2013-12-30 01:24:38
今朝のことですが、外で原付が走っててうるさいなー
って思ったら自分のPCの12cmファンでした。
バイクと違って音が通り過ぎなかった。笑
大掃除の時期ですね。私も掃除するかな。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事